精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

【危険】韓国製電気自動車を買っていけない理由は?

   

韓国及び朝鮮半島の人たちは、ウソをつく

ことが上手です。

ウソをつくことが平気なだけでなく、ウソを上手に利用して自分に有利なようにすることが多いです。

つい最近、その一端が見えたので記事にしました。

 

1・韓国製電気自動車アイオニック5

 

この自動車は最近日本再上陸して売り出そうとしている第一号車らしいです。

ヒュンダイ自動車製ですが、この会社は10年ほど前に日本から撤退しています。

理由は日本人に受け入れられなかったからですが、今回は電気自動車で売り込もうとしています。

ヤフーの記事から

「現代自動車グループは「ヒョンデ」ブランドで再上陸。山本晋也はお隣の国からやってきた電気自動車に未来を見た。

2022年上半期の、日本の自動車マーケットにおけるトピックスとして忘れられないのは現代(ヒュンダイ)自動車の日本再参入でしょう。

もちろん、観光バスのカテゴリーではヒュンダイの知名度と実績は十分なものでしたが、13年ぶりに乗用車マーケットに再チャレンジするということ、

あわせて日本法人の名前をヒョンデモビリティジャパンにあらためたことは大いに話題となりました。以下略」

※ステマ

これは記事の体裁を借りた宣伝文ですが、知らない人が読むとまともな記事かと思って騙されます。

しかし日本人はもうだまされなくなったのか、批判的なコメントばかりが並んでいます。

私はこの記事のコメント欄に次のよう書き込みました。

「いくら煽っても、日本ではアイオニック5の保険料がバカ高いという現実があります。

燃える事故を見たら、保険会社はそうせざるを得ません。

こういうところからも、アイオニック5は日本人は購入したくないところです。」

この記事の背景を説明しますと、最近この電気自動車がソウルで走行中に炎上しました。

わずか3秒で大火災、運転者は死亡、消火までに7時間かかったそうです。

ギャラクシーというスマホもバッテリーが発火爆発した事故がありましたが、電気自動車で同じことが起きると非常に危険です。

そのため、アイオニック5には損保会社が保険を拒否したりバカ高い保険料設定にしています。

 

2・サクラの書き込みか?

 

書き込みをして一日もしないうちに返信がきました。

私のコメントに反論する人が書き込んだのです。

その内容は「自分は大手損保の社員だがアイオニック5の保険料は高くない。嘘はいけない」というものでした。

大手損保の社員を名乗るところが怪しいと思ったので、返信に返信しました。

「「損保社員ですが、保険料は高くはありませんね。嘘は良くない。」

それは失礼しました。

日産リーフなどは高くないと言いますが、アイオニック5は月額どのくらいでしょうか?

社員ならわかると思いますので、具体的にお教えいただけるとありがたいです。」

これに対し、相手は保険料は一概に言えない、などと逃げを打ってきました。

そこで私は次のように追求しました。

「「保険金額・被保険者年齢・等級など、一概にいくらとは言えません。」そういう理屈では顧客に理解いただけないと思うのは、私だけでしょうか?

一概にいくらと言えないのであれば、標準の客(例えば年齢40歳ゴールド免許)とか設定すれば一概に言えると思いますよ。

実際、そういうテレビCMをしている損保会社は数限りなくあります。

何か言えない事情でもあるのでしょうか?

日産リーフより安いのでしょうか?

気になりますね!」

こういうやり取りをしていたら、他の読者も自称損保社員を追及するコメントを書いてきました。

「モビーの6月10日の記事によると、「料率は既に算出済みであるのに、ダイレクト系損保7社中1社は保険拒否、残りは個別要相談」で、リスクの高い車種は料率の通りには算出してもらえないようです。

2ヶ月で状況変わったんですかね。それとも記事のインタビューが間違いで本当はどこでも申し込めるんでしょうか。」

こういうやり取りになったのですが、その結果、自称損保社員はコメントを全部消して逃げてしまいました。

私もネットでアイオニック5の保険料を調べたのですがネット系の自動車保険はアイオニック5NGのところが多かったです。

あるネット系の自動車保険は月額2万円でした。

ということは2年で48万円保険料が必要ですが、この自動車の本体価格が500万円程度ですので、2年で本体価格の約10%の保険経費が必要です。

こういう部分は知らせずに、日本人に売りつけたいようです。

こんな感じで、ネット記事で公平を装ってステマを仕掛けたりするのが韓国企業の常とう手段です。

バッテリー火災は消火まで7時間かかる

 

3・あの人気バンドも嘘ばかり

 

韓国の人気バンドのウソがばれたという記事です。

「BTSといえば、2021年発売の「Butter」が米音楽チャート「ビルボードHOT100」で10週連続1位を達成したことが記憶に新しい。

しかしこのとき、順位を上げるための不正操作が行われていたのではないかという疑惑が浮上し、BTS側がこれに反論していた経緯がある。

これを受けてビルボードは「1週間1ユーザー1集計」へルール変更を発表。

ひとつの音源を重複購買(ダウンロード)している場合、重複分を集計から除くことにしたところ、6月10日発表のBTSの新曲「Yet To Come」は、1週目が13位、2週目が68位、3週目には圏外となった。

この件について、アイドル研究者でもある田中氏は、意味ありげな声をあげた。

「あらあら、本当のことが分かっちゃいましたね」(田中氏)」

つまり本当に人気があるのではなく、組織的な底上げが行われていた実態が見えてしまったのです。

アイオニック5も欧米で売れまくっていて人気が高いと言われていますが、多くのステマが行われているとみて間違いないでしょう。

ところがこの韓国製電気自動車はアメリカで電気自動車の補助金対象から外れたので、これまで約100万円あった購入補助金がなくなるそうです。

現在のように経済発展する前の韓国は、日本のマジンガーZのパクリ漫画を発表したり、日本製菓子のコピー商品を堂々と売り出していました。

昔、韓国旅行と言えば、偽ロレックスを買ってくるものだという評判もありました。

つまり韓国人は、フェイク大好き、ウソと大げさが当たり前の民族なのです。

日本のまじめな商売しか知らなかった日本国民は、韓国のウソにころっと騙されることが多かったのです。

韓国国内ではパクリでないと言い張っている

 

 

まとめ

 

韓国及び朝鮮半島人は、フェイク大好き、ウソと大げさが当たり前の民族です。

そういう国が日本を貶めようと送り込んできたのが、統一教会です。

統一教会の手口と騙された国会議員が次々と明らかになっています。

これは統一教会だけの話ではありません。

韓国及び朝鮮半島人と日本はどう付き合っていくか(あるいは付き合わないか)という大問題なのだと思います。

関連記事

新興宗教の洗脳の手口(ローボールテクニック)

「ローボールテクニック」。

いったいどんな技術なのでしょうか?

知ってみれば誰でも一度はかかったことのある、非常にありふれたものだとわかります。

しかし、単純である以上にこの技術には危険な側面があるのです。

 

特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 


 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

高須クリニックが警告!ネットポルノに溺れた男の末路

高須幹弥医師が インターネットポルノを見ると、脳がふにゃふにゃになると、警告して …

乱交パーティーで逮捕はおかしいぞ!日本の警察

6月13日、120人規模の乱交パーティ が摘発されました。 場所は静岡県浜名湖の …

第二回日本人がiPhoneを創れなくなった本当の理由とは?

年配の日本人なら、ウオークマンや トリニトロンテレビを創ったソニーに、iPhon …

池〇彰のいうことを聴くと日本が潰されます、驚愕の理由とは?

4月11日のテレビ朝日ワイドスクランブルに、 池〇彰氏が出演してとんでもないこと …

統一教会と関わりがあった議員(自民党)

野党にも統一教会と関りがあった議員 はいますが、圧倒的に自民党が多いです。 どう …

安部殺害犯山上徹也の狙いはなぜ統一教会ではなかったのか?

山上徹也の復讐の対象は、 本来なら旧統一教会という宗教だったはずです。 しかしい …

洗脳手口研究『あなたを打たれ強くする方法』から

洗脳されない人になる には、洗脳技術を理解することが大切です。 一般に他人に左右 …

第二回アイドルを妻にしたプロゴルファーの秘密とは?

横田プロの病気 横田真一プロといえば、ゴルフの成績より奥さんの方で有名になった人 …

前向きに歩む人は人生が不幸に!意外に大事な話ですのでお読みください

意外に大事 前向きにばかり歩こうとすると、意外な落とし穴があって人生が大変困難に …

テレ朝大越健介キャスターの正体、NHK党に大慌てするも?

6月16日、『報道ステーション』(テレビ朝日系)に 登場したNHK党立花孝志党首 …