精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

なぜ逞しい男を太ももで泣かせることができるのか?

   

筋肉記憶

あなたの人生がうまくいかない理由は、あなたの「筋肉」に原因があるのかも知れません。

というのは、人は脳で記憶するのではなく「筋肉で記憶」しているからです・

「筋肉で記憶?」

不思議に思いましたか?

そのような筋肉記憶が、あなたの人生に取り返しのつかない不幸を呼び寄せる原因かも知れないのです。

怖いですね!

興味のある方は、お読みください。

1・逞しい男を筋肉で泣かせる

カナダのアイスホッケーの選手が、新しいマッサージ法である筋膜リリースを受けた時の話です。

この方法はかなり痛いらしいですが、太ももの筋膜リリースを受けたとき、なんだかわからないけど悲しくなって泣けてきました。

ついには号泣してしまいました。

その時の状況に困惑して、原因を確かめたいと思ったアイスホッケーの選手(通称MJ)は、心理学者に相談しました。

そしてカウンセリングを受けるうちに、心理学者はある結論を出しましたが、それはMJには信じられないものでした。

なぜ筋膜リリースを受けたことで心の奥の悲しみが噴き出したのかというと、筋膜リリースに原因はなかったのです。

その原因は、太ももにありました。

太ももで泣きだす?

その理由とはいったいなんだったのでしょうか?

2・意外な記憶

筋膜リリースは原因ではなかったのです。

その原因は、太ももにありました。

心理学者の導き出した結論は、こうです。

幼い頃、MJの母親は厳しくトイレトレーニングをしつけました。

しかし幼児だったMJにそれは難しく、おもらしをしてしまうことが多かったのです。

母親はつねってMJを責めました。

だから幼児であったMJはどうにか太ももの筋肉を使って尿意を止めようとがんばりました。

その時の行動が条件反射となって、今もMJの脳に記憶されているのです。

太ももの筋肉を動かす脳の部位に、条件反射として記憶されているのです。

「人は脳で記憶するのではなく「筋肉で記憶」している」と言いましたが、これはある種の比喩です。

このような条件反射の場合、記憶はもちろん脳でされるのですが、それをひっぱり出すきっかけ(条件)は筋肉の中にあるのです。

しかも母親に叱られた記憶は思い出したくない記憶なので、潜在意識に封印されています。

その記憶が筋膜リリースにより解き放たれたたまに、心が幼子に戻ってMJは泣きだしてしまったのです。

この事件がきっかけでMJは母親に対する気持ちが良い方に変わったそうです。

そしてホッケーの選手としても大成しました。

母親に対する誤解が潜在意識にあると、「親的」なものに対する反感が心に生じることが多いのです。

それが顕在意識で理解できると、わだかまりが消えて素直な性格になることができます。

3・心穏やかになる方法

その答えは、筋肉の緊張を取ることです。

あなたは知能が少し劣る人たちが、手足を奇妙に曲げてしか動けないのを見たことがありませんか?

同級生でそういう人がいたとき、運動が下手だったことを覚えていませんか?

心が自分の思い通りにならない人はたいてい、いつも筋肉の緊張があります。

脳が筋肉に「緊張せよ」という指令を出しているからです。

そしてそれは一種の防御姿勢です。

誰でも殴られそうになると背中を丸めて腕で頭を守ろうとします。

防御姿勢ですが、この時背中の筋肉が緊張しています。

つまり「恐怖」は、背中の筋肉を緊張させるのです。

中高年にさしかかると、筋肉の緊張が持続した人生だったためにそれが常態化します。

これが五十肩とか膝の痛みとか腰痛の原因になることが多いです。

その基本的な原因は、「心の痛み」です。

これを解く方法は、おなじみのストレッチです。

まとめ

ヨガというと普通の人はアクロバティックなストレッチだと思うでしょう。

じつはあれは、ハタ・ヨーガと呼ばれるものです。

他にクンダリニー・ヨーガやラジャ・ヨーガがあって、こちらのヨガは瞑想です。

ハタ・ヨーガがなぜストレッチ法なのかというと、瞑想の準備であって体の緊張をとるためです。

つまり瞑想時に筋肉の緊張があると、潜在意識の恐怖や怒りが出るので、それを解消するために事前にストレッチを行います。

これがいわゆるヨガの、アクロバティックなストレッチ法の理由です。

しかし、ヨガでなくても筋肉の緊張はほぐせます。

普通のストレッチで十分です。

ストレッチで心の奥の悲しみが噴き出した経験のある人は、知られていませんがかなりたくさんいます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 




 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

アメリカを襲った大竜巻、これでアメリカ人の気持ちに変化が起きる?

大規模な竜巻 アメリカのケンタッキー州やテネシー州など中南部の地域で、2021年 …

五木寛之の文章がヒドくなった理由とは?

一文字125円! 五木寛之という大小説家ですが、最近文章がひどいのを見つけました …

「放火殺人なんかで人生を終わらせたくない!」そう思う人はお読みください

お前は大人なのに 今年のM1で問題が起きました。 決勝に進出した漫才師の言動が、 …

あなたは解けますか?このクイズ/不幸になる女の特徴

現実に近い話 奇妙な特徴を持つ彼氏の謎です。 このクイズは架空の女性ですが、限り …

no image
ひ○○きが「成功できた」単純な理由1位

論破王と呼ばれる ひろゆき氏。 彼が「視野が狭くなってしまう人の心理」をひとつ挙 …

オミクロン株が破壊する日本社会とは何か?

来年の日本経済 新型コロナの「新型」オミクロン株が登場しました。 オミクロン株は …

no image
日本の社会が悪くなっていくのは、金持ちの老人のせいだった!

社会悪の存在 インターネット・SNSの発達で、社会悪の存在がどんどん「見える化」 …

パチンコと競艇に狂った人が人生の転落の危機から脱出できた話

つまらない(と感じられる)仕事 公務員の人はパチンコに狂ったりする人が多いことを …

え!「you」はあなたたちには使えないって?英語教科書のヒドすぎるウソ

ケヴィンが日本に来て驚いた ことは「you」が「あなたたち」という意味であると教 …

京王線ジョーカー事件は繰り返される

電車通勤の人は危険! 2021年10月31日午後8時ごろ、東京都調布市の京王線布 …