精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

お金持ちになる「第一条件」とは?

      2023/04/04

ボス猿理論

韓国の方から、ご質問いただきました。

「先生、こんにちは。

お久しぶりです。. 元気ですか? 最近も先生のメールをよく受けています。

久しぶりに先生のDVDをもう一度見ました。 やはりボス猿理論がとても興味深いです。

ところで、ボス猿の雰囲気や気分がどういうものなのかよくわかりません。

私がボス猿になったと想像してもうまくいきません。 ボス猿が感じる気持ちを知る方法はありますか?」

 

1・ボス猿理論とは何か?

 

人間は猿から進化したので、人間の中に猿の本能があると思われます。

そしてその猿は群れを造る猿であったことは、確かでしょう。

人間が社会的な動物である原因は、人間の元になった猿が群れを造る猿だったからだと考えられます。

サルの群れはピラミッド型の構造をしていて、ピラミッドの頂点にいるのが「ボス猿」だと考えられます。

これを人間社会に当てはめると、リーダーの気質とは「ボス猿」的だと考えられます。

ですから「ボス猿」的気質を身に着けることで、リーダーやお金持ちになる可能性が高くなると考えられます。

これが「ボス猿理論」です。

 

 

2・ボス猿になる方法

 

韓国でも「ドラえもん」は知られていると聞いているので、ドラえもんの登場人物で説明します。

登場人物

・のび太

・ジャイアン

・スネ夫

・しずかちゃん

・出木杉君

この中で人間的な基準でのリーダーを考えると、出木杉君になると思われます。

しかし「ボス猿」という基準で考えるなら、ジャイアンではないでしょうか?

ですから「ボス猿」的な人物とは次のような特徴を持つと考えられます。

・わがまま

・独善的

・乱暴者

・威圧的

・他人の考えを考慮しない

・強い自信

見ると性格的に良くない項目が並んでいる印象があります。

しかし奴隷猿の代表であるのび太が、「独善的」「乱暴者」「威圧的」になれるか?と考えるとそれは難しいでしょう。

のび太は、「独善的」「乱暴者」「威圧的」でありたいと心の中で考えていますが、実際にそうふるまうことは難しいでしょう。

そしてそういう心の中と現実の振る舞いとが違っている姿勢が、のび太の「自信の無さ」になっています。

ボス猿的とは、ジャイアンのような振る舞い、ジャイアンのような考え方を持つことです。

ボス猿になりたいと思う人は「今「のび太」の心を持つ人」です。

つまりボス猿になる方法とは、ジャイアンのような振る舞いを現実世界で行うことです。

それにはなにより「勇気」が必要です。

ジャイアンのような乱暴者にならなくても、ジャイアンのような人物に立ち向かえる「勇気」ある人がボス猿になれます。

 

3・韓国社会の問題点

 

これに関して韓国という国は大きな問題があると思います。

豊 璋(在韓国コンサルタント)の記事より(在日三世)

「私が宿泊する旅館には露天風呂もありお風呂は大満足であった。

二日目に露天風呂で一人楽しんでいると二人の若者が入ってきた。話は聞こえるので聞いてないふりをしていると韓国語を使い始める。

韓国人なんだなと目を合わさないようにしていたが二人の会話がどうも噛み合わないのか話が続かない。見かねて声をかけて私も会話に入ることにした。

「韓国でつい先日まで反日、不買をしてて政権が変わったからとそれを忘れた様に日本に来ているのは恥ずかしくないの?」と聞くと、彼らは「はい、その点については言い訳できないと思います。

私たちもローソク集会に参加し文在寅を支持した一人ですから」と話し始めたのだ。

「私たちは学生時代から日本が好きでお金を貯めては日本文化を友好的に学んで行きたいと思ってるグループでしたが、ここ数年の日韓関係を一方的に悪くしたあの政権に対しては恥ずかしさしかありません。

もちろん私自身、投票した恥ずかしさもあるし、大好きな日本の方たちに申し訳なかったという気持ちもあります」

無責任に周りに流されて窮屈な世界を自分たちが作ってしまっていたことも気づいて、後悔しているというのだ」ここまで

韓国社会は、儒教の影響だと言われていますが、年上の人の意見を無視できない風潮があるのです。

それだけでなく、韓国人は周りの雰囲気に流されやすい、付和雷同する性質が強いのです。

ボス猿気質とは、それと正反対であって「他人が何を言おうと俺は俺の道を行く!」という強い気持ちです。

そういうボス猿的気質の人を見ることがほとんどできない社会では、お手本となる人を探すことができないと思われます。

付和雷同する性質が強い

 

まとめ

 

ボス猿になる方法とは、「のび太」が「ジャイアンのようにふるまう」こと

そのために必要なのは、「勇気」

読むべき記事

不安でたまらない心理を解消できる三つの方法

不安な人で、勇気にあふれた人はいません

 
特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 




 - メルマガ倉庫

  関連記事

朝日新聞もうすぐ終了の理由

回復の方法は?   多くの人が思っている以上に朝日新聞の販売部数がヤバ …

【見ないと危険!】ChatGPTが破壊する日本の姿がわかりました

禁止する     ある大学ではChatGPTを使って論文を書 …

《普通とは違う!》元ホストが教えるモテる秘訣

ホストがなぜモテるかというと、 「秘訣」があるからです。 皆さん勘違いしやすいの …

あなたは大丈夫?「グルコサミン」を使った手口

「グルグルグル・グルコサミン」 おなじみ世田谷自然食品の健康食品「グルコサミン」 …

2022年年賀状

 

ロシア軍が意外と弱いとわかって中国は何をし始めるのか?核戦争の脅威

ロシアがウクライナに侵攻したのですが、 ロシア軍の被害が拡大していると報道されて …

第二回「あのギャンブル」が八百長まみれだったとわかりました

「あのギャンブル」? 前回の記事では、競艇が八百長まみれではないかという疑惑につ …

あなたは解けますか?このクイズ/不幸になる女の特徴

現実に近い話 奇妙な特徴を持つ彼氏の謎です。 このクイズは架空の女性ですが、限り …

ご質問頂きました 埼玉・郵便局人質立てこもり事件 86歳男の犯行

記事に関してご質問が届きました。   元の記事 埼玉・郵便局人質立てこ …

アンケート結果発表(洗脳を解く)

自分で洗脳を解くこと 新春企画、はぴさぷメルマガで取り上げてほしい話題を募集しま …