精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

販売されている「お金儲けの方法」の正体をバラします。

   

「販売されている金儲けの方法」に本物は存在しない

 

前回の記事で「販売されている金儲けの方法」に本物は存在しないという話をしました。

前回の記事

その理由は単純です。

しかしこれを知らないで、「販売されている金儲けの方法」を買う人が後を絶ちません。

なぜかというと、「販売されている金儲けの方法」で実際にお金儲けに成功した人がいるからです。

「あれ?本物は存在しないんじゃないの?」と思われる方がいると思いますので、

説明します!

 

1・実際にお金儲けに成功した人の理由はふたつ

 

「販売されている金儲けの方法」で実際にお金儲けに成功した人が存在する理由は、大きく分けてふたつです。

1.自分で行って本当に成功したが時代遅れになりつつあるもの

2.自分で思いついたが、実際に試すより売った方が儲かると考えたもの

 

 

2・時代遅れになりつつあるもの

 

これは株式投資の本で説明すると分かりやすいと思います。

株式投資で儲けることができた人は、その時の株式市場に合った投資ができた人です。

でも株式市場は日々刻々と変化しますので、その時には成功できたとしても次も成功するとは限りません。

というか、失敗する確率が高いです。

なぜなら上げ相場の次には下げ相場が来るのが、市場のよくあるパターンだからです。

しかし株式投資で一億円とか稼いだ人がちょっと有名になると、出版社から「あなたの株式投資法を本にしてみませんか?」というお誘いが来ます。

それでその人は生れて始めての本を書くことになるのです。

ということは本を急いで出版するとしても、最短で三か月はかかるでしょう。

ましてや初めて本を書くわけで、6か月はかかってしまうのが普通です。

ということは「株式投資で一億円とか稼いだ」というその本がアマゾンや本屋に並ぶときには、儲けてから早くても半年たっているわけです。

ですから、その本の内容が完全に時代遅れになっていてもおかしくありません。

これと同じことが、普通の金儲け方法にも言えます。

例えばタピオカという食べ物が流行したことがありましたが、あれで成功した人が「タピオカを売って稼ぐ方法」という本を書いたとします。

その本を買う人はタピオカでも売って金持ちになろうという人です。

だいたいこういう本が出るころには、そのブームは終わりなのです。

しかしそれでも30人にひとりぐらいこれで成功する人が現れたりするので、「本当に稼げるんだ!」と思う人が続出します。

これがカラクリです。

こんなに稼いでいますアピール

 

3・もっと悪質なもの

 

もう一つの「販売されている金儲けの方法」は、自分で思いついたが、実際に試すより売った方が簡単だと考えたものです。

こういう方法は実際にこれを行った結果、書かれたものではないので、実際に行ってみると思わぬ欠点が出てきたりするものです。

例えば台湾からタピオカを仕入れる方法だとか、保健所に衛生面で指摘されてそれに結構お金と時間がかかるとかの欠点です。

実際に行ってみると思いもつかないことが障害になるものなのです。

もうひとつ、販売者に大きな問題があります。

この方法をどうして自分で試さずに販売者は売ろうとしているかというと、自分に自信がないからです。

自分に自信がなくて、口先一つで儲けてやろうとする勇気のないタイプがこういうことをします。

自分で思いついたが、実際に試すより売った方が簡単だと思うのです。

ネットで売られている「金儲けの方法」の大半は、こういう販売者により造られたものです。

困ったことに、この商品はたちの悪いことがあります。

それは多くの人がこの方法を試してほとんど失敗するのですが、100人に一人ぐらい成功してしまうのです。

その100人に一人ぐらい成功してしまう人は、失敗にめげずに改善策・解決策を考えだして実行できる人です。

ですから100人に一人ぐらい成功してしまう人が現れます。

すると実際に成功できたのですから、その商品を制作した人に感謝します。

「これは素晴らしい方法で私は〇〇円儲けました」みたいな感想を書くわけです。

そうしたらそれを受け取った人(販売者)は、その商品の現実性をアピールするためにその感想を発信します。

それは現実に成功できた体験談ですので、ウソではありません。

しかしそれを購入したい人は、「たまたま」成功できたとかは考えずに購入して100人の中の99人に仲間入りするのです。

販売している人は自分で実際に試さずに売っているので、最初は罪悪感があります。

ところが買った人が実際に成功して感謝の手紙を受け取ったりすると、いつのまにか自信を持ってしまって、「金儲けの方法のコンサルタント」を名乗ったりするようになります。

そうしたら、出版社あたりから電話がかかってきて・・・・(以下省略)

 

まとめ

 

詐欺が犯罪にならずに成立する場合があります。

1.それは商品が三万円までとか高くなくて、「騙された!」と感じても裁判したりするほどでもないと泣き寝入りする場合。

2.商品を購入してやってみたが成功できなくて販売者に相談したら、「成功するまでやってみましたか?」みたいに説教された場合。

3.商品を購入してやってみたが成功できなくても、「金儲けの方法のコンサルタント」の先生が偉いみたいなので文句を言うことができない場合。

他にもいろいろありますが、多いのはこの三つです。

あと、情報商材収集マニアというのも大勢いて、商材を購入したらそれで満足してしまうタイプもいます。

※結論

金儲けしたいなら、情弱をカモにするといい

関連記事

※重要 お金儲けに必要な脳の使い方

金儲けに必要な頭脳の使い方は、ちょっと意外なところにありました。

それは「抽象度」です。

抽象度の高い低いを理解していないと、お金儲けをすることができません。

世の中にはこれを理解せずにお金持ちになれた人もいますが、その理由も意外なものです。

さっそく行きましょう。

重要 お金儲けに必要な脳の使い方

 

特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 


 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

日本を悪くしている根源は「電通」高橋治之逮捕

東京地検特捜部が収賄容疑で 逮捕した東京オリンピック組織委員会元理事で、電通OB …

東京大停電の恐怖!この解決方法を言わないのは陰謀?

3月22日の春の寒波で関東・東北の電力需給が ぎりぎりになりました。 23日も継 …

no image
日本の社会が悪くなっていくのは、金持ちの老人のせいだった!

社会悪の存在 インターネット・SNSの発達で、社会悪の存在がどんどん「見える化」 …

卑弥呼って本当にいたの?どうして教科書に?この謎完全解明! 

邪馬台国の卑弥呼 日本史の授業で最初に習ったのは、邪馬台国の卑弥呼のことでした。 …

宗教のマインドコントロールの実態と解き方

スピリチュアルで有名な芸能人   を私は批判した文章をネットにあげてい …

一ドル150円に! 日本の賃金の安さはこのままでいいのか?

景気の過熱を抑えるために アメリカの金利が高騰中です。 日本はアメリカの金利に追 …

もうやめた方がいい。海産物・農産物の詐欺

言い換えれば詐欺 毎年恒例ですが、これは偽装です。 言い換えれば詐欺です。 1・ …

毎月50万円稼いだ!NHK党党首の誰でも稼げる方法暴露

NHK党党首立花孝志氏はNHKを退職した 後で、ある方法で生計を立てていたと言っ …

【実話】一か月に30万円稼いだバイトとは?

実話ですので、本当に月に30万円 稼げるバイトのご紹介です。 稼ぐ人は50万円と …

アイドルを妻にしたプロゴルファーの秘密とは?

ゴルフの成績より奥さんの方で 横田真一プロといえば、ゴルフの成績より奥さんの方で …