精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

韓国ソウル圧死事故で恐ろしい話が伝わってきました、ひどい話です!

   

事実だとしたら、恐ろしいことです。

韓国ソウルで起きた154人が圧死し、多数の負傷者を出した事故直後の様子が伝わってきました。

それは見るもおぞましい、聴くも吐き気を催すような鬼畜の仕業かと思うようなことです。

本当なのでしょうか?

 

1・被害者にさらに・・・・

 

現代ビジネスの記事から

「ハロウィン直前の週末、多くの若者が集まる韓国・梨泰院で起きた大惨事。その裏では一部の若者たちがあまりに無軌道な行動をとっていた。

多くの犠牲者は倒れて下敷きになったのではなく、立ったまま周囲の人に押し潰され圧死した。

この大惨事にもかかわらず、犠牲者を好奇の対象とする野次馬が無数に存在したことはあまり報じられていない。

中には救助され、下着姿や半裸状態で心肺蘇生をされている女性たちを性的な目で見ていた男性もいた。

・「失神した女性の服をわざと脱がし、救助や心肺蘇生に見せかけて身体を触っていた男性もいたそうです」(韓国留学中の日本人女子大生)

・「すぐ近くに、救助される人や死にそうな人たちがいたのに、町中にはクラブミュージックが爆音で流れ、お酒を飲んで踊りまくる集団をいくつも見かけました。

現場に残された犠牲者の財布やスマホを盗んだ火事場泥棒もいたようです」

・「血だらけの道路、並んで横たわっている遺体、下着姿で心臓マッサージや人工呼吸を受けている負傷者、担架で運ばれる人などを撮影。

フィルターなしでこぞってSNSに投稿していた人々がいて、問題になっています」(東京新聞論説委員の五味洋治氏)

その背景には、先行きの見えない韓国の社会で、若者たちの間に漂う諦念が垣間見える。

「就職も結婚も難しい。夢もなく、他人には興味がないけれど、楽しいことだけには熱中する。

今だけを生きる、といった刹那的な感覚の若者が増えています」(前出・金氏)」

レイプが多い韓国

 

2・助平にもほどがある

 

・「失神した女性の服をわざと脱がし、救助や心肺蘇生に見せかけて身体を触っていた男性もいた」

男は誰でも若い女性の身体を触りたいという欲望がありますが、このような事故現場でそのような欲望を満たそうとする男はほとんどいないと思います。

その理由は自分が日本社会に帰属していて、被害にあった人と同じ社会に生きているという認識があるからでしょう。

普通の日本人であれば被害者の若い女性が生きるか死ぬかという境にある時に、服をわざと脱がし身体を触るということはできないでしょう。

それだけでなく、もしそういうことをする男がいたら激しく糾弾すると思います。

ここから言えることは、韓国人と日本人は見かけが似ていると言われますが、中身は全く違うということです。

在日3世で日本に帰化された金田正ニという方が、ブログで韓国人の正体について書かれていて参考になります。

悲惨な事故現場で己の欲望のままに、破廉恥な行為に及ぶという、恥知らずなことができるのは韓国人(及び朝鮮半島人)の特性だろうと思います。

ヘイトと思われるかも知れませんが、金田さんのブログにそう言うことが書かれているのです。

金田ブログより

「韓国青少年によるレイプ増は確実ですね。

被害者に原因を求めることで加害者の罪が減免される、という考えは昔からあります。

例えば、家の鍵をかけ忘れたからドロボウに入られた。

日本なら「最近は物騒だから気をつけないと」となりますが、南朝鮮(韓国のこと)だと「戸締り忘れたアンタが悪い」と言われます。

ドロボウが悪ではなく、隙を作った人が悪いという考え。

レイプもそう。「そんな挑発的な服装をしているから」「好きでなければ拒否すればいいじゃん」「デートしたなら(そういう行為は)当たり前でしょ」という言葉が聞こえてきます。

南朝鮮でレイプが蔓延しているのは女性が原因である、という考えが”一部”ではない事が、この教材からも透けて見えますよね。

レイプと火病は同じ病理。ともに抑圧からくる衝動です。(火病は朝鮮特有のヒステリー病)

以前は女性に多いとされていましたが、今はサラリーマンの90%が火病患者。

以前、火病が起こる原因を金田は「遺伝・教育・キムチ」にあると書きましたが、今はそれに「麻薬」もでしょうか。

男性なら性的衝動に駆られる事がある、と南朝鮮では言いますが、金田は草食系なんですかね。妻との初めても衝動ではありませんでした。

ですが、南朝鮮同胞と話しをしていると酒が入っていなくてもそういった行動に出るヤツがいる。

特に酒宴では本当にヒドイんですね。日本の飲み会でのセクハラ事例も南朝鮮からすればカワイイものですから。

もちろん、レイプが良くない事ぐらいは彼らも何となく理解している。だから、レイプの原因を女性に求めて、その一つに、「デート代」が出てくるんです。

「金払っているんだからヤらせろ」

こういった、「レイプは権利」という概念がまかり通る世の中だと小さい時から教え込むのですから、近い将来、レイプという犯罪カテゴリーは消えて、全てが売買春に組み込まれるようになったり、はなから犯罪ではなくなるようになるかも知れません。」

2015.8.11の記事

朝鮮半島は伝統的に女性蔑視

 

3・朝鮮半島の女性蔑視の歴史

 

再び金田ブログより

「女性は男の欲望のはけ口として存在するにすぎない。

南朝鮮の男性は表では口にはしませんが、心の中では普通に考えられていることです。それが、日本ではあまり聞くことのないような犯罪の多さとなって表れているのです。

例えば性犯罪。

日本にもありますが、多くは私たち男が加害者という特殊な犯罪です。

多くは夜間の人目のつかないところで発生します。

ところが南朝鮮では、ちょっとした死角があれば日中だろうが人目が多いところであろうが御構いなしに性犯罪の餌食を探すのです。

その数、1日あたり68.5人。

これは女性を奴隷と見ているからなんですが、ソウルの女子大生の1/3はセクハラ被害に遭ったり、国会議員ですらレイプを肯定するかのような発言をする。」

今回の圧死事故で韓国留学中の日本人女性がなくなられましたが、このような事故でなくても韓国は恐ろしいことが起きると書かれています。

「セクハラ:新入生にセクシーダンス強要、名門大歓迎会が物議 (2015.3.15 朝鮮日報)

先月、ソウルにある名門私立大の経営学科の新入生歓迎会で、男子学生が女子新入生にセクシーなダンスやスキンシップを強要するなどのセクハラを行ったことが分かり、物議を醸している。

ここより金田ブログ本文

日本は女性を尊重しながらお互いに認め合うという文化を育んできました。

南朝鮮は違います。

男性は女性の支配者であり、女性は男性の性の慰み者であり、女性は男性のための奴隷という存在です。

読んでいて虫唾が走りませんか、朝鮮日報の記事。

一応ね、この西江大学校ってイエズス会が設立したミッション系大学なんですよ。

先日も引用した「韓国人牧師による性的暴行に「韓国ではごく正常」」 そのまま地で行く事件ですよね。

単なるセクハラではない、集団レイプに近い事件ですから、これは。

こんな国に、こんな大学に、あなたは大切な子供を留学させますか?

きっと餌食にされますよ。」

この記事のブログ

韓国男性の100人に一人が加担したレイプ事件

 

まとめ

 

先日紹介した今回の事故の責任を追及するデモですが、11月5日の土曜日には6万人規模のデモが起きたようです。

以前、パククネ大統領を追いやったろうそくデモが再び行われています。

あの国はとにかくもめ事が大好きで、他人を蹴落とし誰かを犯人に仕立て上げないと気が済まない国民性です。

そして男女ともに社会的圧力で鬱屈していますから、「他人に優しく」などということは微塵もない国民性のようです。

日本人が「私たちと同じ人間だからわかりあえるはず」みたいな気持ちでいると、いちころでやられるでしょう。

 

関連記事

韓国ハロウイン事故またもや政府批判のデモ勃発、デモしないと済まない国

あれから一週間も経たない夜、この事故の責任を問うデモが起きています。

以前、セウォル号沈没事故が起きた時も政府の責任を問うデモが起きて、それがきっかけとなってパククネ大統領が辞任に追い込まれました。

「やはり始まった」という感じですが、この裏にはあの国の絶望的な闇があります。

 

特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 


 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

徳島ラーメンに殺される人とは?

あなたはお金持ちになろうと、 サラリーマンをやめることを夢見ていませんか? そう …

金持ちになれる「考え方」大公開、これを知らないとお金儲けはできません

金持ちの思考法は 普通の人が想像するのとは全く違います。 それがわからないから、 …

【知っとく情報!】かつて公営ギャンブルには公然と八百長があった?

公営ギャンブルにもいろいろありますが、 その競技ごとの特色があります。 競馬に比 …

イギリスのジョンソン大統領辞任の裏にあるアレとは?

このままだと日本が外国からの攻撃に 耐えられないのではないかと危惧しています。 …

【役立ちます!】モテる方法お金持ちになる方法のための「ヒント」

人生における二大関心事は、 「モテること」と「お金」です。 身体が健康な人はそう …

謎の覆面ゴルファーTera-Youの正体がわかりました

2020/04/21から忽然と現れた 「謎のゴルファー」がいます。 彼は「てらゆ …

あなたは社会的洗脳されている(その1その2その3)

以前書いた社会的洗脳の詳しい説明です。 令和のこの時期に読み返しておくべき情報だ …

ロシア軍が意外と弱いとわかって中国は何をし始めるのか?核戦争の脅威

ロシアがウクライナに侵攻したのですが、 ロシア軍の被害が拡大していると報道されて …

コロナで不安になる人には特徴があります、あなたは当てはまりませんか?

コロナで不安になる人は ある特徴を持っているために、なかなか不安から逃れることが …

ウクライナ戦争が終わるとき世界に何が起きるのか?

世界に何が起きるのか? 答えは「デカップリング」です。 「デカップリング」とはカ …