精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

中国、新型コロナ患者9億人と発表、しかしウソらしい

   

大変なことが起きています。

新型コロナ肺炎の感染者や患者が中国で9億人という途方もない数に達したと報道されています。

しかしこれはガセネタの可能性が高いと思われます。

詳しく説明します。

1・報道によると・・

 

NHKのウエブサイトより

「中国で新型コロナウイルスの感染が急拡大するなか、国内のメディアは、感染者が累計で9億人に達したとする北京大学の研究チームの推計を伝えました。

推計どおりならば、14億の人口の6割余りが感染したことになります。

中国のメディア「経済観察網」は、北京大学の研究者らのチームがまとめた、新型コロナウイルスの国内の感染者の推計を伝えました。

このチームは、「発熱」や「せき」といった新型コロナの症状に関するインターネット上での検索数などから、感染者数を推計した結果、1月11日までに累計で人口の6割余りにあたる9億人に達したとしています。

感染は、中国政府が12月7日に感染対策を緩和したあと急拡大し13日後の20日に多くの地域でピークに達したとしています。

そして、月末には各地でピークを過ぎたということです」

NHKは中国寄りの報道が多く、一説には中国のスパイらしき人物が局内にいて、その人物がニュースの内容などを決めていると言われています。

中国は国内のゼロコロナ政策に対する不満の多さから、ゼロコロナ政策を唐突にやめました。

感染者数の情報についても1月8日のデータを最後に発表をとりやめており、感染の詳しい実態は分かっていません。

なぜ9億人もの膨大な数の患者感染者がいると報道されたかというと、中国政府のたくらみがあるからでしょう。

つまり諸外国の中国人渡航者に対する扱いが厳しいので、「中国は国民ほとんどがコロナになったので、安全ですよ」とアピールしたいのだと思われます。

 

2・もし9億人もいたら

 

中国はつい最近までゼロコロナ政策と言って、国内の感染封じ込めを行ってきました。

もしNHKの報道に言う通り「12月7日に感染対策を緩和したあと急拡大し13日後の20日に多くの地域でピークに達した」のであれば超大爆発的な感染拡大です。

そうであるのなら、日本における感染爆発時から推測してものすごい数の死者の発生と医療崩壊が起きているはずです。

たしかに中国の医療崩壊のニュースはありましたが、患者9億人規模ほどではなかったように思います。

つまりこれは中国政府の「フェイクニュース」の可能性が高いと思われます。

「中国は国民ほとんどがコロナになったので、安全ですよ」とアピールしたいのだと思われます。

以前から中国のGDPとか、政府発表の統計情報はあてにならないと言われていました。

いまではほとんどあてにならないことが「常識」になった感があります。

そうでありながらNHKなどのメディアは、中国政府の発表をそのまま垂れ流しています。

そして、NHKニュースにはもう一つおかしなことがあります。

最近、このような中国の悪いニュースを流した後で、必ず(と言っていいぐらい)上野動物園のパンダの話題を取り上げるのです。

上野動物園のパンダが中国に返還されるというニュースです。

この裏には、中国政府から「中国と仲良くしないとパンダに会えなくなるぞ。それでもいいのか?」みたいな脅しがあるのでしょう。

黒柳徹子さんはパンダの熱烈なファンだそうですが、あのような人物の言動を通して中国のシンパを増やす活動が繰り広げられています。

さて、もうひとつ、「新型コロナ患者9億人説」がフェイクである理由があります。

中国の発表を垂れ流すNHK

 

3・中国人はウソつき

 

中国政府の統計発表がウソであることは、昔から有名です。

経済評論家の朝香豊氏によると、中国の人口統計がウソではないかというのです。

以前中国は一人っ子政策というものを行っていましたが、その当時でも中国の出生率は1.6ぐらいだと「中国政府」が発表していたそうです。

一人っ子政策なんだから、それは多いだろうと朝香氏はずっと思っていました。

そしてさまざまな数字から、「本当の中国の人口」を推計したところ、9億から10億人という結論に達したそうです。

中国は人口が14億人と言っていますから、さすがに朝香氏も9億から10億人は少なすぎるだろうと思ったそうです。

ところが最近、上海にある政府の公的機関のデータベースが西側ハッカーにハッキングされてネット上に公表されたそうです。

そのデータベースの情報から、中国人全体の個人情報が漏れ出たということですがその数が9億7千万人分なのです。

ちょっと考えると、4億人分がハッキングを免れたのかと思いますが、一方でこれで全部だとも言われているそうです。

そうであるなら「本当の中国の人口は9億から10億人」ということで、合っていることになります。

再度言いますが、中国政府の統計発表がウソであることは、昔から有名です。

中国は自国のパワーを過大に言いたいがために、GDPや人口をすごく水増ししていると言っても、いまさら誰も驚きませんね。

まとめ

 

新型コロナ肺炎の感染者や患者が中国で9億人という途方もない数に達したと報道されていますが、これはフェイクニュースです。

というのは(もしかしたら)、中国の人口は9億から10億人ぐらいであって、今から急速に減っていくということかもしれないからです。

それにしても、こういう中国政府の発表を何の注釈もつけずに垂れ流しにするNHKは大変問題です。

NHKは中国寄りの報道が多く、一説には中国のスパイらしき人物が局内にいて、その人物がニュースの内容などを決めていると言われていますが事実でしょう。

日本政府の中にも中国のスパイが数多くいるそうですが、一掃しなければならないと思います。

特に読むべき記事

日本にとって中国の方がロシアよりはるかに怖ろしいのはなぜか?

ロシアがウクライナに侵攻して元共産主義国家であるロシアが、じつに異常な国であることが世界中に知れ渡りました。

中国や北朝鮮と同じく、ロシアも含めた旧共産主義国家は異常なほど「メンツ」にこだわる国だとわかりました。

メンツをつぶしたくないので、プーチンは戦争をやめられなくなっています。

どうして、共産主義を取る国はあれほどまでに「メンツ」にこだわるのでしょうか?

それは「わからず屋」だからです。

「メンツ」にこだわる「わからず屋」には、恐ろしい特徴があります。

それは民主主義が理解できない国民性を持つという特徴です。

なぜでしょうか?

 

特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 


 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

韓国人ってどうしてこんなこともわからないの?

円安が進行して1ドル147円 後半になりました。 韓国ウオンも円に劣らずウオン安 …

コロナで不安になる人には特徴があります、あなたは当てはまりませんか?

コロナで不安になる人は ある特徴を持っているために、なかなか不安から逃れることが …

知らないと危険!新興宗教にハマるパターンは3種類

新興宗教にハマる3パターン 1.人生の不幸から逃げるため 2.人生の孤独から逃げ …

韓国は戦争を始める!相手は日本?

韓国の朴槿恵大統領が 2017年3月10日金曜日に、罷免されました。 これの原因 …

驚き!NHK党立花党首の一か月50万円稼ぐ方法

衆議院選挙 いよいよ衆議院選挙が始まりました。 よくも悪くも目立っているのは、れ …

眠れぬ夜をどう過ごすか?

怖ろしいことです! コロナが怖くて寝不足になる人も大勢いました。 コロナ以前は、 …

お金持ちになりたいなら「ブラジャー」を売るしかない!秘密の下着

驚かないでください。 『ブラジャー』とiPhoneは同じものなのです。 「え!ど …

第二回お金の正体が猿を使った大学の実験で明らかに、これを知らないと貧乏になる原則!

アメリカのエモリー大学で、猿にお金を与える 実験を行ったところ、驚くことがわかり …

誰でも知っている「あの話」一番悪い奴は亀だった?

日本の昔話でいちばん理不尽に感じるのは、 「浦島太郎」ではないでしょうか? じつ …

ひろゆきはなぜ急速に飽きられてしまったのか?

見放されてしまった 結論から言うと、ひろゆき氏の感性は日本人の感性に合わないから …