精神工学研究所

山奥で起業48歳から14年目

*

「英単語を記憶術で覚えるのは無理がある?」そう思う人は読んでおくといい内容です

      2021/02/07

記憶術で英単語を覚えることができれば

ずいぶん楽だなと思いますね。

記憶術講座では、英単語の記憶が出来ると言っています。

でも、記憶術をちょっとでも知っている人は、英単語を記憶術で覚えるのは無理があると思っているはずです。

本当のところはどうなのでしょうか?

この記事であなたが得すること(目次)

1.「記憶術で英単語を覚える」出来るのか?

2.「記憶術で英単語を覚える」出来ない理由

3.本当に使える「記憶術で英単語を覚える」方法とは?


この記事の信憑性

・東大教授池谷裕二博士の英語教育の実態

・東大教授池谷裕二博士が暴露する英語教育の真相

・本当に使える「記憶術で英単語を覚える」方法

 

1.「記憶術で英単語を覚える」出来るのか?

東大教授池谷裕二博士の専門は脳科学です。

その博士が大学を出てニューヨークに留学した時の話です。

アメリカ人の言う英語が全く聴き取れなかったと言っています。

東大出の博士で教授の池谷氏が、ですよ!

ふつうに考えれば、東大出の博士で教授のなら英語ぐらいペラペラだと思うはずです。

でも英語教育の実態はそうだと、脳科学の専門である池谷裕二博士が言っています。

2.「記憶術で英単語を覚える」出来ない理由

記憶術は「場所法」「連想結合法」「語呂合わせ法」があります。

記憶術で教えられる英単語記憶法は次のような方法です。

【エビデンス evidence (証拠)】

覚え方

台所のエビ食っただろう、証拠があるぞ!

みたいな方法が、記憶術での英単語記憶法です。

しかしこれは重大な欠点があります。

それは「読むことはできても、書くことはできない」という欠点です。

私は子供の時、漫画本を読むことで漢字を覚えました。

ところがそれでは、漢字を読むことができても「書くこと」はできないのです。

自分だけかと思っていたら、他の人も読むことができても「書くこと」はできないと言っていました。

つまり日本語の「単語」でも、読めることと書けることは別物です。

先の記憶術を使った方法では、別途書き順を覚える必要があります。

だってそうでしょう?

「エビ食っただろう、証拠があるぞ!」を聴いただけで、evidenceの綴りを正確に思い出せる人はいないはずです。

ところが!

そういう人がいるのです。

東大教授池谷裕二博士は自分の英語のできの悪さに発奮し、英語教育の本を読み漁りました。

その結果、重大なことがわかりました。

それは「生まれつき英語学習に得意な遺伝子」がある、と言うことです。

つまりその遺伝子を持つ人は、ちらっと見ただけで普通の人よりはるかに上手に英単語の綴りを記憶できるのです。

そうでない人は私のように、発音がわかってもそれから綴りまでを思い出せるようにはなりません。

東大教授池谷裕二博士の結論は、語学学習が得意な人の真似をしても、普通の人には効果がないということです。

効果がないというのは言いすぎかもしれませんが、万人に共通の記憶法は存在しないのです。

そして子供の時から英語学習が得意であれば、その人はますますそれが得意になり、好きになります。

今の本屋の店頭に並ぶ英語学習の本は、そういう人が書いた者ばかりだと、池谷裕二博士は言っています。

だから、普通の人は「エビ食っただろう、証拠があるぞ!」を聴いただけで、evidenceの綴りを正確に思い出せないのです。

でも、英語学習の本を書けるぐらい優れた遺伝子を持つ人は、それだけでevidenceの綴りを正確に思い出すことができるのです。

だから、自分が普通の能力しかないのであれば、教材を良く見極めることが重要だと博士は言っています。

これは英単語記憶だけでなく、記憶術全般にも言えることです。

記憶術全般にも言えるのは、おなじように「暗記力に優れた遺伝子を持つ人」がいるのです。

そういう人が記憶術の講師になり、記憶術の本を書き、記憶術選手権で優勝します。

だからここでも英語学習と同じ事が言えます。

自分が普通の能力しかないのであれば、教材を良く見極めることが重要になります。

泳げない人が泳ぎを習おうとするとき、オリンピックの水泳選手に習おうとすることは適当ではありません。

なぜならオリンピックの水泳選手になれる人は、子供時代に生まれつき水泳が得意ですぐに泳げるようになった人です。

それゆえに、泳げない人に泳ぎを教えることができないのです。

※優れた技能を持つ人が、優れた指導者であることはじつは少ない

3.本当に使える「記憶術で英単語を覚える」方法とは?

脳科学で正しい覚え方を考えましょう。

脳の記憶の特徴は次の二つです。

・脳は知っていることしか理解と記憶できない

・脳は関係ないものどうし結合するのが得意

これらを使って脳は知らないものを覚えています。

ですから知らないものを覚える時は、あんぱんのように覚えることです。

覚えたいものをあんぱんのあんこだとすると、それのまわりを知っているもので取り囲むのです。

例として、イニシャライズという単語を使ってみましょう。

上側に、イニシャライズに関する「知っていること」を出来るだけ書きます。

パーソナルな情報であるほどいいです。

ノートの見開き一杯を使いましょう。

次にイニシャライズに使われている文字に関する「知っていること」を出来るだけ書きます。

 

これが

・脳は知っていることしか理解と記憶できない

・脳は関係ないものどうし結合するのが得意

これらを使って脳は知らないものを覚える方法です。

あんパンのようにつつみこむのです。

まとめ

 

1.「記憶術で英単語を覚える」出来るのか?

普通の語学能力しかない人には難しい

 

2.「記憶術で英単語を覚える」出来ない理由

オリンピックの水泳選手は泳げない人に泳ぎを教えられないのと同じ

 

3.本当に使える「記憶術で英単語を覚える」方法とは?

知らないものを覚える時は、あんぱんのようにして覚える

記憶できない時脳で何が起きているか?

おすすめ記事

これを読まないと記憶術を役立てることはできません/誰も言わない真実

**************

メルマガ登録 毎日いい記事が届きます


 

メルマガ読者のご感想はこちらです(アツイ感想があふれています!)

メルマガご感想

 

************************************************

筆者についてwatashi

長く建設会社に勤めながら瞑想行や神秘業を、科学的に研究する。

建設会社をリストラされたのを機に、中小建設業生き残り研究会を立ち上げ、建設会社の新規事業開発やマーケティングを研究する。

しかし、中小建設業生き残り研究会のDVDの売れ行きに悩み、瞑想中の啓示により変性意識開発のDVDを製作・販売する。

ネット事業に活路を見出し、瞑想による願望実現のホントとウソの研究にシフトしていく。

宗教色を排した、科学的瞑想の研究を勧める。

ヴィパッサナー瞑想はほとんど知らなかったが、本を一冊読んで「自分が行っていたのはじつはヴィパッサナー瞑想だった」と気がつく。

 

四国の山中に在住、時々東京や大阪でセミナーを開催。

 

関連情報

本当は役に立たない記憶術「場所法」の真実/これを知らないと使えない/オキーフ博士理論でも?

 - 記憶術

  関連記事

記憶術が胡散臭いと言われるたったひとつの理由とは?/ノーベル賞受賞者カーネマン理論で説明

記憶術が胡散臭いと言われる理由は 値段が高いからです。 30万円を超える高額な記 …

記憶術 頭が良くなるのはこの条件を満たした場合だけ/ノーベル賞カーネマン理論で説明

記憶術で頭が良くなるの?と 思う方はお読みください。 記憶術では頭は良くなりませ …

ゴルゴ式記憶術 詐欺ではないかと疑う人はお読みくださいノーベル賞受賞者カーネマン理論で説明

ゴルゴ式記憶術は詐欺ではない かと疑う人はお読みくださいノーベル賞受賞者カーネマ …

記憶術のセミナー 口コミで信用できるもの/できないものの見極め方/ノーベル賞理論で説明

記憶術のセミナー「 口コミでも信用できないもの」 とはどういうものかを知らないと …

「記憶術の比較」いったいどれを選べばいいの?と迷っているあなたに/ノーベル賞理論でスッキリ納得

「記憶術の比較」 いったいどれぐらい記憶術はあるのだろう? どれが一番私に合って …

【本当にこの記憶術でいいの?】ケーススタディ吉野式記憶術でみてみる

吉野式 記憶術で検索する人は、 もう心がこの記憶術講座に傾いている人です。 一方 …

記憶術吉野式は価格○○万円?/吉野先生も知らない画期的記憶術(無料)お読みください

記憶術吉野式の価格を調べても、 なかなか出てきませんね。 私は以前調べていました …

記憶術「連想結合法」は役に立つのか?ノーベル賞受賞者カーネマン理論で説明

記憶術「連想結合法」を使って記憶力を上げたい と思う人は多いです。 本当に記憶力 …

記憶術 吉野式の評判を知りたい人はお読みくださいノーベル賞理論で説明(非アフィリ記事)

「吉野式記憶術」の評判は?怪しい? という記事があります。そこに書いていることは …

「大野式記憶術」の料金は30万円/支払うのは待て!詐欺商法に引っかかった私が解説します。

「大野式記憶術」の料金は30万円 と知りたい人は記憶術の必要性を強く感じている人 …