精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

安部殺害犯山上徹也の狙いはなぜ統一教会ではなかったのか?

   

山上徹也の復讐の対象は、

本来なら旧統一教会という宗教だったはずです。

しかしいつからか狙いは、安部元首相になってしまいました。

メディアはこの部分を追及しませんが、そこには人間心理の闇があったのです。

凶弾に倒れた安倍元首相

 

1・父親の報道が乏しいのはなぜ?

 

山上容疑者の母親に関する報道はたくさんありますが、父親に関するものは非常に少ないです。

これには理由があります。

というのは、彼の父親はすでに亡くなっているのです。

デイリー新潮より

「山上容疑者の父は、1970年代末に奈良に本社を置く建設会社に入社し、その前後に社長の娘と入籍、容疑者の兄、妹を含む3人の子どもをもうけた。

しかしそこは安らぎの場所ではなかった。

「実はお母さんが『朝起(あさおき)会』という宗教にはまっていたんです。子育てをほっぽらかしにしていて、朝の5時とかに出かけてしまうんです。

当時、2歳か3歳かの男の子が冬も裸足で家の外に出てきて、泣きながら母親を探してるんですわ。ご主人もなんもせんとね。

おしっこやうんちで重くなったおむつをはいているから、半ケツ状態でかわいそうでした」(一家を知る知人)

朝起会とは、戦後まもなく設立された実践倫理宏正会のことで、朝起会と呼ばれる早朝の活動をメインに会員数は400万人を超えるといわれる。

「生活倫理を実践する社団法人ということになっており、宗教団体であることを否定しています。

しかし、事実上の宗教ではないかと指摘する声もある」(宗教事情に詳しい記者)

「奥さんが相当宗教に入れ込んでしまったみたいで、旦那さんはノイローゼやったようです。最後は近くのマンションから飛び降りて自殺しはってね、

それは近隣で話題になりましたわ。それから1年と経たず、一家は引っ越していかれました」

父を亡くした後、一家は奈良市内にあった祖父の家に身を寄せた。母は父に代わり実家の建設会社の取締役に就任し経理を担当するようになるが、しばらくして統一教会に入信したという。」

つまり統一教会に入信する前から、山上容疑者の苦難は始まっていたのです。

 

2・母親の散財

 

「特殊な環境に育った山上容疑者の兄は後に自殺し、また山上容疑者本人も、母の信仰に悩み自殺未遂を起こしている。」デイリー新潮

つまり自殺(未遂含む)をはかった者がこの家族には三人もいるのです。(すべて男性)

報道で明らかになったように、母親は統一教会に入れ込んで祖父の造った建設会社や土地建物・お金をことごとく統一教会につぎ込んでいます。

おそらくそこにある心理は、親に対する憎しみでしょう。

もしかしたら、結婚も親が決めたことで本人は大きな不満を抱えていた可能性が強いです。

そう考えないと、幼子を放って朝早くから朝起き会という団体に行くはずがありません。

自分で産んだ子の世話をすることが、自分の親に対する憎しみを募らせる行為だったのかもしれません。

おそらくこの母親にとっては、早起き会や統一教会の方が心安らぐ場所だったのでしょう。

そして祖父が創った財産すべてを寄進することで、それらがまさに「浄財」になると感じていたのかもしれません。

だから破産するまで寄付を行ったと考えないと、このような極端な寄付の理由がわかりません。

おかしなことにこの母親の名前は、ニュースではまったく出てきませんね。

旧統一教会幹部

 

 

3・なぜ安倍晋三なのか?

 

さて本題に戻ります。

山上徹也の復讐の対象は、本来なら旧統一教会という宗教だったはずです。

しかしいつからか、狙いは安部元首相になってしまいました。

この理由は、安部元首相に自分の父親の代わりを求めたのでしょう。

心理学で「投影」というメカニズムです。

『心理学における投影とは、自己のとある衝動や資質を認めたくないとき、自分自身を守るため「それを認める代わり」に、他の人間にその悪い面を押し付けてしまうような心の働きをいう。

たとえば「私は彼を憎んでいる」は「彼は私を憎んでいる」に置き換わる。 ウィキペディア』

投影または代償というメカニズムですが、ここでは投影で説明します。

自分が本来憎むべきは母親なのですが、母親を憎んでしまうと母親からの愛情を一生受け取ることができなくなります。

山上容疑者は幼いころからネグレクトされていたようですので、母親からの愛情を受け取ったという体験がありません。

もし彼が普通の幼少期を過ごして、青年になったときに母親を憎むようになったのであれば、このような奇妙な心理にはならなかったと思われます。

本来憎むべきは母親なのですが、母親からの愛情を一生受け取ることができなくなるのが怖いので、憎しみの対象を他に「投影」したのです。

するとそれは幼い自分と兄弟を残して死んだ父親になります。

しかも父親は、自殺という方法でこの家族から逃げ出しています。

これは父親の務めを果たさなかったということで、十分憎しみの対象になります。

しかしすでに死んでいません。

そこで今度は憎しみの対象である父親を、さらに投影する必要が生まれてきます。

犯人の複雑な心理

 

まとめ

 

ここまで書くともうお分かりだと思いますが、彼は安倍晋三に自分の父親を投影したのだと思われます。

そういう心理だからあちこち安部元首相の演説先を廻ったのです。

安部元首相殺害のために爆弾や銃の製造を何か月もかかって行ったのです。

これらは非常に大きな精神的エネルギーが必要な行動です。

そこまでして彼を駆り立てたのは、安倍晋三が憎いのではなく父親が憎かったのです。

本当は母親を憎むべきなのですが、先に書いた事情で母を憎しみの対象にはできなかったのです。

そこで父を憎み、その代わりに安部元首相を憎んだのでしょう。

本当に彼の言うように統一教会が憎いのであれば、大きな爆弾を造って統一教会の本部を爆破したと思います。

爆弾製造を途中から銃に変えて、安倍元首相を付け狙ったということは、父親の代わりを安部元首相に求めたとみて間違いないでしょう

関連記事

自殺する原因「悪い方へレーザー」とは?

普通に生きていたら、二回や三回「自殺したい」と思うことありますよね。

でもあのとき思いとどまったから、あなたは今これを読んでいますね。

自殺してしまう原因は「悪い方へレーザー」だったんです。

 

特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 



 - メルマガ倉庫

  関連記事

テレ朝玉川徹氏のウクライナ戦争分析はどうして的はずれなのか?

玉川徹氏がテレビ番組で、 ウクライナ政府ははやくロシアに降伏すべきだと発言し、批 …

東大・京大でも世間知らずの○カになる理由

どんぐらい頭がいいんだ! 上野千鶴子さんという人が、めちゃくちゃな発言をしたと話 …

知らないと人生を損する「女のウソ」の見抜き方

女性の方がウソつきである ということの、本当の理由を知らない男がいます。 そうい …

乱交パーティーで逮捕はおかしいぞ!日本の警察

6月13日、120人規模の乱交パーティ が摘発されました。 場所は静岡県浜名湖の …

ギャンブル依存症は病気です

怖ろしいことです! ギャンブル依存症とは病気です。 脳が変質する病気なのです。 …

no image
【驚愕】岸田自民党に早くも激震/下着泥棒がいた!

女モノの下着   大変なことが発覚しました! 以下、新潮の記事 「 新 …

第四回新興宗教の洗脳の手口(ローボールテクニック)

宗教洗脳の技法は多彩 ですが、本日は非常にポピュラーな方法です。 その名は「ロー …

ビートたけし坂上忍上沼恵美子引退の本当の理由とは?

30年続いた 大御所がどんどんテレビから消え始めました。 まずは、ビートたけし( …

国連事務総長、ロシア核戦争警告「可能性が高い」発言の怖ろしい理由

プーチン大統領の本意がわからない という人が大勢います。 彼を理解できないという …

日本のアニメはイケてるのに実写映画がダメなのには意外な理由があった

日本の実写映画・テレビドラマで、 役者の演技が下手なのには意外な理由がありました …