精神工学研究所

山奥で起業48歳から14年目

*

「記憶術 語呂合わせ」誰も言わなかったたったひとつの真実/使えない理由ノーベル賞受賞理論で説明

   

記憶術と言えば語呂合わせ「なくよウグイス平安京」

誰でも知っていますね。

でもこれ「泣くよ赤ちゃん平安京」だったら、これほど有名だったでしょうか?

なぜ○○でなければダメなのか?

誰も言わなかったたったひとつの真実がわかります。

あなたがこの記事で得すること(目次)

1.「記憶術 語呂合わせ」絶対覚えられるやり方

2.「記憶術 語呂合わせ」これまでの記憶術ダメなところ

3.「記憶術 語呂合わせ」あなたが使いこなせる秘法


この記事の信憑性

・ノーベル賞受賞博士の理論 ダニエル・カーネマン

・脳の門番「システム1」がわかると記憶できる

・ダニエル・カーネマン理論で脳の門番「システム1」を解説

 

1.「記憶術 語呂合わせ」絶対覚えられるやり方

記憶術の語呂合わせとは、「物語」を造る方法です。

記憶術全体は、瞬間記憶(写真記憶)と、物語法に分かれます。

瞬間記憶(写真記憶)は子供と特殊な才能のある人しかできません。

ですから記憶術は、ほとんどが物語法です。

たとえば、連想結合法というのがあって、これは覚えたいアイテムを結合して物語を造る方法です。

例「トマト」「ヘリコプター」「救急車」

連想結合法  「トマト」を「ヘリコプター」で運んでいたら落とした下を走っていた「救急車」に当たった

こういう物語にして結合していく方法が、連想結合法という物語を造る記憶法です。

記憶術の語呂合わせとは、794に意味を与えてそれと「平安京」とを結合する連想結合法なのです。

ですから出来上がったものは「物語」でなくてはなりません。

短い物語ですから、これは俳句のようなものとお考えください。

それで記憶に残る俳句とは、「名句」なのです。

これでお分かりだと思いますが、「なくよウグイス平安京」は名句なのです。

これを聴いたらみやびな平安京のイメージが脳内に広がる、そういう名句が「なくよウグイス平安京」です。

対して、「泣くよ赤ちゃん平安京」ではイメージが広がりません。

「なくよ赤ちゃん平安京」は駄句です。

だから「泣くよ赤ちゃん平安京」ではなく、「なくよウグイス平安京」が記憶に残ります。

これまでの記憶術説明では、こういう脳の仕組みは説明されません。

ただ単に、物語を造ればそれでいいと説明されてきました。

しかしそれでは覚えられません。

2.「記憶術 語呂合わせ」これまでの記憶術ダメなところ

これまでの記憶術のダメなところは脳科学で説明できます。

ノーベル賞受賞者カーネマン理論では、脳が論理的に情報処理し記憶する以前に「脳には門番がいる」とされています。

「脳の門番」とはなんでしょうか?

カーネマン理論では、脳が論理的に情報処理し記憶する仕組みを「システム2」と言います。

それに対し「脳の門番」を「システム1」と言います。

「システム2」は論理的・非感情的な情報処理でロボットのような感じです。

それに対し、「システム1」は、直感的・感情的な情報処理なのです。

「システム1」は脳の門番なので、ここを通らないと「システム2」には行きません。

つまり「システム1」の直感的・感情的な検問を、通れた情報だけが記憶できる仕組みです。

直感的・感情的ということは、「その情報が正しいかどうか?」は重視されません。

どういう判断基準で検問を通れるかどうか判断しているかというと、「面白いか、そうでないか」です。

これが、カーネマン理論でいう、脳が論理的に情報処理し記憶する以前に「門番がいる」ということです。

あなたも好きでない授業の内容が、まったく頭に入らないという記憶があると思います。

逆に好きなアイドルであれば、身長とか誕生日とかすぐに記憶できた思い出があると思います。

記憶できない時脳で何が起きているか?


あれは「脳の門番」の仕業だったのです。

ですから、「記憶術の本質は脳の門番が気に入るように情報を加工すること」です。

こうすればどんなものでも記憶することができます。

3.「記憶術 語呂合わせ」あなたが使いこなせる秘法

これまでの記憶術の教室・セミナー・講師は、脳理論に基づく理論がわかっていませんでした。

「記憶術の本質は脳の門番が気に入るように情報を加工すること」です。

脳の門番の評価基準は、「面白いか、そうでないか」です。

これまでの記憶術の教室・セミナー・講師は、記憶術は物語を造ることと教えてきました。

それは本質ではありません。

物語を造ることは、手段でしかないのです。

記憶術で最終的にしたいことは、情報を面白いものに加工することです。

面白く加工するためには、物語にすることがかんたんです。

だからこれまでの記憶術の教室・セミナー・講師は、記憶術は物語を造ることと教えてきましたが、それは本質的ではありません。

「なぜ「泣くよ赤ちゃん平安京」ではダメで、「なくよウグイス平安京」でないといけないのか?」に正しく答えられない教室は多いです。

記憶術で行われていること


面白い物語に加工する技術はリンクがありますので、そちらをご覧ください。

面白く加工する例をお見せします。

例「トマト」「ヘリコプター」「救急車」

連想結合法  「トマト」を「ヘリコプター」で運んでいたら落とした。下を走っていた「救急車」に当たった(面白くない)

「トマト」を「ヘリコプター」で運んでいたら落とした。下を走っていた「救急車」に当たって真っ赤になった、消防車になった。

まとめ

 

1.「記憶術 語呂合わせ」絶対覚えられるやり方

脳の門番が気に入る情報に加工するれば覚えられる

 

2.「記憶術 語呂合わせ」これまでの記憶術ダメなところ

物語を造れば自動的に覚えられると教えられたところ

 

3.「記憶術 語呂合わせ」あなたが使いこなせる秘法

脳の門番が気に入るように情報を加工する方法を理解すること

 

面白い物語に加工する技術

記憶術イメージ変換法は「女性」に変換しないと使えないたったひとつの真実/ノーベル賞理論でわかる

おすすめ記事

これを読まないと記憶術を役立てることはできません/誰も言わない真実

**************

メルマガ登録 毎日いい記事が届きます


 

メルマガ読者のご感想はこちらです(アツイ感想があふれています!)

メルマガご感想

 

************************************************

筆者についてwatashi

長く建設会社に勤めながら瞑想行や神秘業を、科学的に研究する。

建設会社をリストラされたのを機に、中小建設業生き残り研究会を立ち上げ、建設会社の新規事業開発やマーケティングを研究する。

しかし、中小建設業生き残り研究会のDVDの売れ行きに悩み、瞑想中の啓示により変性意識開発のDVDを製作・販売する。

ネット事業に活路を見出し、瞑想による願望実現のホントとウソの研究にシフトしていく。

宗教色を排した、科学的瞑想の研究を勧める。

ヴィパッサナー瞑想はほとんど知らなかったが、本を一冊読んで「自分が行っていたのはじつはヴィパッサナー瞑想だった」と気がつく。

 

四国の山中に在住、時々東京や大阪でセミナーを開催。

 

関連情報

本当は役に立たない記憶術「場所法」の真実/これを知らないと使えない/オキーフ博士理論でも?

 - 記憶術

  関連記事

記憶術イメージ変換法は「女性」に変換しないと使えないたったひとつの真実/ノーベル賞理論でわかる

記憶術イメージ変換法は 変換の仕方にコツがあります。 脳科学的に「女性」に変換し …

記憶術で資格試験に受かろうとする方へ/詐欺で40万円失った私(第五回)

記憶術で資格試験に受かろうとする方へ 資格試験問題は、解き方にあった工夫が必要な …

50代だからできる記憶術/50代では無理な記憶術の違いとは?ノーベル賞カーネマン理論で説明

「50代ではできない記憶術」 があるとしたら、最初に知っておきたいですね。 若い …

記憶術 場所法を勉強に使ってはいけないこれだけの理由/ノーベル賞受賞者カーネマン理論で説明

記憶術「場所法」をマスターできたら勉強が すごくできるようになるだろな! そう思 …

記憶術 セミナー高額な受講料を支払ってまで受ける価値があるのか?/ノーベル賞カーネマン理論で説明

記憶術のセミナーを受けたら 仕事で役に立つのか?と思う人 資格試験や受験勉強で役 …

記憶術 吉野式の本がわかる/ノーベル賞ダニエル・カーネマン理論で説明

「吉野式記憶術」の本は 『イラスト記憶法で脳に刷り込む英単語1880』です。 こ …

吉野式記憶術英単語の本買う前に【無料!】東京大学教授(脳科学)博士の経験から出来た英単語記憶法

「吉野式英単語記憶術」の本は は『イラスト記憶法で脳に刷り込む英単語1880』で …

記憶術を練習なしでできる方法があったら知りたくないですか?/ノーベル賞理論から創られた方法

記憶術を練習無しで? 本当にそんな夢のような方法があるのなら知りたいですね。 ノ …

大野式記憶術で英語や英単語記憶はできない!【無料】東京大学教授池谷博士の経験からできた英単語記憶法

大野式記憶術で英単語記憶できるかな? と考える人は受験やTOEICに記憶術を活用 …

「大野式記憶術」の料金は30万円/支払うのは待て!詐欺商法に引っかかった私が解説します。

「大野式記憶術」の料金は30万円 と知りたい人は記憶術の必要性を強く感じている人 …