精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

徹底暴露? J事務所悪の手口はエロい

   

この記事は匿名・仮名でないと明かせない

 

昨日、2023年10月2日、日本の男性アイドルグループの創業者の性加害事件に関する記者会見が行われました。

そこで驚くべき数字が発表されています。

現在被害を報告している人数は478人、補償を求めたのは325人だと明かされました。

この数字はますます増えていくことが確実です。

それにしても相変わらずNHKと民放テレビ局はこの事件を報じることに及び腰です。

その理由として浮上したのが、ある大物政治家と大物女優の関係です。

捕まったらもうお終い

 

 

 

1・匿名・仮名でないと明かせない内容

 

 

ある芸能事務所があったとして、その名を「ジャパン事務所」とします。(略称J事務所)

1981年にデビューしたのが男性3人グループの〇〇隊でした。

その中の一人が超大物女優と、男女の関係であったと報じられて久しいです。

その男性は現在「ジャパン事務所」の社長をしているらしいです。

なぜそのような関係をデビューしたての若者が持てたのかというと、紅白歌合戦の審査員をしていた大物女優が「彼のファンだ」と紅白の放送中に言ったことが発端だそうです。

それを聴いて、その男性は本当に大物女優と連絡先を交換し、やがて足しげく彼女のマンションを訪れる関係になったそうです。

しかし、この話は普通の男女の関係ではない「裏の話」があったと暴露したYouTube動画が上がっています。

どういうことかというと、彼が行っていたのは男女の関係ではなく(それもあったかも?)、この大物女優にJ事務所の若者をあてがっていたというのです。

ガーシーが世に広めた「アテンド」というやつですね。

この大物女優はいわゆる美人女優というより、良き母親、良きおばあちゃんが似合う、とてもそんなことするような人には見えません。

例えば名前を出して恐縮ですが、映画「極道の妻たち」の主演女優さんのような方々なら肉食系のうわさがあっても納得できそうです。

しかし、世の中は小説よりも奇なり

実態は、あの人が年を取ってもいつまでも若い男とそういう関係を続けたいという「肉食系おばあちゃん」だったと暴露されていますが、本当のところはわかりません。

実際にその女優と関係を持ったことがある(と証言する)元J事務所のアイドルにより、その「肉食系おばあちゃん」と夜を共にした経験が暴露されています。

その際、現在「ジャパン事務所」の社長の紹介であったかどうかはわかりません。

もしそうであれば、それは紹介というより、「連れていかれた」という感じだっただろうと思われます。

そして翌日、謝礼として「30万円の入った封筒」が渡されたそうです。

しかしそういう経験をしても、その後芸能界で有利な扱いを受けるとか、そういうことはなかったと言っています。

ここがJ事務所創業者との関係をもった場合との違いです。

あの人がそんな「肉食系おばあちゃん」だったとはにわかに信じがたいですが、J事務所創業者の実態が明るみに出た今「何でもあり」なのかとは思いますね。

 

ガーシーが世に広めた「アテンド」

 

 

2・ある大物政治家

 

 

J事務所創業者とある大物政治家は非常に仲が良かったと最近伝わってきます。

なぜそうなのかというと、この大物政治家は同性愛者だったからだとささやかれています。

総理大臣まで経験したこの大物政治家、仮に「Nそね元総理」(故人)とします。

こういう有名人は同性愛者であると世間に知られることを嫌がるものです。

そして、そのような行為のお相手を見つけることに、普通の売買春の相手を見つけるより苦労するでしょう。

そのような相手を紹介してくれるのが、J事務所創業者だったとしたらその人物と関係が切れるようなことにしたくないはずです。

当然の帰結として、J事務所創業者は政財界と芸能界に隠然たる力を持つことになります。

そしてそのような「男色紹介」を求める、政財界の大物が次々と寄ってきた可能性は大いにあると思います。

こう考えると、J事務所創業者が一代であれほどの帝国を築けた理由が説明できると思います。

政財界の大物が普通の売買春(男女の意味)をする場合でも、ふつうの相手より一段高級な女性を求めることが多いです。

一段高級とは、アイドルの卵とか芸能人などです。(あるいは違法な未成年)

そうであるなら同性愛者の売買春でも、政財界の大物は「上玉」でないと満足できないと思われます。

そのようなわがままな欲望を満たしてくれるのは、J事務所しかありません。

こういう特殊な要望を満たしてくれる組織が、J事務所しかなかったことが一代であれほどの帝国を築けた理由ではなかったでしょうか?

画像は内容とは無関係です

 

 

3・秘密の共有

 

最初の件に戻って、高齢女性の夜のお相手を見つけるのは、高齢男性に若い女性をあてがうより難しいと思われます。

その高齢女性が芸能界の重鎮であるとかの場合、夜のお相手を手配できる組織や人物は重宝されるでしょう。

結果、芸能界に強い力を持つことができると考えられます。

それは大物女優だけでなく、映画会社やテレビ局で力を持つ高齢女性がそのような趣味の人であっても、効果的です。

そしてこの場合も、「普通より一段高級なオトコ」をあてがわないと、彼女らは満足しません。

もちろん外部に漏れない口の堅さも必須です。

それができるのは、J事務所しかありません。(もしかしたら、韓国芸能もこういう手口かもしれません)

一方で、同性愛者の老人に若い上玉を世話できるのもJ事務所しかありません。

つまり、このふたつの特殊な欲望を満たせるのは、特殊な性癖を持つJ事務所創業者のところしかないのです。

これらの効果で、J事務所は他の芸能事務所がとてもかなわない「力」を持てたと考えられます。

 

画像は内容とは無関係です

 

まとめ

 

 

日本の男性アイドルグループの創業者の性加害事件に関する記者会見が行われました。

相変わらずNHKと民放テレビ局はこの事件を報じることに及び腰です。

その理由は、枕営業の力なのではないでしょうか?

枕営業の実態をバラされたくない、NHKと民放放送、政財界と芸能界。

そもそも、大物女優が「彼のファンだ」と紅白の放送中に言ったあとで彼女と連絡を取り合ったのは、彼の自発的行為だったのでしょうか?

J事務所から「これはチャンスだ、行け」という指示があったのでは?

そうであるならその後大物女優の相手をアテンドした時、事務所の若いタレントの卵を紹介したのは、事務所公認だった可能性が浮上します。

ということは「事務所の闇の部分」を知り尽くしていて、自身もそれを積極的に活用した人物だからこそ、社長に起用されたとも考えられます。

とにかく、これを契機として政財界と芸能事務所の「売春」の実態や、「カネと性」の実態がとことん暴露されると思います。

なぜならそういうものを抑え込んでいた「大物」がパワーを失い、スキャンダル暴露がカネになる時代になっているからです。

※テレビ局が困るほど、視聴者は面白くなる

 

参考動画(消されるかも?)

お急ぎください

 

おすすめ記事

ジャニーズ激震記者会見、影響は芸能界を破壊する?

本当にジャニーズ帝国が滅ぶとき、何が起きるのか?

ジャニーズ事務所と大島珠奈との共通点とは?

5月18日に書いた記事ですが、この通りの展開になっています

 

※メルマガのバックナンバー読みたい方は、メルマガ倉庫をご覧ください

メルマガ倉庫

 

※特別付録 年金が心配な方へ 無料または低コストで起業できる方法【しかも安全でかんたん】




すぐにお読みください(完全無料)

特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 




 - メルマガ倉庫

  関連記事

若者だけじゃない「カエル化現象」あなたは大丈夫?

Z世代ランキング 1位は「蛙化現象」 あなたは「蛙化現象」を知っていますか? 今 …

貧乏人が唯一金持ちになれる方法とは?

サラリーマンでも金持ちになれる唯一の 方法「蟻の食物連鎖の法則」とは? あなたは …

PTAは必要ないこれだけの理由

PTAは前世代の遺物   お子様が小さいうちはPTA活動に引っ張り出さ …

長嶋一茂、「凄い」と思った芸人は?出川哲朗も「わかる!」と

読むと あなたが男性にも女性にもモテモテになる秘密がわかります。 来年こそは夢の …

【無料】20万円するかも?無料で差し上げます記憶術講座3カ月で198,000円

一昨日のご質問に関連して、ご質問いただきました。   一昨日のご質問は …

NHK党ガーシー砲炸裂でテレビは確実に終わるこれだけの理由

ガーシー、本名東谷義和氏という人が 芸能人に対し、飲み会のセッティングをしたり女 …

あなたが騙されやすいと感じているなら、知っておいた方がいい話

この記事はあなたにとってお得です   騙されやすい人は、ある術にかかっ …

日本の誇るH3ロケットを無理にでも「失敗」にしたい記者はどの報道機関?

H3ロケットが 2023年2月17日に打ち上げ予定だったH3ロケットがブースター …

不安でたまらない心理を解消できる三つの方法

また、不安が湧いてきました       読者の方か …

日本が韓国中国に追い抜かれ30年不況に陥ったのは財務省と日銀が悪いから

タイトル通りの記事です。 日銀の政策のどこが間違っているかを解説しています。 財 …