精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

第七回新興宗教の洗脳の手口(希少性)

   

日本人が特に好むものです。

それは「希少性」。

これは本当に少なくて貴重なものなんですよ!という言葉に、日本人は弱いんです。

世の中にこれ一個しかない

 

1・機会の希少性

 

「この機会を逃すともう二度とチャンスはありません」

こういう方法で煽る方法ですが、これはじつは「脅し」なんです。

今回を見逃すともう二度とチャンスはない、それで本当にいいのか?という「脅し」がこの言葉の裏には隠れています。

新興宗教の場合、ありがたい教祖様に会うチャンスは今しかない、みたいな感じで希少性をアピールすることが多いものです。

その新興宗教の教義を信じかけている人に、今回のようなめったにない機会に参加できたあなたはラッキーだと言って特別感を煽る手法があります。

じつはしょっちゅうやっていることでも、希少性を煽るのが彼らのやり方です。

テレビショッピングは希少性を使う

 

2・数の希少性

 

テレビ通販でよく使われる方法です。

「今回の商品は大変人気のため在庫が終わり次第販売終了です。あと20個です」

みたいに数に限りがあることをアピールする希少性の煽り方です。

ブランド品とか超高級スポーツカーなんかは、最初から少ない数量しか生産しないことを宣伝してして貴重であることをアピールします。

その結果、それを手に入れられなかった人は悔しがり、手に入れることができた人は自分はラッキーな人間だと興奮します。

どちらにしろ異常な精神状態になるので、心に隙ができます。

その隙をついて、マインドコントロールを仕掛けることができます。

希少性のアピールで異常心理になるのは、ネットオークションを行えばわかります。

オークションでライバルがいる時、ライバルには負けたくないとついつい高い値段をつけてまで落札しようとする心理状態になります。

あのような心理状態になると「ライバルに負けたくない」ということしか考えられなくなり、似たようなオークションが他にいくらでもあることに考えが回らなくなるのです。

これに時間の希少性と同じ作用のあるオークションの締め切り時間を組み合わせると、人の心をすごく揺さぶることができます。

このように二種類の希少性を使うことで、マインドコントロールを強力に仕掛けることができます。

 

3・新興宗教での希少性の活用法

 

基本的には希少性を煽る方法というのは、テレビショッピングと似た場面で活用するのは効果的です。

期間限定や数量限定ですね。

となるとすでに信者になっている人に、高価なアイテムを売りつける場合に使われることになります。

旧統一教会では、霊感商法と呼ばれる方法が使われ、多くの被害者が出ています。

かつては、統一教会と言えば「壷」だと思われたぐらい、安物の壷を数百万円で買わされた被害者が続出しました。

そしてこのような場合に、テレビショッピングと同じく期間限定や数量限定で煽る方法が使われたのでした。

周りから見ると、あんな平凡な壷を数百万円も出して買うなんて頭おかしいよ!と思ってしまいますね。

しかしそれが開運のグッズだと信じ込んだ人は、それが高価であればあるほど効き目もすごいと思ってしまうのです。

そういう心理状態になっているところへ、希少性の法則を使われると頭の中がそのことしか考えられない状態になってしまいます。

希少性の法則は、商品販売で強力な効果を発揮します。

インターネット商法でも希少性を煽る

 

まとめ

 

洗脳/マインドコントロールにおける希少性の法則の使い方は、これまで説明したものと少し違います。

どう違うのかというと、洗脳/マインドコントロールを仕掛けて信者にするために使うものというより、「すでに信者になっている人」に使う方が効果が高い点です。

すでに信者になっている人に、高価な品物を売りつけるために希少性の法則が使われると効果が高くなります。

たとえば数量限定の、教祖様の気が宿った「壷」みたいなものを売りつける場合です。

関連記事

第四回新興宗教の洗脳の手口

「ローボールテクニック」。

いったいどんな技術なのでしょうか?

知ってみれば誰でも一度はかかったことのある、非常にありふれたものだとわかります。

しかし、単純である以上にこの技術には危険な側面があるのです。

 
特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 


 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

中国はウクライナ戦争を見ても台湾・尖閣諸島に攻め込むのか?

プーチン大統領の最大の誤算は、 ウクライナがなかなか攻め落とせないということです …

ロシアへの金融制裁は効果があるのか?

ウクライナ侵攻したロシアへの制裁として、 西側諸国は西側金融機関の使用を止める行 …

本当にあった面白い話 あの島田紳助が一気にモテるようになった秘密?

女性タレントを クイズヘキサゴンで次々と○○したあの島田紳助さんが、モテるために …

衆議院選挙・共産立民が大躍進120議席以上か?なぜ共産党支持者が増えたのか

驚くべき数字 読売新聞社は10月31日投開票の衆院選について世論調査を行いました …

蟹人間ではなぜダメなのか?

カニ人間とは何でしょうか? ショッカーの改造人間ではありません。 蟹は人間と骨格 …

no image
公的機関が認めた発癌性のある除草剤が野放し?

ニッポン大丈夫?  精神工学研究所不定期メルマガ     公 …

安倍元首相国葬、国民を二分してしまった理由は何か?

安倍元首相が暗殺されて 直後に国葬を行うことが決まりました。 その後、統一教会問 …

あなたの記憶力が良くなる方法/記憶力と頭の良さは関係ない?

サヴァン症候群 トム・クルーズとダスティン・ホフマンが兄弟役で出演した映画「レイ …

テレ朝大越健介キャスターの正体、NHK党に大慌てするも?

6月16日、『報道ステーション』(テレビ朝日系)に 登場したNHK党立花孝志党首 …

成人の日に起きた困った問題とは?ヤンキーはもう暴れない

法律的に成人年齢が 18歳に引き下げられることで、成人式に大問題が起きています。 …