精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

保育所の先生が一歳児を虐待していたという恐ろしい事件が明るみに

   

世も末だと思うような恐ろしい事件

が起きました。

あろうことか、保育所の職員が一歳児を虐待していたというのです。

それも特定の職員一人というならありそうな事件かもしれませんが、今のところ三人がやっていたと報道されています。

他にもいた可能性は否定できません。

さらに虐待を告発しようとした他の職員に口止めをしていたというのだからあきれます。

このような時間が起きた背景には、アレがあると思われます。

 

1・事件の概要

 

ヤフーニュースより

「問題が発覚したのは、静岡・裾野市にある「さくら保育園」。女性保育士3人が、複数の1歳児に対し虐待行為を繰り返していた。

これまでに市が公表したのは、少なくとも15の虐待行為。

「ブスなどと暴言を吐く」「頭をバインダーでたたく」「園児にカッターナイフを見せ脅す」さらには「園児の足をつかんで宙づりにする」などといったものまで。

市は11月30日の記者会見で他の職員に口止めをしていたという誓約書の存在を公表し、その写しを翌日公開した。

「業務中に知り得た園児、園内関係者の個人情報、資料、電子ファイル、園の機密事項などを第三者に漏えいしたりしないことを誓約する」といった内容。

宛先は桜井利彦園長で、10月21~24日に職員に署名させていたという」

女性保育士3人は警察の取り調べに対し「コロナ禍で仕事の量が増えたことでストレスがたまりやってしまった」と供述しているそうです。

 

2・私の経験から

 

10年ほど前に私は子供がお世話になっていた放課後児童クラブの保護者会長をしていました。

その時ちょうど法律や制度が大きく変わった時期で、幼稚園の年少さんも来年から受け入れることができるようになったということで会議がありました。

それで私が児童クラブの先生方に話を聴いたのですが、年少児を受け入れるとそれに忙殺されそうだと言っていました、

私は、「それならば、年少児の受け入れは難しいからやめた方がいいんじゃないですか?」と提言し、そうなりました。

当時のことを思い返してみると、児童クラブの先生方は法律が変わったから、どうしても年少児を受け入れなければならないと感じていたように思います。

また年少児を受け入れるべきだという使命感に燃えていたような感じもありました。

今回の「さくら保育園」の事件が起きた背景に、待機児童問題が社会問題になって政府に「とにかく保育所や保育園を増やさなければならないという方針があったから」と思われます。

とにかく量を求めた結果、質の悪い職員も雇うことになったということでしょう。

しかし私はこの事件の根底にあるのは、「量を求めた結果、質の悪い職員も雇うことになった」というものではないと感じます。

それはなんでしょうか?

派遣や非常勤だから質が悪いとは言えない

 

3・事件の起きた本質

 

私はこの事件の根底にあるのは、男たちが持つ幻想ではないかと思います。

つまり保育園の先生や幼稚園の先生に、男たちが「天使」を求めすぎることです。

他にも、「昔風に言うと看護婦さん」に天使を求める気持ちがあります。

「天使」とは仕事を超越した使命感や無限のやさしさを持つべきだという、一方的な男の思いです。

特に50歳を超える男性はこういう幻想を女性に押し付ける傾向が強いです。

だから「コロナ禍で仕事の量が増えたことでストレスがたまりやってしまった」ということにも一理あります。

それは遂行不可能に近い労働環境になっているという意味で、こういう劣悪な労働環境の実態を知り、速やかに改善する職務が園長や裾野市にはあったと思います。

しかしそれをせずに、保育園の先生や幼稚園の先生に「天使」を求めたのです。

そして今回のような事件が発覚して、マスコミは「保育園の先生や幼稚園の先生が「天使」じゃないなんてありえない!」と勝手な理屈をつけているように思います。

「天使」であるべきだという幻想が、今回のような虐待が起きるはずがないという思い込みを作っています。

女は天使じゃない、甘えるな男たち、とかいう意見はどこからも聞こえませんね。

私見として、保育園の先生や幼稚園の先生に「子供好き」が絶対条件という枠を外した方がいいと思います。

マクドナルドのマニュアルのように、子供が泣きだしたらこうする、おなかがすいたらこうする、みたいな職員が取るべき行動をマニュアル化した方がまだましだと思うのです。

対処できない事態が発生した時に、マニュアルに従い上司や関係機関に相談し、相談された方はすぐに対応しなければならないという風にすべきでしょう。

そうすれば、マニュアルを超えた業務量になった時点で、すでにその体制では現状に対処できないと判断できるでしょう。

保育園の先生や幼稚園の先生に「天使」を求めるのをやめて、ドライにシステマティックにした方がいいと思います。

質より量を求める時は個人の資質や努力に頼るのをやめないと、今回のような事件が起きるでしょう。

女に天使を求めるな

 

まとめ

 

保育園の先生や幼稚園の先生に「子供好き」が絶対条件という枠を外した方がいいと思います。

だからといって、「子供好き」な人がこの職業に就くべきではないとは言っていません。

マクドナルドのマニュアルのようにした方が見える化が進むと思います。

マクドナルドも保育園も、「スマイル0円」がいいですね。

 

関連記事

ひどい!顧問の体罰で女子高生のあごが外れた

「姫路女学院高校」のソフトボール部の顧問が、女子生徒に体罰を加え、全治1カ月のけがをさせていたことがわかった。

ソフトボール部の顧問を務める40代の男性教師は先月、女子生徒(16)が試合にユニフォームを忘れたことに腹を立て「お前なんかいらん」などと暴言を吐き、顔を叩いた。

教師はその後も暴言を吐き続け、翌日も女子生徒の尻を蹴り、頭を叩いた。

女子生徒は顔を叩かれた際、あごが外れて、口が開きにくくなり、「外傷性開口障害」と・・・

ひどい!顧問の体罰で女子高生のあごが外れた

 

特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 


 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

GW前に知っておきたい!危険な業者・安全な観光船を見分けるポイントとは?

悲惨な事故が知床半島観光船で 起きてしまいました。 犠牲者の中には3歳の女の子や …

ウィル・スミスのアカデミー賞平手打ち事件が日本人には大絶賛の理由とは?

2022年のアカデミー賞でウィル・スミスが 司会者のクリス・ロックを平手打ちする …

no image
日本の社会が悪くなっていくのは、金持ちの老人のせいだった!

社会悪の存在 インターネット・SNSの発達で、社会悪の存在がどんどん「見える化」 …

ロシア軍が意外と弱いとわかって中国は何をし始めるのか?核戦争の脅威

ロシアがウクライナに侵攻したのですが、 ロシア軍の被害が拡大していると報道されて …

頭が悪くても金儲けが上手な人がいるのはなぜ?

競馬で大儲けした人がいます。 大穴を当てたわけではありません。 その人は儲かりす …

なぜエリートはエロの罠に落ちるのか?

自民党の薗浦健太郎衆院議員 が議員辞職しました。 政治資金収支報告書に本当はあっ …

韓国ハロウイン事故またもや政府批判のデモ勃発、デモしないと済まない国

2022年韓国ソウルでハロウインの前日、 狭い路地で密集した若者154人が亡くな …

高須クリニック医師が看護婦にいじめられた話

高須幹弥医師が看護師さんに いじめられる新米医師の仕組みを解説しています。 それ …

知らないと不幸になる!人生で必ず遭遇する4つの仕組み

「こんなはずでは!」と後悔 ※この記事は前回の続きです。 前回記事を読んでおくと …

【特殊能力】を獲得してお金儲けに使う方法、マジ

「特殊能力」というと、超能力を思い出す人が ほとんどだと思います。 しかし、念力 …