精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

第二回日本人がiPhoneを創れなくなった本当の理由とは?

   

年配の日本人なら、ウオークマンや

トリニトロンテレビを創ったソニーに、iPhoneのような商品を創ってもらいたかったと思うのではないでしょうか?

もう日本のメーカーは、昔のような世界に通用する発明をすることができなくなりました。

前回の記事で、日本のメーカーがiPhoneのような世界を制覇する商品で開発できなくなった理由は、シンプルな機能に徹するという消費者目線を失ったからだと説明しました。

これがなくなった企業は、衰退するしかないのでしょうか?

すっかり姿を消したレンタルビデオ店

1・爆発的に売れる商品の特徴

かつて「VHS対ベータ」の戦いがありました。

アナログ放送時代のテレビ録画機に、松下陣営が開発したVHS方式とソニー陣営が開発したベータ方式の二つがあって、主導権争いをしていました。

性能的には、ソニーのベータ方式が優れていたと言われていますが、軍配はVHSに挙がりました。

じつは大勢がVHSになった後も、画質に優れていたベータを放送局などは使い続けたと言われています。

ではなぜ、画質に優れていないVHSがベータを駆逐できたかというと、意外な理由がありました。

それはアダルトビデオです。

アダルトビデオは当時レンタルビデオ店で借りるのがほとんどでしたが、レンタルビデオはほぼ100%がVHSしかなかったのです。

つまり消費者(の男性)は画質がどうのこうのいうより、何が見えるか?でVHS規格のビデオデッキを選んでいたのです。

こういう風に「エロ」の要素が爆発的に売れる要因になっている例は多いのですが、おおっぴらにそれを言えないので謎の部分になっていることは多いです。

※歴史の裏に女あり

2・スマホも同じ

スマホも爆発的に売れた商品ですが、これを使ってエロサイトを観たことのない男はいないと言っても過言ではありません。

またスマホの普及でパソコン画面と同じようなウエブサイトが見られるようになって、風俗店選びにも変化がでました。

画像を見て風俗店選びができるので、その方面の需要にも応えることができたのがスマホです。

他にもLINEやチャットの要素も大きいでしょう。

個人的にSNSでパパ活という売春ができるようになったのも、スマホが出現したからです。

そして日本ではスマホといえばiphoneと言えるほど、他のメーカーを圧倒しています。

これで何がわかるかというと、バカ売れする商品というのはエロの要素や見栄の要素で売れるということです。

「VHS対ベータ」の戦いでわかるように、技術者目線では「絶対にベータの勝ちでしょ」というものでも負けることがあるのです。

画質が美しくても、観たいものが観られないのでは高いお金を払う意味はないと、消費者は感じるのです。

そして消費者が観たいもの、欲しいものの大きな要因に「エロ」があるのです。

もう一つの要因に「見栄」があるのです。

今、すごく売れている自動車はトヨタのアルファードですが、アルファードもエロと見栄の要素で売れていると見て間違いありません。

上が日産エルグランド、下がアルファード

3・消費者の正体

消費者とは何かというと、「深いことは考えずに欲しいと思ったら我慢できなくなって買う」という人たちです。

つまりヤンキーです。

この世界はヤンキー的経済で動いているのです。

ではヤンキーとは何でしょうか?

ヤンキーはベタなものしか理解できず、面倒なものは嫌いで、欲望の赴くままに行動します。

この反対のものを考えてみましょう。

例えば俳優でヤンキー的なものの反対を考えると、石坂浩二(敬称略)だと私は感じます。

知的で才能にあふれ、趣味の絵画では二科展に入賞したことがあります。

しかしというか、そのためにというか、とっつきにくいと感じる人も多く絶大な人気を集めているわけではありません。

かつて出演したテレビドラマの休憩時間に石坂はうんちくを語ることが多かったので、共演した唐沢寿明は辟易したと発言しています。

「石坂さん、もう勘弁」と言ったとか・・

大衆が好む俳優は、石原裕次郎だったり、渡哲也だったりするのです。

ヤンキーはベタなものしか理解できず、面倒なものは嫌いで、カッコイイものが好きだからです。

じつは本音をいいますと、私自身ヤンキー的なものがあまり好きではありません。

しかし、この世界の消費者のキングは「ヤンキー的なもの」なのです。

トヨタはそこを良く理解していて、モデルチェンジのたびにアルファードをオラオラ顔にしています。

性能的にはエルグランドの方が優れているのかもしれませんが、500万円以上するミニバンを買う以上は周りの人に「お!すげえな」と言ってもらいたいのです。

エルググランドではなくアルファードの方が、「お!すげえな」と言ってもらえるのです。

ヤンキー経済学では、「お!すげえな」と言ってもらえることが500万円の価値なのです。

だから、アルファードが売れるのです。

iPhoneが売れる構図もこれと同じです。

ヤンキー相手に一獲千金与沢翼

まとめ

世界中どこへ行ってもスマホを持っていない人を見かけないほど普及したのは、ヤンキー的マインドを持った人がスマホを買っているからです。

爆発的に売れる商品は、それが優れた性能を持っているかということより、他の二つの要素で売れています。

それは「エロ」と「見栄」です。

日本のメーカーが石坂浩二的マインドに囚われているうちに、韓国や中国のメーカーがヤンキー受けする商品をどんどん開発していました。

なぜそれができるかというと、韓国や中国の「国民性がヤンキー的なもの」だからです。

一方、日本の工業機械(半導体製造装置含む)は世界でトップシェアです。

これはそれを買って使う人たちも工場技術者だからです。

工業機械においては、性能イコール人気なのです。

ところがそれで勘違いして、一般消費者向けでも性能イコール人気と思っているのが日本のメーカーだろうと思います。

※この世界を動かす原動力は、エロと見栄

エロと見栄を、愛と呼ぶのがヤンキー

 

関連情報

一回目の記事

関連情報

【異形の才能】の持ち主が創ったマクドナルド「王国」の秘密とは?

徹底的な客目線、日本のメーカーが失ったものです。

特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 




 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

池上彰やロシアの「専門家」はなぜプーチンを読み間違ってしまったのか?

ロシア政治を研究し、 日本政府の国家安全保障局顧問(2018~20年)などを歴任 …

テレビ朝日社長辞任の裏で起きていることは?

テレビ朝日亀山慶二社長が辞任する と発表しましたが、まだまだ膿は出し切っていない …

小麦不足を引き起こす日本の農業の悲惨な現実とは?

ウクライナ戦争が引き起こした世界的な小麦不足、 価格の高騰が日本の食卓を直撃しま …

ウルトラマンがころしたのは怪獣だけでなく「怪獣ブーム」もだった

今週の金曜日2022年4月29日から、 映画シン・ウルトラマンが公開されます。 …

もうやめた方がいい。海産物・農産物の詐欺

言い換えれば詐欺 毎年恒例ですが、これは偽装です。 言い換えれば詐欺です。 1・ …

再現性100%!コンビニ・カフェの店員さんを彼女にする方法

コンビニ・カフェで 出会ってしまったかわいい娘と知り合いになって、付き合える方法 …

日本のアニメはイケてるのに実写映画がダメなのには意外な理由があった

日本の実写映画・テレビドラマで、 役者の演技が下手なのには意外な理由がありました …

貧乏人が唯一金持ちになれる方法とは?

サラリーマンでも金持ちになれる唯一の 方法「蟻の食物連鎖の法則」とは? あなたは …

昨年のNHK紅白歌合戦、不評の理由

LGBTQなどの観点から 昨年の紅白歌合戦の視聴率がまた最低を更新したということ …

絶対テレビでは放送されない話があることを知っていますか?

テレビでは放送されない と言っても、政治的な話題でなくもっともっと皆様に身近な話 …