精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

Gacktはなぜ炎上したのか?ジャニーズタレントをめぐる発言

   

ご意見番的なタレント

 

ジャニーズ事務所がジャニー喜多川氏による性加害を正式に認めたことを受けてCMからジャニーズタレントを排除する動きが広まっています。

嵐・二宮和也が出演するアサヒグループホールディングス、Snow Man目黒蓮を起用するキリンホールディングスなどが契約満了をもって今後広告起用しない方針を表明しています。

続いて日本生命や日本航空なども続々とCMから排除に方針を切り替えています。

花王も追従しました!

これに対し、ご意見番的なタレントが異を唱えています。

その一人がGacktさんです。

 

 

 

1・炎上した「ご意見」

 

日刊ゲンダイの記事より

「こうした動きに追随する企業が増えるのは必至だが、GACKTは9日、X(旧ツイッター)で「問題や噂は昔からどこの企業もスポンサーも広告代理店も耳にしていたはず、むしろ知ってたはず」「今回それぞれのアーティストは関係ない、というよりむしろ被害者。

その彼らとのCMを打ち切るのはそもそもおかしいし不気味でしかない」と持論を展開した。

これに対し、実業家の田端信太郎氏は10日に自身のXでGACKTの投稿を引用し、「バカなのかな!?」「末端のヤクザの組員に罪はなくても、反社と取引して報酬のギャラ払ったら企業としてはアウトでしょ。それと同じよ」と批判。

ネットでも同様に、

《ファンの愛情を利用して仮想通貨詐欺やったGACKTがそれ言うんだ。へー。》

《コンプラ守れない人間に言われても。 話題に乗っかりセルフブランディングに利用しているという点で、自分に返ってくるだけだよ。狡賢いね、相変わらず》」

つい最近、彼は韓国の女性DJのおっぱい揉まれ事件に発言して、プチ炎上していたところです。

「GACKTさんはセクハラ被害を告発した韓国のDJ SODAさんについて、Xで物言いをした際、日本国内から好意的な反響があったので、そこで手応えを感じてしまったのでしょう。

ですが、その後の処理水に関して『やっぱり、安全基準内でも外から見たら異常だ』『他にやりようがあったんじゃないのかなぁ。。。』と

彼の代替案も示さず、一方的に無責任な批判を述べことから《胡散臭い》とみる人が増えたように思います。

今回のジャニーズ擁護発言はダメ押しになった印象です」(炎上問題に詳しいITジャーナリスト)

あのヒガシがここまで言われるか?

 

 

2・時代を見る目がない?

 

 

ちょっと前であれば彼の「ファンをもっと大切に」みたいな発言は支持されてもおかしくなかったでしょう。

しかし、急速に時代が変わったのです。

今回のジャニー喜多川の性暴行事件を暴いたのは、イギリスの放送局BBCです。

つまり、外圧なのです。

ジャニー喜多川の性暴行事件を暴いたのは、初めてではありません。

有名なのは、元フォーリーブスの北公次さんの暴露本です。

この時週刊誌では、毎週のようにジャニー喜多川の悪行を暴露し、北公次さんの暴露本は売れに売れ何冊も発行されました。

しかし、そこまでです。

新聞テレビは、この社会現象を無視したのでした。

これは、相撲の八百長を暴いた時の週刊誌暴露を、そのあと新聞テレビが無視したのとまったく同じです。

新聞テレビが無視すれば社会は意のままになると、メディアが増長するきっかけになる「事件」だったのかもしれません。

新聞テレビが無視すれば、無恥な大衆は思い通りに動かせると思ったのでしょう。

その通りになっていました。

未だにジャニーズタレントを擁護する声があるのは、社会的洗脳なのです。

しかし今回は、「世界のBBC]の暴露であって、誰でも大手を振ってジャニー喜多川を糾弾できるようになったのです。

その結果、元ジャニーズタレントの被害者が次々と声を上げるようになりました。

こういう状況で、Gacktさんが「タレントに罪はない」的な発言をしたのですが、そこには「増長したメディア的な気持ち」があったはずです。

まるでスポンサー企業より、芸能界のタレントの方が偉いと言わんばかりの発言です。

おかしいと思わない方がおかしい意見です。

しかしそれはもう通用しません。

そういうのは、時代遅れになったからです。

後を絶たない放送局の不祥事

 

 

3・アインシュタインの言葉

 

アインシュタインは、『問題は発生したのと同じ次元では解決できない』と言っています。

これが何を意味するかは様々ですが、社会現象に限って言うと、時代の変革期には「これまでのレベルを超えた思考」でないと対処できないということでしょう。

つまりもっと高い次元の視点が必要ということです。

ここでいう「次元」とは、抽象度の高さを言っています。

現代は、工業化社会から情報化社会への転換期です。

前回、これと同じ現象が起きたのが明治維新であって、あの時は武士の社会が滅んで近代型民主主義社会に移行しています。

当時、武士の理念を固く守ろうとする一派がいました。

しかしそういう人たちを現代から見ると、どうしようもない時代の変化に逆らおうとする愚かな人に見えるはずです。

Gacktさんの発言も、タレントやテレビ局の優位性を護ろうとする内容です。

しかしそれは、明治維新の時に武士の文化や処遇を護ろうとした人たちを同じではないでしょうか?

つまり、「タレントやテレビ局」というレベルを超えた思考で、この問題を考えなければならない時代になっているということです。

もう一度言います。

『問題は発生したのと同じ次元では解決できない』

解決はできない?

 

まとめ

 

ジャニーズ事務所の問題は、「世界のBBC]の暴露であって、世界的スキャンダルになっています。

これを世界標準的に解決しないときは、欧米から日本の遅れた社会通念を批判されるとみて間違いありません。

すなわち、日本のマスメディアを超えたレベルの「次元」の話になっています。

Gacktさんが「タレントに罪はない」的な発言をしたのは、彼のレベルがそういうものだったからと言えるでしょう。

これはジャニーズ事務所の幹部にも言えることです。

ジャニーズと共通するAKBの性接待(疑惑?)

********************

おすすめ記事

ジャニーズ事務所と大島珠奈との共通点とは?

ジャニー喜多川の大量未成年性暴行事件と西武ライオンズ山川穂高の関係とは?

TV局の醜い裏側 ジャニーズ醜聞を報じることができないシン・事情

※メルマガのバックナンバー読みたい方は、メルマガ倉庫をご覧ください

メルマガ倉庫

 

※特別付録 年金が心配な方へ 無料または低コストで起業できる方法【しかも安全でかんたん】




すぐにお読みください(完全無料)

特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 




 - メルマガ倉庫

  関連記事

いよいよ消え去るのか?社民党

2022年の参議院選挙で驚くべきことが起きています。 かつて野党第一党だった政党 …

「稼げる頭脳に」なるために知るべきたったひとつのこと

スティーブン・R・コビーの 書いた大ベストセラー「七つの習慣」という本にその答え …

日本人の99.8%が知らない「布団がふっとんだ」の意味、じつは悲しい

小学生が考えたと言われる 日本一有名なダジャレ「布団がふっとんだ」の意味。 じつ …

お金持ちになる「第一条件」とは?

ボス猿理論 韓国の方から、ご質問いただきました。 「先生、こんにちは。 お久しぶ …

これを読むあなたはラッキー!「自信を持つ方法」「夢を叶える方法」豪華二本立て

豪華二本立て この記事は「自信を持つ方法」「夢を叶える方法」を同時に会得できる方 …

販売されている「お金儲けの方法」の正体をバラします。

「販売されている金儲けの方法」に本物は存在しない   前回の記事で「販 …

第六回新興宗教の洗脳の手口(権威とその代用品)

本日は日本人が特に弱いものです。 宗教洗脳の技法は多彩ですが、日本人が特に弱いも …

テレビ朝日社長辞任の裏で起きていることは?

テレビ朝日亀山慶二社長が辞任する と発表しましたが、まだまだ膿は出し切っていない …

昔、SF映画はこうやって造られていた

科学技術ネタです。 私はウルトラマンの世代なので、映画の合成技術に関することが好 …

これだけ知れば大丈夫 嫌味や皮肉を言う人をいかにやっつけるか?

すごい方法です。       びっくりするぐらい効 …