精神工学研究所

山奥で起業48歳から14年目

*

瞑想で性欲を回復したい人と、瞑想中に雑念(性欲)が浮かぶ人向けの記事です

      2020/12/27

瞑想で性欲を回復したい人と、瞑想中に雑念(性欲)が浮かぶ人向け

 

です

「瞑想 性欲」で検索する人の悩みは二種類です。

瞑想により性欲を回復させたい

瞑想中に雑念(性的なもの)が浮かんでうまくできない

じつはこれらの悩みの根本的な部分では繋がっています。

自分はまじめに見られがちで損をしていると感じている人にはお役に立つ記事です。

この記事であなたがわかること(目次)

1.瞑想時に雑念(性欲に関する)が浮かぶ人の悩み解決

2.瞑想で最近衰えたと感じる性欲を取り戻したい人

3.この二つの悩みの正体(母親との関係)

4.どうすれば解決できるのか?

私自身が性欲に悩まされた経験がある

従来の禅や瞑想では、雑念は浮かばないようにしろというだけ

私には解決策にならなかった

私が行った方法を他の人にも勧めたら好評だった

簡単で楽なので、あなたにおすすめしたい

 

1.瞑想時に雑念(性欲に関する)が浮かぶ人の悩み解決

まず第一に瞑想というのは「無念無想の精神状態」を実現するものだという誤解があります。

こういう考えは仏教の禅宗から来ていますが、瞑想全体から見ると「無念無想の精神状態」を実現するものだという団体はむしろ少数派です。

ヨガや瞑想気功では、クンダリニーや気を体内に巡らすのが瞑想修行法です。

ですから、瞑想というのは何でも無念無想、無の状態でなければならないという固定観念を捨てることで楽になります。

むしろ雑念の中身を見つめることで、あなたの心の問題を解決できる手がかりが得られるかも知れません。

 

2.瞑想で最近衰えたと感じる性欲を取り戻したい人

 

性欲が衰えるのは歳をとることで仕方がない面があります。

しかし、必要以上にそれを恐れる人は心の奥に問題を抱えている可能性が高いと思われます。

そしてその問題の本質は、じつは「性欲ではない」のです。

性欲が衰えることを恐れる人は、じつは心の奥で他の事を恐れています。しかしそれを直視したくないので、性欲を隠れ蓑にしている可能性があります。

こういう人の心の奥で性欲と母親の愛がごっちゃになっているなら、性欲の衰えが母親との別離を連想させるので怖ろしいと感じるはずです。

 

 

3.この二つの悩みの正体(母親との関係)

母親は子供のことを本能的に愛するものです。しかし、現代社会では子供を十分に愛することができなかったと後悔する母親が多いのも事実です。

そういう後悔の元になるのは、ほとんどが経済的な問題です。

子供が欲しがるものを買い与えることができなかったとか、十分な教育を受けさせることができなかったという、後悔を持つ親は多いものです。

そういう経済的なものを子供に与えたいがために仕事でがんばって残業する方もいます。しかしそれが、逆に子供さびしい思いをさせたかも知れません。

瞑想とは自分の深層心理(潜在意識)への旅であるために、心の奥に両親が自分を十分に愛してくれなかった(かも知れない)という恐れが噴き出すことがあります。

それはとても恐ろしい思いなので、深層心理(潜在意識)の奥底にしまい込まれているのです。

特に男の子にとっては、母親との関係が重要です。

母親との関係が不十分なまま幼児時代を過ぎてしまった子供は、潜在意識に「母親から愛されていない」という気持ちを抱えています。

そういう気持ちは母親にもっと抱っこされたいとか、もっと甘えたいとか、もっとおっぱいを吸いたいとか、そういう幼児的な甘えの願望です。

そんな気持ちを潜在意識に持った男の子が成長して、思春期を迎えたとき性欲の芽生えがあります。

性欲とは「女性の裸をみたい」とか「女性の体に触れたい」とかの欲望として発露しますが、その時混乱が起きることがあるのです。

混乱とはどういうことかというと、心の奥にある幼児的な甘えの願望と性欲とがごっちゃになることです。

そして肉体的に大人に近い男の子としては、そんな幼児じみた甘えの願望があるとは認めたくありません。

その結果、自分の女性に対する性的な衝動は、すべて自分の性欲のせいだと考えることになります。

女性の胸を触りたいのは、自分の性欲の衝動として当たり前だと思いこむのですが、その裏にもっとおっぱいを吸いたいという幼児的な甘えの願望が潜んでいたりします。

しかし本人はそういう幼児的な願望があるとは気が付けません。

ところが幼児の甘えの願望は強い衝動です。なぜなら母親に対する愛の渇望は幼児にとってとても強いものだからです。

幼児はとても弱い存在なので、母親からの十分な保護が無ければ命の危険があります。

ですから本能的に、母親の愛、つまり母親からの十分な保護への欲求はとても強いものになります。

その欲求が満たされていない場合、潜在意識にある幼児的な甘えの願望はとても強くなるのです。

それがそれが大人の性欲という隠れ蓑を着て現れたとき、本人は「自分は性欲が強い」という自覚になります。

そして、潜在意識でつねに母親の目を意識しているために、それが原因で性欲なんて悪いことだという感じ方になります。

結局、こういう人は母親の目を常に意識してしまうために、罪悪感を感じやすい性格になるのです。

あなたにこういう傾向が少しでもあるなら、直す必要があるかもしれません。

また瞑想して心の奥底が出やすい状態になると、性欲と母親への甘えがごっちゃになった感情が噴き出しやすくなると考えられます。

つまり母親へのコンプレックを性欲と感じた人は、性欲の衰えを何とかして食い止めたいという中年になりがちです。

そういう人は若い時であるなら、雑念として性的なものが噴き出しやすくなります。

 

 

※瞑想とは何か?

 

瞑想は無念無想の状態だけが瞑想ではないと、言いました。ここで瞑想とは何かということを、例えを使って説明します。

以前のWindowsには、デフラグという機能がありました。これはハードディスクの中にある切れ切れのデータを修復する機能です。

これをするのに30分ほどかかるのですが、行うとパソコンの動作が速くなり、エラーがなくなったりしました。

人間の脳もコンピュータとほとんど同じだと考えることができます。

そうであるなら、人間の脳もデフラグという機能が必要だと考えられないでしょうか?

いったん外部入力を止めて、心の奥にあるデータ(記憶)を整理することが必要ではないでしょうか?

これが「瞑想」であると考えることができます。

瞑想がデフラグであるなら、無念無想である必要はありません。

 

瞑想中に性的な雑念が出やすい人へのアドバイス

性的な雑念が出てきたら、それは幼児期へのドアが開いた状態です。

記憶をさかのぼってできるだけ幼い時の記憶をたどってください。

ほとんどの人は自分と母親との記憶になります。瞑想したなら、しばらくは幼い時の記憶をたどるだけでもかまいません。

何度か行うと、自分でも忘れていたお母さんとの記憶がよみがえってきます。

そして「自分は母親に愛されていなかった」というのは、幼い自分の勘違いであったということが実感できます。

それができるまで、心棒強く幼い時の記憶をたどってください。

必ず、気づきがあります。

気づきがある時は、カタルシスが起きて泣くことになると思います。

それは思いがけないほど泣くことがあります。でも泣けば泣くほど、心の健康には良いことです。

カタルシスがあったなら、自分で驚くほど心の安らぎを得ることができるでしょう。


ここまで読んで、本当に自分の心の奥に母親との葛藤があるのだろうかと、信じられない人もいると思います。

また幼いころの記憶をたどるだけで、そんなに効果があるのだろうかと思う人もいるでしょう。

私はこれを体験することで心が大きく変わりました。

また私がお教えした方も、同じような体験をされています。

それでも、あなたがこれを行ってうまくできない事があるかもしれません。しかしそれで失うものが、なにかあるでしょうか?

これは昔のことを思い出すだけなので、誰にでもできます。

そして、昔のことを思い出すだけなので、安全です。

 

まとめ


1.瞑想時に雑念(性欲に関する)が浮かぶ人の悩み解決

こういう人は母親に甘えたい願望と性欲がごっちゃになっている

2.瞑想で最近衰えたと感じる性欲を取り戻したい人

母親に甘えたい願望と性欲がごっちゃになっている人は、性欲が衰えることを恐れる

3.この二つの悩みの正体(母親との関係)

母親に愛されなかったみじめな自分という心の構えが、潜在意識にある


4.どうすれば解決できるのか?

瞑想時に記憶をさかのぼってできるだけ幼い時の記憶をたどる

効能

気づきがある時は、カタルシスが起きて泣くことができる

すっきりする

**************

メルマガ登録 毎日いい記事が届きます


 

************************************************

筆者についてwatashi

長く建設会社に勤めながら瞑想行や神秘業を、科学的に研究する。

建設会社をリストラされたのを機に、中小建設業生き残り研究会を立ち上げ、建設会社の新規事業開発やマーケティングを研究する。

しかし、中小建設業生き残り研究会のDVDの売れ行きに悩み、瞑想中の啓示により変性意識開発のDVDを製作・販売する。

ネット事業に活路を見出し、瞑想による願望実現のホントとウソの研究にシフトしていく。

宗教色を排した、科学的瞑想の研究を勧める。

ヴィパッサナー瞑想はほとんど知らなかったが、本を一冊読んで「自分が行っていたのはじつはヴィパッサナー瞑想だった」と気がつく。

 

四国の山中に在住、時々東京や大阪でセミナーを開催。

 

お勧め記事

 

 

 - ヴィパッサナー瞑想, 人生の悩み, 瞑想 , , , , , , , , , , , , , ,

  関連記事

ヴィパッサナー瞑想(指導者)が隠したい批判とは?

隠したい?   ヴィパッサナー瞑想が広まって、なんでもそういう時には批 …

正社員なのに派遣社員からいじめられる。

派遣にいじめられて   ヴィパッサナー瞑想法はマインドフルネス瞑想法で …

片付けできない人は遺伝?

あなたは片付けができていますか? 良いお知らせと悪いお知らせがあります。 まず良 …

瞑想をしている時に関東東北大震災。トラウマに。

瞑想でPTSD?   関東東北大震災のとき、瞑想(ヴィパッサー瞑想?) …

夫の体臭が臭いと思うのは実の父親に対するイメージの投影だった。

なぜ、あんな臭い夫と結婚したのだろう?   奥さんに「クサい、クサい! …

発達障害児は教師のいじめに逢いやすいのか?

ネットやテレビ新聞で   「いじめ自殺」事件が 報道されるようになりま …

ヴィパッサナー瞑想では悟りを得られない人の特徴とは?

ご相談の記事   こんなご相談の記事を見つけました↓ 「ヴィパッサナー …

おとぎばなしの残酷な引き寄せの法則|さまぁ~ず浦島太郎の真実

なぜ?あの結末?   11月27日深夜放送の「さまぁ~ずの神ギ問」(フ …

瞑想すると頭がジンジンする方へ。それは頭皮下の筋肉の緊張で問題ありません。

ジンジンする   瞑想すると頭がジンジンする方へ。それは頭皮下の筋肉の …

あなたの人生ぜったい良くならない理由(脳科学的証拠) パチンコ依存症と言う病気が …