精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

ピンクレディーのBBからラブホテル王へ/金持ちになる方法

   

バックバンド

「私は千葉県佐倉市の出身です。

高校時代からギターにのめりこみ、卒業後はレコード会社のオーディションに合格。

ピンク・レディーのバックバンドをやっていました。」

この人の名は、市東剛62歳。『以下たけしと記載』

『Hotel SERA Group』を関東圏で展開している、知る人ぞ知る「ラブ」ホテル王なのです。

かつてテレビ番組マネーの虎に出演にも出演していました。(審査員の方で)

なぜミュージシャンからホテル王になれたのでしょうか?

これを知るとあなたにも、お金持ちへの道が拓けます。

1・アルバイト生活から金持ちへの道

「バックバンドは1年ほどで辞め、ハンバーガーショップのアルバイトを始めたんです。

そこの社長が熱心で。バイトの私にも、会社運営について熱っぽく話してくれた。

それからです。経営に強い興味を持ち始めたのは」

たけしは考えた―。これからは車社会。オートメーションが進み、人と人が接する機会は少なくなるだろう。

投資するからには、24時間365日稼働させるのが理想だ。

そこでラブホテル経営が浮かんだのです。

たけしは23歳の時にラブホテル運営会社に入社し、支配人や事業部長としてノウハウを学びました。

それから独立したのは34歳の時ですから、10年の準備期間があったのです。

ここで考えてください。

普通の人は思います。

「10年!起業するまで10年もかかるのか?」

でもよく考えると、これはおいしいのです。

というのは、例えばあなたがコンピュータープログラミングを習得しようとするなら、プログラミングスクールに入学しないとできません。

お金と時間が必要です。

しかし、たけしの行ったことは「ラブホテルノウハウ習得スクール」に入学したのと同じです。

そこには入学金も学費も必要ではありません。

さらに!給料までいただけるのです。

2・独立してもホテルは買わない

起業独立して、そこで何を行ったか?

普通の人はそこでラブホテルを新築して、一件目のオーナーになろうとします。

たけしは違いました。

彼は一流のラブホテル経営者となるために、地方の潰れそうなラブホテルを探したのです。

そして「私ならここを立て直してみせる」とそのホテルオーナーと契約しました。

つまり「コンサルタント」になったのです。

たけしはラブホテル従業員としての経験から、これまでの経営の間違ったところを徹底的に直すように指導しました。

「当時はバブル崩壊直後。不良債権一歩手前のホテルが、いくつもありました。

バブル経済で放漫経営に、タオルや歯ブラシなどを業者の言い値で納入していたんです。」

このような例は他の業界でも多いです。

付き合いが長いというだけで、出入り業者の納入品が不当に高いかどうかをチェックしない会社はいくらでもあります。

まずたけしはそういう出入り業者を切って、値段の安いところに切り替えました。

そういうことをちょっと行うだけで、わずか一か月で経営は改善しました。

その結果、手腕を見込まれどんどん経営を任されるようになり、ついには雇われ社長にまでなりました。

ラブホテル版「わらしび長者」ですね。

3・たけしの「稼げる方法」

たけしは徹底的に無駄を省きました。

これを知るとあなたも起業独立した時、無駄な経費を支払わなくて済みます。

ではたけし流経費節約術とは?

それは何でも自分でする、ということです。

あなたがラブホテルに入ったことがあるなら、ベッドわきの電灯調節パネルが壊れていたというのを経験していませんか?

ああいうものが壊れても、なかなか業者を呼んで直そうとしないのが普通のラブホテルです。

なぜなら、客以外の人がうろうろするとお客様が嫌がるからです。

それとラブホテルの場合、ホテルの従業員もそんなにやる気がある人はいません。

そこでたけしは、電灯調節パネルを購入して自分で直すことにしました。

そのために電気工事士の資格も取得。

こうすることで、外注すると数十万円は必要となるところを自分でやれば、パネル購入代のなんと5000円ですみます。

従業員にも電気工事士の資格を取らせ、やる気のあるものはどんどん優遇しました。

物件の買収などで銀行から10億円ほど借りましたが、コンスタントに年間3億5000万円ほど売り上げ借金を返済しました。

店舗数も、群馬県を中心に7店までになりラブホテルチェーンのオーナーとなったのです。

たけしは言います。

シャワーが出ないなどのトラブルに、誰が責任を持って対処するか?

進捗状況はどれぐらいか従業員で共有できるようにしました。

工事を業者に頼めば、『5日後にうかがいます』ということになります。

しかもお客が工事を嫌がるのです。

「工事中は部屋を閉鎖せざるを得ず、収益があがりません

従業員が対応すればその日のうちに直せます」

これがラブホテル王のやり方です。

まとめ

デリバリーヘルス・ソープランド・ラブホテル・浄化槽保守業者などの従業員は、ほとんどがやる気がありません。

日陰の仕事だという負い目があり、自分はそこへ逃げ込んだ敗者だという自覚があるためです。

日々を漫然と過ごし、パチンコやギャンブルで給料を使うような生活です。

なんと、もったいない!

彼ら彼女らを有効に使うことで、「金の卵を産む鶏」に変貌させられるのです。

それをするために、経営者が心に刻むべきことはたったひとつ。

『職場は教育機関』ということです。

職場で電気工事を教えれば、5万円の工事費が5000円の出費で済むのです。

ぼったくり業者だったら、5万円の工事費が15万円ということもあります。

たけしが目をつけた潰れかけのラブホテルは、ぼったくり業者にはおいしい餌場だったのです。

あなたがラブホテルに入ったことがあるなら、ベッドわきの電灯調節パネルが壊れていたというのを経験していませんか?

シャワーのお湯がぬるいということはありませんでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 




 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

なぜ岸田首相は選挙をしたがるのか?あなたも知らない驚きの事情とは?

なぜ解散総選挙に走るのか?   総理大臣を務めて二年を過ぎるころから、 …

新形コロナ肺炎・オミクロン株・ロシアウクライナ侵攻で知らないとヤバイこととは?

非常に短い記事ですが、知らないと 本当にヤバイです。 当時は武漢肺炎と呼ばれた、 …

なぜ韓国で新型コロナ肺炎が再拡大しているのか?

K-防疫 昨年、日本に比べて新型コロナの広がりが少なかった韓国は、K-防疫と称し …

絶望的な未来、経済成長はもう来ないことがわかりました

21世紀は情報化社会       なのですがその前 …

北京オリンピックが終わると中国は何をしだすのか?知らないとヤバイ!

北京オリンピックが終わると ロシアがウクライナ侵攻するという情報があふれています …

乱交パーティーで逮捕はおかしいぞ!日本の警察

6月13日、120人規模の乱交パーティ が摘発されました。 場所は静岡県浜名湖の …

古代中国の「自己洗脳術」を使って、あなたの人生を変える方法とは?

人生を変える         読むと『人 …

日本サッカーが好きな人は気分が悪くなる可能性があるので見ないで

この記事は2022年12月2日に 日本代表チームがカタール大会でスペインに勝って …

あなたは大丈夫?「グルコサミン」を使った手口

「グルグルグル・グルコサミン」 おなじみ世田谷自然食品の健康食品「グルコサミン」 …

アンケート結果発表(健康長寿の秘密)

多くの健康法があふれています。 新春企画、はぴさぷメルマガで取り上げてほしい話題 …