精神工学研究所

マインドフルネスからの記憶術

*

物語の作り方で人生が学べる

      2020/11/25

起承転結

物語の基本は「起承転結」だと知っていますね?

起は物語の初めだから主人公の紹介から入りますね?

転がクライマックスへの序曲ですね?

誰でも知っている起承転結ですが、じつは意外な使い方がありました。

あまり説明されることのない秘密を暴露します。

その前に・・・

************

車の中で、新米刑事とベテラン刑事が会話していました。

keijitati

「今日のは笑える話じゃないんだ。すまんな」

(あんたが思っているだけで笑えない話は多かったすよ)

「どういう話ですか?」

「お前、小池一夫って知っているか?漫画原作者だ」

「?。その人の一番有名な漫画はなんですか?」

「子連れ狼だな。映画化もされたし、しとしとぴっちゃんだ?」

「なんだそれ?知らないっす」

「まあいい。この人は大学で漫画原作者になるための講座をしている。大学教授みたいな偉い先生だ」

「へー!それで」

「この人の本名は俵谷星舟という。ペンネームが小池一夫だ」

「なんか逆っすね。本名は小池一夫でペンネームが俵谷星舟の方がありがちみたいな・・」

「それで漫画原作の講義では、簡単で覚えられる名前でないとウケないと言っている」

「なるほど!で、それが何か?」

「鬼滅の刃は、これと正反対なんだな」

「あ!鬼滅の刃は読めない名前ばかりっすね」

**************

セミナーでの話だ。

なぜかセミナー講師は自分を「老師」と呼ばせたがった。

風貌も白髭で長髪の仙人風だったから、そう呼ぶにやぶさかではない。

老師「今日の話は短いが奥が深い」

(短いのは助かる)

「それではいくか!主題は「物語」じゃ」

「はい。物語?」

「そうじゃ、物語というと基本は起承転結じゃ。」

***********

起承転結(きしょうてんけつ)とは、4行から成る漢詩(近体詩)の絶句の構成を指す。

1行目から順に起句、承句、転句、結句と呼ぶ。

日本の初等・中等教育においては、本来の意味から転じて、文章の構成として一般的に教授されている。

起承転結による文章は論理的ではないとの指摘がある。

じつは文章やストーリーの構成に起承転結を用いることは、国際的には一般的ではない。

国際的には、英語の一般的な論理的文章ではパラグラフ・ライティング (主張→根拠→主張 )が多い。

***********

「じつは国際的には三幕構成の方が多いのじゃ」

三幕構成(さんまくこうせい、Three-act structure)は、脚本の構成である。

三幕構成では、ストーリーは3つの幕 (部分) に分かれる。

それぞれの幕は設定 (Set-up)、対立 (Confrontation)[3]、解決 (Resolution) の役割を持つ。

3つの幕の比は1:2:1である。

************

「でも、三幕構成も起承転結も、見方によってはほぼ同じと言える気もします」

「わしもそう思う。小池一夫先生によれば、三幕構成の中でどんでん返しとか、クライマックスの要素を加えたのが

起承転結だそうだ」

「確かにそういえますね」

「では聞こう!弟子よ」

「はい?」

「お前の人生を起承転結と捉えたことがあるか?

お前の一年はどうじゃ?」

「え!あ、ありません」

「そうじゃろと思うたわ。このうつけ者」

(それが言いたかったのか!)

「一年が一月から始める時、クライマックスはどこになる?」

「??12月ですか?」

「そうじゃ、人間は知らず知らずのうちに物語の構成に影響されておっての。

一年を起承転結と捉えるがゆえに、12月はとても大事な月だと無意識に考える」

「なるほど。わかるような」

「だからこそ、年末押し迫ってのクリスマスはあのように盛り上がるのじゃ」

「あ!そうか」

「これに対し、物語の最初である五月の連休とか、7月ではあまり大事な行事だとは認識されない」

「そうかも知れません」

「最近ではハロウインが大きな行事みたいな扱いじゃが、あれが6月だったらこれほど盛り上がらんじゃろ」

「おっしゃる通りだと思います」

「まだあるぞ。4月から始める年度というのもある。あれも入試という大イベントを皆が経験することで、物語の構成だと無意識に感じるのじゃ」

「あ!すると現代人は二重の物語の構成の中を生きるのですね」

(だから12月から3月まで気ぜわしいんだ)

「そうじゃ。しかし昔の日本は違った。農業が基本じゃから田植えが起で、収穫の祭りがクライマックスじゃったんじゃ」

「そういう昔の周期を、現代人は無視するようになったんですね」

「そうじゃ。しかも西洋に影響されたせいで、二重の物語の中を生きねばならんのじゃ」

「今年はコロナの影響で静かな年末になるかもしれません」

「そうじゃの。いにしえの日本の生き方を思い出すのがいいかも知れん」

「わかりました」

***

ブログ記事

頭が悪い人は人の心が読めない

 

 - お金持ちになる方法

  関連記事

実際に買うことができる「何もしないで金持ちになる方法」とは?

本当にそんなものが 「何もしないで金持ちになる方法」が売られていて、実際に買うこ …

no image
じつは私、知らない間に詐欺のグループに入っていましたpasonaの法則

詐欺とスリとは似ています。 わかりますか? どちらも技術で相手から金を巻き上げる …

この心理テストでお金持ちになれるかどうかわかる※ノーリスクで自分がわかる

事実! あなたがお金持ちになりたいと思っているのなら、 この記事は見るべき価値が …

(マインドフルネス)速読 怪しいと感じる人はお読みください(だまされる前に)

まさかとは思いますが、 あなたは速読で頭が良くなるとか お金持ちになれるとか、信 …

風呂をのぞきたい透明人間とは?

部屋に忍び込む あなたは、昔からよくあるSF映画の設定で何が好きですか? 1・透 …

金持ちになる方法が、女とおとこでは絶対的に違う問題点とは?

本音で語ると「女性は存在するだけで、お金になります」   金持ちになる …

CIAが使っている「明石家さんまの人に好かれる方法」とは?

あなたは 「人に好かれる方法」があったら、 使ってみたいと思いますか? 冒頭から …

勤労感謝の日は愛について語ろう

コロナの流行で中年男性の自殺が増加しています。 でも自殺の原因は愛だと知っていま …

対人関係に使える「弱点」と「欠点」を魅力に変える方法

「弱点」と「欠点」の違い あなたは「弱点」と「欠点」の違いを言えますでしょうか? …

人を操れる「納得の」術

人を動かす真髄は何か? これを知れば「後悔しない人生」を手に入れることができます …