精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

アンミカが嫌いな日本人

   

2023年12月に

 

事件は起きました。

この事件は私にとってうれしいお知らせになりました。

 

 

 

 

1・どん兵衛事件

 

これまで吉岡里帆さんのどん狐だったCMがアンミカに変わったのです。

実際はネットCMだけだったようですが、この変更に対しX(旧ツイッター)では「アンミカ嫌い」という現象が起きました。

炎上騒動になったのです。

私も「保険の窓口」でアンミカがCMをしているのを見て、これは嫌いだと思っていました。

しかしそれは私だけの感想かも、と思っていたのですが、どん兵衛のCMの件で「アンミカ嫌い」という人が多いことがわかりました。

「そうか!他の人も同じ思いだったんだ」と気付いて、心を強くした次第です。

 

なぜやめた?こっちが断然いい

 

2・なぜテレビは?

 

 

そういう目で「アンミカ嫌い」現象を見ると、どうして日清食品がこの人をCMに起用したのかが謎です。

日清ほどの大企業であるなら、CM出演者を決める時に世間でどの人が人気があるかどうか、調査をすると思います。

それもせずに、アンミカを起用したのでしょうか?

X(旧ツイッター)では「アンミカ嫌い」という現象が起きた時、日清食品に対する不買運動まで起きようかという勢いでした。

この事件の結果かどうかはわかりませんが、日清食品の株価まで下がったのです。

そして昨日テレビでは、「保険の窓口」でアンミカが新しいCMをしているのを見ました。

どういう勢力がアンミカを押しているのでしょうか?

もしかしたらアンミカを和田アキ子の後釜的存在に育てようとしているのかも知れません。

日本のテレビは、視聴者の意見ではなく、どこかの勢力の意向で起用するタレントを決めているような気がします。

他にも、ガクトさんとか妙に重用されるタレントがいますが、それほど人気があるとは思いません。

逆に悪いうわさもあるぐらいなので、本当にどうやって決めているのか、謎です。

 

 

なぜアンミカ?

 

3・NHKも民放も同じ

 

NHKのコメンテーターにアンミカが使われているのも見ました。

私が気持ち悪いと感じたのは、2023年に起きた「自民党裏金疑惑」です。

あの時、NHKも民放も「安倍派」だけが悪いかの如く報道していました。

裏で示し合わせて、ああいう報道を行っているとしか思えません。

 

他にも、ガザ地区での戦争において、パレスチナ人は皆いい人なのにこんなに苦しまなければならないの?的な報道が行われています。

マスコミのパレスチナ擁護の姿勢は昔からなのですが、いまだに何も変わっていないと感じます。

あと、中国のGDPが昨年は5%台だったとの報道ですが、これは「中国の大本営発表」です。

中国が出すウソの数字を飽きもせず放送するNHKは、中国共産党のプロパガンダ機関のように感じます。

日本の公共放送であるなら、せめて「中国のGDPが昨年は5%台というが怪しい」と付け加えるべきでしょう。

韓国に対しても同様で、NHKニュースで韓国を扱う時アナウンサーは「お隣の国韓国」と枕詞をつけて言わねばならないようです。

私は枕詞なしの言い方をしているのを見たことがありません。

以前、北朝鮮がミサイルを打ち上げた時、NHKも民放も同じく「飛翔体」だと言っていました。

北朝鮮からそういう指示が出ていて、NHKも民放もそれに従っていたのでしょうか?

 

 

 

 

まとめ

 

 

NHKも民放も同じで、外国勢力にやられているとしか考えられません。

外国勢力とは、中国韓国そして北朝鮮です。

こういう外国勢力との強いつながりがあるから、紅白歌合戦に韓国芸能人が大挙して出演できるのでしょう。

アンミカのような日本人が嫌いなタレントが、毎日のように日本のテレビに出演できるのだと思います。

もしインターネットがなければ、こういう実態はわからないままだっとでしょう。

※だまされないぞ!

 

おすすめ記事

NHKのひどい韓国中国寄りの姿勢が加速しています

韓国のボーイスカウト世界大会のお粗末さとNHKの癒着

韓国はダメな国だが、ますますダメになる理由が面白い

習近平は悪人の中の悪人 2024年中国は攻めてくるのか?

 

 
今だけ

【神】絶対願望実現できる!正しい目標設定の方法(誰でもできる)

あなたの中の気づけない恐怖心が願望実現を妨げています




 

 

※メルマガのバックナンバー読みたい方は、メルマガ倉庫をご覧ください

メルマガ倉庫

 

※特別付録 年金が心配な方へ 無料または低コストで起業できる方法【しかも安全でかんたん】




すぐにお読みください(完全無料)

特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 




 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

徳島ラーメンに殺される人とは?

あなたはお金持ちになろうと、 サラリーマンをやめることを夢見ていませんか? そう …

最高の騙しのテクニック あなたにもできる話

この記事は非常に危険です。   危険だからこそ、有用なこともあります。 …

本当にあった面白い話 あの島田紳助が一気にモテるようになった秘密?

女性タレントを       クイズヘキサゴンで次々 …

不安でたまらない心理を解消できる三つの方法

また、不安が湧いてきました       読者の方か …

公明党が10万円無差別支給ゴリ押しのひどい理由とは?

10万円を支給する 先の選挙で公明党が公約にしていた、18歳以下の子供を持つ家庭 …

日本人が知らない統一教会洗脳テクニック、あなたの想像の13.4倍ヤバい

安倍元首相襲撃犯の山上徹也の復讐の対象 は、本来なら旧統一教会という宗教です。 …

霊能力者60人集めた男の話

なぜ60人も霊能力者を? 本当に霊能力者っているのでしょうか? その答えを、元テ …

読者のご質問「スシローテロの本当の恐ろしさ」

スシローで湯飲みをぺろぺろ 読者の方からご質問いただきました。 「先生、SNSに …

簡単な分数の問題だけど、あなたには解けない?

中学生の分数の問題ですが、 あなたには解けません。 なぜ解けないかというのは、第 …

42歳過ぎている人は注意!痴呆症が始まるのは50過ぎてではない

あなたは「まだ若いから 痴呆症の心配なんかしてないよ!」と思っていませんか? 誰 …