精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

あなたにはありますか?復習したい心・復讐を忘れたい心

   

オタキング

 

岡田斗司夫先生の動画に面白いものがありました。

一般の方から質問が来て、それに答えるというものです。

普通の人には思いつかない視点からの回答で、とても興味深いです。

 

 

1・復習したい女

 

 

「岡田先生

私は20代の女性です。

最近、ひどいフラれ方をしました。

彼が二またかけていて、陰でその女と私のことを笑っていたようです。

私を含めた三人とも同じ会社の同僚で、私のことを笑っていたことを会社の他の人にも言っていたようです。

悔しくて悔しくて・・・

岡田先生、どうやったら元カレに復讐できるでしょうか?」

 

これに対する回答は驚くべきものでした。

 

 

 

 

2・復讐したい女の正体

 

 

岡田式人間性格分析法があります。

大きく分けると、人の性格は二種類に分かれます。

それは・・・

1.外交的

2.内向的

「なーんだ、当たり前じゃないか」と思われるかも知れません。

しかしこの二種類の性格が現れるというのは、その人の基本的性格の興味がどちらへ向かっているかということです。

つまり「他人に興味が向かう人」は外交的になり

「自分にしか興味がない人」は内向的になります。

 

 

一般に内向的な人というと、おとなしくて引っ込み思案な人と思われるかもしれませんが、それは違います。

他人と向き合う勇気がないためにおとなしくて引っ込み思案な人を演じている場合があり、その人は本当は外交的な人だったりするのです。

もう一度言いますが、「他人に興味が向かう人」は外交的になります。

つまり復讐をしたいとか思う人は「他人に興味が向かう人」なのです。

それに対し「自分にしか興味がない人」は、同じ仕打ちをされてもその状況をいかにして変えるか?とか考えたりします。

復讐の方向に考えが向かうことはありません。

「こういう状況なら復讐だよね」と思うかもしれない場合でも、世の中の半分の人はそうは思わないのです。

 

 

 

 

 

 

3・オタキングの鋭い読み

 

自分が外交的だから復讐を考えるのだ、ということはほとんどの人が思わないのではないでしょうか?

すなわち岡田先生によると、その人が復讐を考えるのは「復讐を考えたり実行したりする」ことが好きだからだと、喝破されています。

多くの人は復讐したいと思ったとき、「いやこんなこと考えちゃ人としてダメだ」と思いがちです。

そして「復讐したいと思う心」をなんとかして無くしたいと思うことも多いです。

でもそれは自分の基本的な心の傾向に反することなので、ほとんど不可能なのです。

それではどうしたらいいか?

岡田先生は、エロいけど的確な例えで、この問題の解決の糸口を説明されています。

それは・・・・・?

 

ある男が町で時々出会う一人の女性の肉体に、心奪われている状態と同じだというのです。

その女性は見事な巨乳で、男はそのおっぱいに心奪われていて、いつかあれを触ったり揉んだりしたいと思うのです。

おのおっぱいを揉んだらどんなに気持ちいいだろうと、その計画を日夜練っています。

じつは「復讐を考える」というのは、この男がしている妄想と基本的には同じだというのです。

 

あの私をもてあそんだ憎い男にギャフンと言わせることができたなら、どんなに気持ちいいだろうとその計画を日夜練っているのが「復讐」です。

それを考えるのが楽しいという心の傾向を持つから、その人は復讐を考えるのです。

世間的に復讐を考えるなんてダメな人でしょと思うから、その心を否定したくなるのです。

本当は「他人に興味が向かう人」だから、復讐を考えているのです。

それを考えることは楽しいことだからです。

そういう人が復讐する気持ちをなくすためには、「自分にしか興味がない人」になるしか方法はありません。

ところがそれは人間の基本的な性格の傾向を、正反対にしようとすることなのでほぼ不可能と言っていいでしょう。

まずは、「自分は復讐したり、それを考えたりすることが大好きだ」と認めることから始めないといけません。

 

たぶんこの人は復讐しない

 

 

 

まとめ

 

 

復讐したい心をなくすには、おっぱいで考えるとできるかもしれません。

街で見かける巨乳の美女に心奪われた男は、日ごろそれを触りたいとか揉みたいとか考えています。

しかし、私の考えでは「その巨乳美女でなければダメなのか?」と思うのです。

おっぱいなんて、生物学的な構造を考えるなら誰でも同じようなものでしょう。

つまり触り心地とか固さとか、それほど違うとは思えません。

しかもこの男はそのおっぱいを触ったことがないので、本物がどういう感触なのかを知りません。

その巨乳美女の了承を得ずに、触ったり揉んだりすると犯罪になります。

そうであるならば、お金を払ったら触ったり揉んだりさせてくれる女性でその夢を果たした方がいいのではないでしょうか?

お金を払ったら触ったり揉んだりさせてくれる商売は簡単に見つけることができます。

 

復讐したい心も、これを同じやり方で見つけることができるはずです。

 

 

おすすめ記事

別れる恋人がお金のことで激怒する理由

谷村新司さんを始め今年亡くなった芸能人

寒くなった時にするといいこと 三つ

 

新しい必読記事特別付録

今だけ

【神】絶対願望実現できる!正しい目標設定の方法(誰でもできる)

あなたの中の気づけない恐怖心が願望実現を妨げています




 

 

※メルマガのバックナンバー読みたい方は、メルマガ倉庫をご覧ください

メルマガ倉庫

 

※特別付録 年金が心配な方へ 無料または低コストで起業できる方法【しかも安全でかんたん】




すぐにお読みください(完全無料)

特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 




 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

2023年を一言で表す漢字は?

私の感想では2023年を表す漢字は     「崩」です。 代 …

新形コロナ肺炎・オミクロン株・ロシアウクライナ侵攻で知らないとヤバイこととは?

非常に短い記事ですが、知らないと 本当にヤバイです。 当時は武漢肺炎と呼ばれた、 …

中国は怖い国

中国は昔から怖い国です。 怖い理由その1 膨張主義・帝国主義だから 怖い理由その …

【驚愕!】川上麻衣子のお尻を使った最恐記憶術とは?

女優川上麻衣子さんは 10代でヌードを発表した驚きの経歴があります。 美しい女優 …

誰でもかかる可能性のある恐ろしい病。ギックリ腰の話

突然背中というか腰の付近に   私はギックリ腰持ちで、腰痛持ちになって …

「洗脳」を職業にしている業界 だからがっぽり儲かる?

読者の方から   ご感想いただきました。 「こんにちは! 日々興味深い …

私が生涯一度だけ経験した「大事件」とは?

日本対アメリカ 今日2023年3月22日はワールドベースボールクラッシックの優勝 …

長嶋一茂、「凄い」と思った芸人は?出川哲朗も「わかる!」と

読むと あなたが男性にも女性にもモテモテになる秘密がわかります。 来年こそは夢の …

蛍光灯を造りたくなかったエジソンの会社!

悪のエジソン トーマス・エジソンと言えば世界一の発明家と呼ばれ超有名ですが、じつ …

※重要 お金儲けに必要な脳の使い方

金儲けに必要な頭脳の使い方は、     ちょっと意外なところ …