精神工学研究所

あなたが貧乏から這い上がれないのは、金持ちの「社会的洗脳」のせいだった?

*

金持ち父さんの内容だけでは洗脳されるとは?

      2016/11/17

大ヒットの理由ukai

 

大ヒットした「金持ち父さん貧乏父さん」という本ですが!
その内容にはじつは「金持ちが多用する洗脳テクニック」が使われていることがわかりました。
だからあんなに世界的に大ヒットしたのです。だからますます金持ち父さんになれました。

くわしく説明しています。

最初に洗脳テクニックを説明します。

それはあなたが最初に知りたい部分だからです。

洗脳テクニックとは「99%の真実と1%の誘導」です。

洗脳テクニックというとオウム真理教のような宗教団体のことを思い浮かべますが、そういうイメージが間違った解釈になる原因です。

間違った洗脳解釈とは、たとえば「地獄に落ちる」とか、「前世の罪が原因」とかある種荒唐無稽なことで言いくるめるようなものです。

たしかに宗教に救いを求めがちな人はそういうもので洗脳して、信者にすることができます。

しかしお金儲けしたいとか、起業して成功したいと願う人には、荒唐無稽なことで言いくるめることはできません。

むしろ、もっと「地に足がついた」情報を与えた方が食いつきがいいのです。

というか「実際に有効な情報」でないと、お金儲けしたいとか、起業して成功したいと願う人は興味を示しません。

そこで使われるのが、「99%の真実と1%の誘導」による洗脳テクニックなのです。

説明します!

 

お勧め記事

超能力で人の心を読み、馬鹿にされる人生からサヨナラできる方法(※無料)があったら知りたいですか?はい、ぜひ!

「超能力(超頭脳力)で、頭を良くして3ランク上の人生を送る方法」※無料があったら欲しいですか?はい、ぜひ!

超能力で株価や地震を予知し快適な人生を送る方法を知りたいですか?はい、ぜひ!

1・読む人の心理(真理?)01

「金持ち父さん貧乏父さん」という本は「題名で83.7%成功」している本です。

おそらくは優秀なコピーライターが考え抜いたものだと思われます。

というのは、「あなたの心」をこの一言で誘導してしまっているからです。

本屋で「金持ち父さん貧乏父さん」というタイトルを見た「あなたの脳」はこう反応します↓

(「金持ち父さん貧乏父さん」だって!なんか、気になる!)

そして、
(この本を読んだら金持ちになれるかな?)

そう思う心理の裏にあるのは、(この本を読んだら、将来貧乏父さんにならないで済むかな?)という漠然とした不安ですね。

なぜそういう不安を潜在心理に持っているか?

それは

「自分は貧乏父さんの子供だから」

というあきらめに似た、気持ちがあるからです。

お分かりいただけましたでしょうか?

短いタイトルに、これだけ考え込まれたものがぎゅっと濃縮されていたことを!

これが優秀なコピーライターが考え抜いた「洗脳テクニック」なのです。

上記を読んでいただければわかりますが、こういう洗脳テクニックには引っかからない人がいます。

それはもちろん、「自分は貧乏父さんの子供だから」と感じたことがない人です。

すなわち金持ちの子供です。

逆にいうとこのコピーライティングは、最初から貧乏人の子供の潜在願望にグサリ!と突き刺さるように設計されたということなのです。

 

 

2・本の内容は?02

金持ち父さんの6つの教えというのが、内容のすべてです。

1の教え

金持ちはお金のために働かない。

金持ち父さんはこの章だけでなく、「金持ち父さん貧乏父さん」の中で何度も繰り返し言っています。 また、違う視点からこんなことも言っています。

貧乏人はお金のために働く。

2の教え

資産を買え

2番目のレッスンは、お金持ちになるためのルールです。お金持ちになるためのルールはたったひとつ。

資産と負債の違いを知り、資産を買え

3の教え

自分のビジネスを持て

自分のビジネスを持っていなければ、誰か他人のビジネスのために仕事をする ことになってしまいます。

これでは誰か他人ばかりが金持ちになってしまいます。

他人のために働いているのですから、自分はいつまでたっても豊かになれません。

4の教え

会社というもののパワー

節税法である会社というもののパワーについて知ることが目的です。

お金持ちと、中間層および貧乏人との違いは、自分の会社をもっているかどうかにあります。

お金持ちは、自分の会社を使って収入と支出をコントロールしています。

法人と個人では税金のルール、計算方法が異なるところに金持ち父さんの狙いがあります。

5の教え

お金の流れを作り出す方法を知れ

お金持ちと、貧乏人との違いは、投資のパワーを活かしているかどうかにあります。

お金持ちはリスクをとって投資を行いつつ、そのリスクを管理しています。

お金持ちが行っている投資方法を学校で教えてくれることはありません。

6の教え

仕事についての考え方

戦後長らくの間、頻繁に仕事を変えるのはよくないことだと考えられてきました。

それが今日の米国では転職は当たり前のものとなっています。日本でもキャリアアップのための転職が聞かれるように なってきました。

転職ではもちろん給料が重要です。

しかし、そろそろ「いくら稼げるのか?」よりも「何が学べるのか」 を考えて仕事を探してみてはいかがでしょうか。

長い目で見れば、「学び」はあなたに大きな力をもたらしてくれます。

 

洗脳とは?

6の教えだけが、なんか勧誘っぽくなっていませんか?

これが「99%の真実と1%の誘導」による洗脳テクニックなのです。

 

3・貧乏人が弱い原因とは?03

次の文章の中にその答えがあります

「これらの言葉から金持ち父さんはお金に対する恐怖心をコントロールすることの 重要性を説いています。

貧乏人や中間層はお金に対する恐怖心から仕事を探し、仕事を失うことを恐れる。

常にお金は不足しがち。もし今より給料の高い仕事についたとしても、お金がうまく回るのは一時期だけ。

しばらくするとまた同じようにお金が不足する生活に戻ります。

一方、お金に対する恐怖心をコントロールでき、またお金の力を理解している金持ちは、 お金を自分たちのために働かせることができます。」

貧乏人が弱い原因は、その心の中に「お金に対する恐怖心」を植え付けられているからです!

さて私は、1・読む人の心理(真理?)でこう言いました。↓

「「自分は貧乏父さんの子供だから」

というあきらめに似た、気持ちがあるからです。」

こういう気持ちを心底に持っている人が真実を目の前に突き付けられると、ドキッとします。(ミニスカートの女の子がかがんでくれるようなドキっとならうれしいですが)

話を元にもどすと、・・・・

「貧乏父さんの子供」はその子供時代に経験的に、お金で苦労する親の姿を見せられ、実際に自分でも苦労しています。

そして、母親が「ごめんね!いいもの買ってあげられなくて!」とか言っていたという記憶があると、それが「お金に対する恐怖心」になります。

つまり自分の心底に「「自分は貧乏父さんの子供だから」というあきらめに似た、気持ちがある時、それは上の文章に反応してしまうのです。

無意識に・・・・

それは自分の無意識にあった、「お金に対する恐怖心」の自覚となります。

そういう自分も知らなかった自分の本当の気持ちを指摘してくれたこの本「金持ち父さん貧乏父さん」の著者に対する親近感が生まれます。

敵の敵は味方、理論です。

貧乏人は無意識に金持ちに対する対抗心を持っています。

金持ちを無意識に、敵だとみなしています。

だから金持ちの洗脳を暴いてくれた、著者ロバート・キヨサキさんに親近感を持ってしまうのです。

それは尊敬に近い親近感です。

尊敬を伴う親近感とは、宗教でいうと教祖に対する帰依心と同じです。

それは本の内容にある、貸借対照表の必要性をなぜサラリーマンが理解できないか?にもつながりますが、長くなるのでこのサイトの他のところに書いています。

 

4・読んだ人の感想とは?04

「本の内容を実践したらこうなった」

この本を読む前はサラリーマンとして8年間働いて貯金(資産)は0円の状態でした。

で、読後に本の内容(一部ですが)を実践したところ、
4年間で500万近くお金が増えました。(年100万~150万のペース)

読む前 → 8年間で0円
読んだ後→ 4年でほぼ500万円

500万って数字が多いか少ないかは人により感じ方が違いますが
私のような“普通の人”にはかなりの救いになりましたよ?

いつも財布がスッカラカンって人には一助になるかと・・・

どの部分を実践したかというと
「値段の高い耐久消費財を買わない(目先の消費欲求、購買欲求に従わない)」
「自分の生活の質を上げるもの(能力、知識、技能を向上させるもの)だけを買う」
という点だけです。

投資に関しては勉強中なのでまだ実行に移してませんが。

この本も賛否両論が激しいのですが、かなりの人にとって有用な事柄が
書かれているのでその部分だけを自分に取り入れればいいのでは?

どんな本でも、読めば必ず気に入らない個所って出てくるから
そこは“読み飛ばせばいい”だけのこと。
全否定してしまってはモッタイナイですね。

 

 

「町山智浩さんによると、結局その「父さん」は実在しなかったことがメディアの取材で明らかになったそうです。

町山 智浩は、コラムニスト、元編集者、東京都出身。放送作家の町山広美は実妹。

元宝島社勤務、洋泉社出向。『映画秘宝』創刊後、退社し渡米。米国カリフォルニア州バークレー在住。

キヨサキ氏自身はほぼ印税収入で暮らしており、不動産投資等は行っていないということ。
まあそうでしょう。こういう人は運用や投資のアドバイザーというよりも、本質的にマーケッターであって、今一番売れることを考えるだけなのだから、驚きません。

そのうち、手の平を返したように別のことを言い出すわけです。

サブプライム問題以降、一連のシリーズは単なる駄本となりました。

アメリカ人も多く本書を読み、不動産投資をして老後の生活への夢が断たれたわけですが、著者が責任を問われることはありません。だって投資は自己責任ですから。

日本で定期預金作っている頑迷な老人が、一番正解だったということです。

いつの時代にもこういう本はあるので、珍しくはありません。
「金儲け」の話なのに、人生哲学みたいなものを織り交ぜて、イラストを含め、ギラギラしていないサワヤカなテイストがよかったと思います。

筑摩書房も本書で儲けたお金で、ちくま学芸文庫などの儲からない本が守られているとすれば、本書の意義は大きいと思います。

世界中で何千万人の人を煽った手腕はすばらしく、時代とセットになったベストセラー本として、マーケティングの歴史的資料にはなるでしょう。」

 

5・結果とは?05

著者は現代のねずみ講のようなMLMを後の方で勧める書き方をしています。

こられのシリーズ(金持ち父さんシリーズ)は大ヒットしたので、その結果MLMの信者獲得にこの本が積極的に使われたという現象がおきました。

現象が起きたというより、MLM関係者がこの著述を積極的に利用したのですが。

「金持ち父さん貧乏父さんという本を薦めてくる人はどういう気持ちで薦めてくるのですか?

自分が成功したから多くの人に知ってほしい(よい意味)もしくは、ネットビジネス?だから仲間を増やしたい(悪い意味)のか?

この本を最近mixiで知り合った人にこの本を薦められ、この人とは計3回会いましたが最近少し、おかしいなと不信感を抱き始めました。

悪い人ではないと思いますが、「この人、洗脳されてない・・・?」みたいな。

私は生理的に***性質なのでまだ1ページも読んでいませんが、知恵袋で他の方の回答を見る限り、普通の本ではないと思います。

むしろあやしいものだと思います。薦めた人の旦那さんは、この本を読んで成功し、ベンツに乗っていて、今度高層マンションに引っ越すそうです。

何の仕事をしているか聞くと、「自営業?みたいな感じで人材育成の仕事。主に夜仕事をすることが多い。本を読んだら分かるよ!といわれます。

そしてこの人は、異様に読んだかどうかの確認をします。会って話しても、専門用語を出して、それは何かと聞くと、読んだら分かると必ず言います。

そんなこんなで、
・この人なぜ私にそこまで本を薦めてくるのか

・この人とその旦那さんはこの先どうなるのか

ほんとに???です。」

「投資の入門本としては 非常に基本的な書物ですよ。

ただ悪いことに、ロバートキヨサキの著作は3冊目以降では 読者の不安を煽りまくった挙句に ネットワークビジネスを推奨したり、フランチャイズビジネスを褒め称えたり、貴金属投資を持ち上げたり、自分のセミナーを宣伝してみたり 文字通り怪しい要素が全開になってしまいます。

そんな訳で、一冊目・二冊目が非常に良い本なのに 「怪しい連中の必携書」って認識が定着してしまったんでしょう。

と言うわけで、私の回答ですが

>この人なぜ私にそこまで本を薦めてくるのか

他人にまで しつこくロバートキヨサキの著書を勧めてくる人間には マルチや ネットワークビジネスや 自己啓発系にズッポリ嵌った連中が多いです。
ロバートキヨサキには あまり(まったくではない)責任はないのですが、「給与収入に依存していては あなたは貧乏のままだ」という読者を煽り気味の主張が繰り返されていますので 彼らが新しい鴨を洗脳するには良い本と思われているのでしょう。」

さらにこういう「事件」も起きました↓

『金持ち父さん 貧乏父さん』著者が経営する会社が倒産? 一転して貧乏父さんに

『金持ち父さん 貧乏父さん』がベストセラーを記録した投資家・実業家のロバート・キヨサキさんの経営するRICH DAD社が破産申請していたことがわかった。

ロバートさんの著書を販売促進するため借り入れていた2400万ドルの返済が滞り、2012年4月に出された裁判所からの支払い命令にも応じられなかった結果としての判断だった。

アメリカでのロバート・キヨサキ人気は高く、ハリウッド俳優のウィル・スミスも子供への経済教育に彼の著作を利用していたほど。しかし実情は多方面へのビジネス拡大が思ったようにいかず、会社経営は自転車操業状態だったようだ。

長年の経済的パートナーだったザンカ―さんは

「私がKiyosakiの商標を取得し、それを大きくしてきました。

契約では私に配当があるはずなのですがそれは実行されませんでした。

ウィル・スミスは彼を信頼しましたが、彼は私たちへの約束を守らなかったのです」

と、厳しくロバートさんの不誠実な姿勢を批判している。

 

 

まとめmatome01

 

大ヒットした「金持ち父さん貧乏父さん」という本ですが!

その内容にはじつは「金持ちが多用する洗脳テクニック」が使われていることがわかりました。

タイトルですでに売れる要素満載という、意外なことがお分かりいただけたと思います。

あと、これは日本だけの特徴ですが「著者がアメリカ人だから」ということがあります。

さらに「著者が日系人だから」という親近感が、日本での大ヒットにつながりました。

アメリカで大成功した日系人は、日本人のヒーローですから。

しかしこれも「洗脳的要素」なのです。

他のサイトを見ても、本の内容の表面的な「読書感想文」しか書かれていなかったので、洗脳の見地から解説しました。

お勧め記事

超能力で人の心を読み、馬鹿にされる人生からサヨナラできる方法(※無料)があったら知りたいですか?はい、ぜひ!

「超能力(超頭脳力)で、頭を良くして3ランク上の人生を送る方法」※無料があったら欲しいですか?はい、ぜひ!

超能力で株価や地震を予知し快適な人生を送る方法を知りたいですか?はい、ぜひ!

watashi
精神工学研究所
    山西 茂

初めての方はこちらを必ずお読みくださるようお願いします

社会的洗脳とは

30万円あれば始められるビジネス

 

こちらをお勧めします↓Amazonで発売中

安心で、豊かで、気楽で、賢くて、いざというときに強い、お金持ちになる方法DVD 初級編

 

お金儲けはもちろん、恋愛成就、仕事の成功、対人関係の克服、夢の実現など、脳科学の見地から、正しい実践方法を伝授いたします。

引き寄せの法則や社会的洗脳の仕組みなどを正しく理解し、具体的な実践としての、誰にでも導入できる瞑想方法や自己催眠を詳しく解説します。

毎日1話、第一話から進んでいく無料メール講座です。

早い方は1ヶ月で効果がでます。登録はとても簡単で下記フォームにメールアドレスを打ち込むだけ。

このご縁をきっかけに皆さまの人生が拓けますことを祈念もうしあげます。

 

 - 儲け話, 宗教, 洗脳, 金持ちになる勉強 , , , , , , , , , , , ,

  関連記事

maney
まずはお金持ちになるイメージから。金持ちの家の画像を探す人へ!

こちら便利です   ひとめでわかります 金持ちの家の画像Google検 …

kanemochi
徳島ラーメンに殺される人とは?

あなたはお金持ちになろうと、サラリーマンをやめることを夢見ていませんか? &nb …

dorei
トランプ大統領誕生理由は、奴隷の反乱!

あなたかも知れません。   奴隷とは庶民です。 奴隷には、主人が必ずい …

haato
金持ちのおばさんと付き合いたい!(驚愕の事実)ホストになりたい男たちへ

金持ちのおばさんと付き合う方法   金持ちのおばさんと付き合って、手軽 …

babiron
娘を不倫にしてしまう母親が気づかない習慣とは?|残酷な引き寄せの法則

愚痴ばかり 娘にしてみれば自慢の母親でいてほしいという、悩みを持つ人は多いのです …

maney
騙されたくない人だけお読みください、かんたん金持ち法の実態無料プレゼント

知恵袋の質問です   今お金がありません… 簡単にできる金儲けってあり …

gattu01
文章で感情コントロールをする。引き寄せの法則

あるメールをいただきました。   >ハイヤーマインドの講座をHPでお勧 …

senaka
女性をマインドコントロールする方法とは?

結果に驚く   この記事を書く二日前に「マインドコントロールの実例」と …

kanemochinou
正解を求めるのは貧乏脳。試行錯誤こそが金持ちになる方法。|金持ち脳の秘密(4)

前回は? 金持ちの脳の秘密 これは第4回目です。 初回はこちら   こ …

ikari
タダで金持ちになる情報はない。たかだか成功者の人生論だけ。

ネットで探しても、正しい答えに行きつかない理由   金持ちになる方法を …