精神工学研究所

マインドフルネスからの記憶術

*

精神工学研究所不定期メルマガにご招待します

ご来場いただきありがとうございます。

さっそくご登録いただける方は下からお願いします。

ちょっとまて!

よく調べてから、という方のためにご用意させていただきました。

不定期メルマガのサンプルです。これはふつうに面白いバージョンです。

大爆笑バージョンもあります。

*********************************

2度見してしまういい女とは?・精神工学研究所不定期メルマガ

 このメールは精神工学研究所から、送信しています
 このようなメールを受信したくない方は、大変お手数ですが、一番下の登録削除URLから受信拒否のお手続きをお願いします(メルマガなども解除されます)

悩みがあります、助けてください。

女の悩みです。

私、女性が好きなんです。

女優でいうと、例えば深田恭子さん

本日のタイトルにある「2度見してしまういい女」とは
私の判断基準でいうと、深田恭子さん

私はこうやってメルマガとか、ブログとか書いていますが、
彼女のように、どうしても2度見してしまう文章を書きたいと
ずっと思っていました。

どうしても読者が2度見してしまう文章を書きたいのです。

そして、ついに
その方法がわかりました!
さっそく皆様にその「どうしても2度見してしまう文章の書き方」
をシェアしたいとおもいます。

今日の文章を注意深くお読みください。

先ごろ、資生堂が炎上したことご存知でしょうか?
銀座のビルではありません。

やらかしちゃったのです。
キャッチコピーの話です。

「25歳からは女の子じゃない」

これに24歳女子が激しく反応したのです。
資生堂は大慌て
急いでそのテレビCMを打ち切りにしたということです。

私は、これを聴いて
キャッチコピーつくりました↓

これだけは資生堂にいいたい!

    深田恭子にあやまれ、と

話をすすめます。

AKB48でいうなら、私ずっと
「柏木由紀」さんが好きだと言ってきました。
ずんどうだとか、にんにく鼻だとか、彼女に対する誹謗中傷を
見かけるたびに、胸をいためていました。

あたりまえの話ですが、手越にくやしいという気持ちをもっています。

ところがです!
Googlで画像検索するときに
「まゆゆ」と
打ち込んでいる私がいたりします。

許してください。

すみません、
話をもとに戻します。

女優さんでいうなら
「有村架純」さん

とても清純なイメージがある女優さんで
わたしだいすきです。

そこでたとえ話で、彼女(の魅力)について
語ります。

たとえば私が東京でセミナーなんかをするとします。
セミナーの後の懇親会居酒屋で
あげだし豆腐をつまみに
生ビールを3杯のんで
ほろ酔い加減

「それじゃあした新幹線で帰りますから、今日はこのぐらいで」
そういって、
タクシー呼んでもらうことにします。

ところがどっこい

タクシーの運転手さんに
「このあたりで安全なキャバクラ
知りません?」とか
話しかけるお客がいます。

(途中省略)

やってきたキャバ嬢を見て
(うわぁなんてかわいい)なんておくびにもださず
とりあえず
年齢と源氏名をたずねます。

(途中省略)

「きみみたいな娘がこんなところにいちゃいかんよ!
田舎の親御さんをしんぱいさせないようなアルバイトしなさい」
みたいな
おじさんが説教するのです。

そういう思わず説教させてしまうような
清純さがあるのが
「有村架純」さんです。

彼女にはなぜか
「女子大生」ということばを
連想させるイメージがあるのです。

なぜ、おじさんは説教してしまうのか?
なぜおじさんは、女子大生に説教してしまうのか?
下心です。もろちん、下心は「オス猿の本能」が元になっています。
まかり間違ってもそういう展開にはならんだろうなと、知っていても
そうせずにはいられないのは
「オス猿の本能」が働くからです。

清純でありながら
「おっさんのオス猿の本能」が働くような魅力も併せ持つのが
「有村架純」さんです。

わたしだいすきです。

話をもとに戻します。

問題は「高畑充希」さんです。
あの人とても可愛いお顔で、最近売れっ子です。

でもあの人に対して
私の「オス猿の本能」が働かないのです。
あの人の顔とか、おからだとか
決してきらいではないタイプなんですけど

「オス猿の本能」が働かないのです。

あの人の顔とか、おからだとか
決してきらいではないんです。

もし高畑さんと菜々緒さんみたいな二人がソファに座りにきたら
できれば菜々緒さんは
友人におまかせしたい
そう思うような人が私です。

でも高畑さんには説教しません。
彼女の話を聞くふりしながら
菜々緒さんのすらりとしたふとももを
盗み見します。

悩みというのは
「高畑充希」さんです。

私の「オス猿の本能」が働かないのです。

えっ?

「どうしても2度見してしまう文章の書き方」はどうした?って
もちろん
忘れていませんよ!

本当は文章ですから
2度読みですが・・・・・

「どうしても2度読みしてしまう文章の書き方」は

文章の最後に次の文を付け足すだけで
書くことができます!

「秘密があります。

じつはここまで書いた文章の中に
わざと言い間違えた(書き間違い)ところがあります。

そのわざと言い間違えたところは
ちょっといやらしくて、面白いので
わかると大爆笑できます。

ゆっくり読み返すと
発見できます。

大爆笑できますよ!」

※もし見つけることができなかったら、
「いやらしい書き間違い教えて」とだけ書いて
返信してください。

「いやらしい書き間違い教えて」とだけ書けばOKですが、
ご感想も添えていただけると
うれしいです。

本日のまとめ

いったいほんとうはだれがすきなんだ?

************************************************

精神工学研究所
     山西  茂
779-5304
      徳島県三好市山城町大川持300
         http://www.yakubax.com/
                                              
     info@yakubax.com

************************************************

ご登録よろしくお願いします。

 

 

公開日: