精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

ラーメン屋を開業するとき絶対失敗しない方法とは?

      2024/03/31

「失敗しないお店」?

 

 

 

あなたが10坪のラーメン屋を開業するとして、なるべく安く出店したいと思いますよね。

でもその一方でお客さんがいっぱい来てほしいと思いますよね。

絶対に失敗したくない!

何しろ小さいラーメン屋を出店するにしても1000万円のお金が必要ですから

じつは世の中には、絶対と言っていいほど「失敗しないお店」があるのです。

私、失敗しませんから?

米倉涼子もびっくりのそのお店とは何でしょうか。

 

 

 

1・マクドナルド

 

マクドナルドは世界一ですが、味が世界一かというとそんなことはありませんね。

アメリカには面白い話があります(実話)。

ある飲食店コンサルタントがレストランオーナーを集めて、セミナーを行いました。

冒頭にコンサルタントが質問しました。

「この中でおいしい料理さえ出せれば、レストランはやっていける、料理の味が経営のキモだと思う方は?」

そうしたら、全員が手を挙げました。

次にこう言いました。

「この中でマクドナルドよりおいしいハンバーガーが作れる人は?」

今度も全員が手を挙げました。

すると、コンサルタントはこう言いました。

「だったらあなた方のレストランは、どうしてマクドナルドより小さいんでしょうか?」

これが、真実です。

マクドナルドよりおいしいハンバーガーは世の中にごまんとありますね。

つまり、マクドナルドの飛躍の理由は味ではなく、別のところにあるのです。

 

 

 

 

2・マクドナルドの秘密

 

結論から言いましょう。

マクドナルドの秘密は「驚異の調査能力」にあります。

市場調査の能力が異常にすごくて、それは新規出店の時いちばん発揮されます。

マクドナルドが新規出店する場所を選定して、そこにお店を出すと売り上げ予測と5%も違わない売り上げになると言われています。

飲食店に興味がない人にはわからないかも知れませんが、これはすごいことです。

というのは、「ここでは儲からない」という場所が出店前にわかるので、絶対に損しない経営ができることになります。

この能力がマクドナルドを世界一に押し上げた原動力です。

これがわかると意外なことが可能になります。

これが「つぶれないラーメン屋の出店の仕方」の原理です。

 

大手にくっついていく

 

 

 

 

3・コバンザメ商法

 

あなたがお店を出すとしても、マクドナルドほどの市場調査能力はないと思います。

しかしマクドナルド並みの市場調査結果を活用することは可能です。

それは、マクドナルドのそばへ出店すればいいのです。

他にもケンタッキー・フライド・チキンとかモスバーガーとは吉野家とか、ゼネラルブランドと呼ばれる大手はすごい市場調査能力を持っています。

ですからゼネラルブランドが出店しているエリアを狙ってお店を出せば、そこは財布のひものゆるーい人たちが集うエリアである可能性が高いです。

そしてそういうエリアで、同業者が長年やっているのであればあなたのターゲットの客層が必ずいるエリアになります。

例えばあなたがラーメン屋で出店するのであれば、競合店のラーメン屋が存在する、しかもマクドナルドもいるエリアを探せばいいということになります。

世の中には「絶対はありません」が、世界一のマクドナルドが行っているのであれば限りなく「絶対」に近いと言ってもいいと思います。

 

 

まとめ

 

よく考えると、コンビニってそういう出店をすることが多いと思いませんか?

ローソンのすぐそばにセブンイレブンがあるとか、ふたつのコンビニがすごく近い距離にある場所ってあなたも知っているでしょう?

出店場所を探す業者が「このあたりにはコンビニがないから新規出店のねらい目だな」ということであるなら、あんな状況にはならないでしょう。

1.失敗する考え方「このあたりにはコンビニがないから新規出店の狙い目だな」

2.成功できる考え方「すでに繁盛店があるから新規出店のねらい目だな」

ゼネラルブランドの市場調査能力に乗っかるというのは、非常に強力でありなららタダでできるという優れた方法です。

そしてこれは応用すれば、他の業種でも使えると思います。

例えば散髪屋とか喫茶店とか、金物屋でもなんでもいいのですが、同業他社がすでに繁盛しているエリアは儲けやすい場所なんです。

そういう目で街を見ることができたなら、これまでとは違う能力が身に付きます。

そういう能力を持った人はお金持ちになりやすいと思いませんか?

※コバンザメはタダでお得

 

読むべき記事

【異形の才能】の持ち主が創ったマクドナルド「王国」の秘密とは?

【特異能力】を使って成功したマクドナルド兄弟の秘密とは?(あなたにも作れる味の)

宇宙の法則でお金持ちになる方法がわかりました、マジです

え?本当にお金儲けできるノウハウ、「本当のお金持ち」がバラしました

 

 

※特別付録 年金が心配な方へ 無料または低コストで起業できる方法【しかも安全でかんたん】




すぐにお読みください(完全無料)

特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 




 - メルマガ倉庫

  関連記事

参議院選挙「週刊女性の記者が驚いた」政党はどこ?

2022年の参議院選挙で驚くべきことが 起きています。 この選挙が、これまでの選 …

なぜ気象庁はトンガ火山噴火による津波を予測できなかったのか?

なぜ津波を予測できなかったのか? この記事でわかること 1・気象庁はなぜ津波を予 …

【第二回】20万円するかも?無料で差し上げます記憶術講座3カ月で198,000円

誰なら信用出来る?   読者からのご質問 「記憶術は、誰なら信用出来る …

安倍晋三元首相銃撃犯と統一教会の関係とは?

2022年8月8日午前11時30分ごろ 安部元首相が選挙応援の演説中に銃撃され、 …

あなたが「なんて素敵な人なんだろう!」と言われる裏ワザとは?

見れば納得   「なんて素敵な人なんだろう!」と言われるのはかんたんで …

誰でも罹る可能性のある恐ろしい病。糖尿病の話

怖いのは糖尿病性腎臓病 糖尿病は非常に怖い病気で、悪化すると心臓病や足指の腐りが …

中国の嫌がらせは終わらない その恐ろしい理由とは?

中国の恐ろしい悪だくみ   福島原発の処理水を「汚染水」と呼ぶだけでな …

※重要 お金儲けに必要な脳の使い方

金儲けに必要な頭脳の使い方は、     ちょっと意外なところ …

第三回新興宗教の洗脳の手口(集団で洗脳)

宗教洗脳の技法は多彩ですが、 本日は非常に強力な技法です。 強力であるだけに危険 …

大谷選手がCMに出てた大手仮想通貨業者倒産、世界はこの先どうなる?

最近では暗号通貨とか呼ばれていますが、 初めのころは仮想通貨と呼ばれていました。 …