精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

大炎上した朝日新聞川柳、その原因は安部元首相を貶めたい心理?

   

暗殺された安部元首相をめぐって、

朝日新聞がひどいことをしました。

凶弾に倒れた安倍晋三元首相の事件や国葬を揶揄(やゆ)するような「川柳」を複数掲載したのです。

これに関してはネトウヨだけでなく、普通の感覚の人もひどいと声を上げています。

 

1・朝日の謝罪

 

夕刊フジの記事から

「ネット上などで批判が殺到しているのは朝日新聞の15、16日付朝刊に掲載された「朝日川柳」。

特に16日は、《疑惑あった人が国葬そんな国》など、採用された7句すべてが安倍氏暗殺や国葬に関する内容だった。

夕刊フジでは19日、

川柳の選者「西木空人」氏の名前と肩書▽川柳の選考方法と、最終的な掲載可否の職責レベル

選出が国葬や安倍氏死去に偏った理由

今回の件に関する、朝日新聞への意見などの件数▽朝日新聞の見解―などについて朝日新聞広報部に質問した。

【朝日新聞社広報部の回答全文】

まとめてお答えいたします。

朝日川柳の選者は、本社の元社員で、2004年から選者をお願いしています。掲載は選者の選句をふまえ、オピニオン編集部で可否を最終的に判断しています。

15、16日付の川柳につきましては、多くのお問い合わせやご意見を頂戴しております。

ご批判は重く、真摯(しんし)に受け止めています。

朝日新聞社はこれまで紙面とデジタルの記事で、凶弾に倒れた安倍元首相の死を悼む気持ちをお伝えしてきました。

国葬についても様々(さまざま)な考え方や受け止めがあることを踏まえて、今後に生かしていきたいと考えています。

ジャーナリストの長谷川熙氏は「意見があるなら、堂々と社論として表明すればいい。『川柳』に代弁させたりするのは卑怯(ひきょう)だ。

朝日新聞の立場を明示せず世論を誘導しようとする意図がみえる。」

 

2・最近、異常じゃないでしょうか?

 

伝統的に日本人は、亡くなられた方については生前どういう経緯があったとしても、敬意を払うことが当たり前の感情としてありました。

それが(今ではすっかり地に落ちた感がありますが)朝日新聞という日本を代表すると思われている新聞社が、亡くなった方を揶揄するような文を掲載したというのは、これまでなかったことに思えます。

すっかり斜陽になった朝日新聞は、「自分らに賛同してくれる人たち」に向けた文章を書くことが新聞の使命だと勘違いしているようです。

そしてそういう心情に陥ってしまったので、「こういう川柳載せたら、安部元首相を貶められてスッキリするな」と思ったのでしょう。

そういうことをしたら、社会から非難を浴びて謝罪する羽目になると予想できなかったということです。

さすがにこれはひどい!

実際に社長が謝罪することになりました。

つまり今の世の中、「ちょっと考えたらわかるだろ?」ということができない人が増えたような気がするのです。

その原因は、自分が所属している集団の論理の中でしか考えられないようになったからです。

例えば、安部元首相を銃撃した山上容疑者の母親です。

彼女は、息子が安部元首相を暗殺したせいで統一教会に迷惑をかけたと発言しています。

ネット上の感想です。

山上容疑者の母親に対しインターネット上には、驚きと戦慄の声が広がっている。

《山上容疑者の母親の「統一教会に申し訳ない」という言動には非常に心をえぐられる。どこにも救いがない。悲惨というほかない。》

《こんな事を起こすほど息子を自分が追い詰めていたのか…という後悔や反省に何故ならないのか、全く理解ができません。

普通だったら自分の信じたもの、生き様を後悔して息子に申し訳ないと思うと思うのですが》

つまり彼女は、自分が所属している集団の論理の中でしか考えられない人です。

安部元首相や自民党が統一教会とずぶずぶの関係だとして、それで安倍元首相が悪の手先であるように感じている人も多いです。

しかし現実世界は正義のヒーローのようにはいかないことを、人生を少し長く生きればわかってくると思います。

酸いも甘いも噛分ける、とか、清濁併せ呑む、ということを「汚い大人がするものだ」とやたら非難する風潮があります。

こういうことわざもある

 

3・自分が所属している集団の論理

 

このような心理にハマりやすいのは理由があります。

ひとつはネットと旧メディアの乖離というか、分離です。

新聞テレビは左派的であり、建前的・表面的な情報しか流しません。

ネットは内部情報が直接流れることがあるせいで、独自の深い内容もありますが、思い込みとフェイクニュースも多いものです。

さらにネットは、自動的に選別が行われるので知らない間に独善的になることに気を付けないといけないと思います。

例えば、ヤフーニュースはアカウントの持ち主の趣味傾向に合わせて、自動的にニュースが選別され表示されます。

YouTubeも同じで、アカウントの持ち主の趣味傾向に合わせておすすめが出てきます。

TwitterもFacebookも、同じような仕組みがあります。

その結果、人々は自分の見たい情報ばかりに接することになってしまいます。

これは旧メディアである、テレビ新聞も見たい情報ばかりになっています。

例えば日本のメディアはエンゼルスの大谷翔平選手のことばかり、報道します。

その結果、エンゼルスも大リーグの中で「すごい球団に違いない!」と勘違いしている人が多いのです。

情報が偏ると、現実を正しく把握できなくなります。

こういう構造が、今回の朝日新聞川柳事件の原因になっていると感じます。

旧メディアにもフィルターバブルは存在する

 

まとめ

 

ネット派もテレビ新聞派も、自分の見たい情報ばかりに接する仕組みがあります。

そして同じような趣味嗜好を持つ人ばかりが集まって、徒党を組みやすいようになっています。

特にインターネットはそういう傾向が強く、その結果反目するふたつの集団を作りやすい構造があると感じます。

私は現在は明治維新と同じような歴史的転換点だと思っています。

つまり明治維新の時のように、勤皇と佐幕みたいな感じに、まっぷたつに分かれやすい時代なのでしょう。

自分が所属している集団の論理より、高い視点を持つことが重要だと思います。

※高い空の上から見下ろそう

関連記事

池〇彰のいうことを聴くと日本が潰されます、驚愕の理由とは?

の人は自分が所属している集団の論理より、高い視点を持つというようなことはできません。

 

特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 


 - メルマガ倉庫

  関連記事

蓮舫のダメな理由

気分が悪くなる 本日の記事を読むと気分が悪くなる人もいますが、 真実を書きます。 …

人生が確実に変わる方法 (簡単だがあなたにはできない?)

人生をぐるりと変えて   運を良くすることは簡単です。 簡単というか、 …

NHKが報じないジャニー喜多川氏の醜聞、どうするNHK?

黒船来航 日本は昔から外国から来たものに弱いですが、今回も来ました! 「イギリス …

努力せずに頭を良くする方法とは?

激変 本日のメルマガを読むと あなたの脳が一瞬で、激変します。 簡単に言うと 【 …

ギリシャ神話に隠された「秘密」があなたの人生を変える?

「秘密」が隠されていた   昔から言い伝えられた物語、神話や伝説やおと …

LGBT、ブームが去ったら手のひら返しがあるのでは?と危惧します

偏見だらけ 大阪市のホームページにありました。 「「LGBT」とは “L”=レズ …

2億円詐欺 “持続化給付金”言わず勧誘か リーダーの男松江大樹逮捕

ドバイから帰国して逮捕された、 松江大樹容疑者(31)。 持続化給付金をだまし取 …

マインドコントロールのやり方

統一教会問題で「マインドコントロール」が話題 になっていますが、マインドコントロ …

『人生が苦しい人へ』精神科医が長年の診察の結果行きついた人を苦しめる三つの原因とは?

精神科医で作家の 春日武彦氏は多くの精神病患者を診て、結局この三つが人生を苦しむ …

アメリカの銀行破綻危機!リーマンショック級の大暴落が?!

リーマンショック級 アメリカ経済に危機的状況? とつぜんアメリカの銀行が破綻し始 …