精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

本当にこれだけはヤメテ!女性が確実に嫌いになる男ワースト1!

   

一番嫌われる男性の

タイプがありますが、意外に男たちは判っていません。

逆に言うとこれの反対をすると、めちゃくちゃにモテるということです。

とっても簡単なあることなのですが、意外に男たちは判っていません。

一体なんだと思いますか?

1・一番嫌われる男性

答えは

「しつこい男」だそうです(女性から聞きました)。

なんだそんなこと?と思いましたか?

でもしつこい男と思われることを、男はついついやってしまいがちです。

2・女はあっさり

よく言われることですが、女性は過去の恋愛に拘泥しません、という人が多いです。

例えば固定電話しかなかった時代には、まだまだラブレターで愛をささやく習慣が残っていました。

電話だと話し終わったら何も残りませんが、ラブレターは残りますよね。

それで別れた後でもしつこくそれを残していて、捨てられないのが男の方です。

女性は冷たいというか、終わった恋に未練がない人が多くて、ラブレターなんかさっさと捨ててしまう人が多かったそうです。

電話は話し終わったら何も残りませんが、今またメールやラインが使われるようになって、消去できない男が増えています。

未練たらたらなのです。

こういうことでもわかるように、男の本性は「しつこい」のです。

だから意外と自分がしつこいヤツだと判っていない男が多いんですね。

そして、しつこくない男になるにはとても大事なことがわかっていないとなれません。

何だと思いますか?

3・美は細部に宿る

美人な人っていますが、美人顔は次の特徴があります。

1.顔の部品が程よく大きい

2.左右対称である

3.色白の方がいい

これらの特徴が表すものをひとことで言うと、「表情がわかりやすい」ということです。

つまり顔と言うのは、ディスプレイなんです。

あなたが漫画家だと想像して、ヒロインを作画すると考えてください。

ヒロインですから、もちろん美女です。

そうなると、1.2.3.の特徴をすべて備えている女性にしようとするはずです。

ところが、1.2.3.の特徴をすべて備えている顔は、どんどん個性がなくなるんですね。

だから漫画の美女と言うのは、現実世界にいないぐらい目が大きい人に描かれます。

目が大きいぐらいしか、個性を出す方法がないからなんです。

何が言いたいかと言うと、美人顔と言うのは「個性がない」ほど美人なんです。

そしてブサイクであるほど、種類豊富です。

個性的であるというのは、ブサイクの穏やかな表現になります。

美人顔のバランスを崩すだけで、ブサイクになります。

つまり私たちの美意識は、「個性がない」ほど美しいと感じる部分があるのです。

元に戻って「しつこい」というのは、ある意味強調です。

強調がある一定ラインを超えると、ブサイク、つまり美しくなくなるのです。

しかし女性にアピールしたい男は、どうしても目立ちたかったり、しつこかったりしてしまいます。

でもそれはかえって逆効果になります。

行動が美しくなくなってしまうからです。

美しさというのは、何かを足すことで成り立っているのではなく、余分なものを無くすことで成り立っていると聞いたことがあります。

例えば自動車でいうと、非常に微妙な、洗練された曲線で構成されたボディが美しさを感じさせるものです。

でもやり過ぎは下品になります。

ところが、暴走族みたいな人たちは、クルマにウイングを付けたり、異常に太いタイヤに変えたりします。

それが「カッコイイ」と思ってしているのですが、普通の人の眼には奇妙でブサイクだと映ります。

つまりこれが、

美しさというのは、何かを足すことで成り立っているのではなく、余分なものを無くすことで成り立っているということです。

まとめ

日本舞踊なんかやると、男の所作に品がでます。

つまりたたずまいが美しくなるのですね。

心の中も同じで、正しい美意識があると女性にモテるようになります。

でもふだん「美とは何か?」を考えたことが無い人は、ついつい飾り立てるのが美への道だと思いがちです。

ちょうどアクセサリーで飾り立てるような感じです。

男のしつこさも、これと同じです。

何かを足さないと美しくならないのでは?、という気持ちと同じです。

まだ足し方がたらないかな?と不安になるから、しつこくなってしまうのですね。

ひかえ目でもモテるタイプこそが、女が放っておかないと言われるタイプなのかも知れません。

※誰が見ても美しいものは、足し算では創れない

 

特別付録

髪の毛でなやむ男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 




 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

NHKによる密かな「洗脳」とは?

NHK2016年 6月19日のNHKスペシャルで、ストレスを特集していました。 …

宇宙の法則でお金持ちになる方法がわかりました、マジです

スピリチュアルとは無縁な宇宙の法則の話です。 しかもこれを使うと、お金持ちになれ …

戦争反対は正論だが、正論が通じない時はどうする?

ウクライナ戦争でわかったのは、 左翼主義者の理想論が通じない事態が本当に起きたと …

安部殺害犯山上徹也の狙いはなぜ統一教会ではなかったのか?

山上徹也の復讐の対象は、 本来なら旧統一教会という宗教だったはずです。 しかしい …

誰でも知っている「あの話」一番悪い奴は亀だった?

日本の昔話でいちばん理不尽に感じるのは、 「浦島太郎」ではないでしょうか? じつ …

安倍晋三元首相が銃撃された!犯人の本当の犯行動機がわかった

2022年8月8日午前11時30分ごろ 安部元首相が選挙応援の演説中に銃撃され、 …

アンケート結果発表(少子化対策の話)

異次元の少子化対策 新春企画、はぴさぷメルマガで取り上げてほしい話題を募集しまし …

一ドル150円に! 日本の賃金の安さはこのままでいいのか?

景気の過熱を抑えるために アメリカの金利が高騰中です。 日本はアメリカの金利に追 …

有名タレント自○はASKA覚せい剤で逮捕・中高年の絶望の問題

これは2016年に書いたメルマガです。 ダチョウ倶楽部の上島さんや俳優の渡辺裕之 …

なぜFラン大学でも出なくてはいけないのか?誰もホントのことを言わない

所得税法違反で 日本大学の理事長が逮捕されましたが、日大は凄いです。 何がすごい …