精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

いじめられる人は読んで、ご質問「ホットポテト理論」とは何か?

      2023/10/31

貧乏くじを引かされる

読者の方からご質問いただきました。

「ホットポテト理論についての記事を書いていただけないでしょうか?

集団の中で、必ず特定の人物のみが貧乏くじを引かされる、ハブられる、運が悪い、という現象です」

あちち!

1・「ホットポテト理論」とは?

 

心理学の交流分析理論のファニタ・イングリッシュ博士は、集団内で起きるある現象を「ホットポテト理論」と名付けています。

『ホットポテトっていうのは、いわばアメリカの爆弾ゲームで、子供達が輪になってポテトを回し、音楽が止まった時にポテトを持っていた子どもが罰ゲームをする遊びである。

誰しも熱いポテトはすぐに他人に渡したい。

このゲームは、日本では、トランプのババ抜きや椅子取りゲームに相当するだろう』ネット記事より引用

最後にポテトを引くのは偶然の結果のように思いますが、ファニタ・イングリッシュ博士によれば、じつは「最初から敗者が決っている」そうです。

これだけ読むと「ホットポテト理論」とはいじめの集団心理のように思われます。

他にもこういう記述がありました。

『集団ゲームに参加する場合、敗者は必ず、最も「傷つきやすく、支配されやすく、いじめやすそうな人」になってるとファニタ・イングリッシュ博士は言うのです。

そして、なぜそうなるかというと、「傷つきやすく、支配されやすく、いじめやすそうな人」というのは、自分で損を引き受ける人生の脚本を書いている人だからだそうです』

交流分析理論によると、人には「他人に対する態度」と「自分に対する態度」の二つがあります。

その「態度」はOKか、OKじゃないの二つで、これらから4つの性格が導かれます。

それは

1.私はOK あなたもOK

2.私はOK あなたはOKじゃない

3.私はOKじゃない あなたはOK

4.私はOKじゃない あなたもOKじゃない

この中でいじめっ子は「2.私はOK あなたはOKじゃない」を持ちます。

いじめられっ子は、「3.私はOKじゃない あなたはOK」の場合が多いです。

交流分析的理論だと、いじめっ子はいじめられっ子的性格の人を見つけ出す能力があるので、「ホットポテト理論」が成立するということだと思います。

 

2・いじめっ子と言えばこの男

いじめっ子と言えばドラえもんに出てくる「ジャイアン」が思い浮かぶのではないでしょうか?

そこで思考実験してみます。

いじめられっ子の代表としてのび太を登場させますが、クローン技術でのび太を5人作ります。

その5人がジャイアンに出会ったとき、ジャイアンはどののび太をいじめるでしょうか?

クローンなので、どののび太も変わりはありません。

ということで、ジャイアンはどののび太をいじめるかというと、それは偶然で決まるはずです。

 

ジャイアンが一人のクローンのび太をいじめ始めた時、残りの4人はどうなるでしょうか?

同じのび太仲間だと、力を合わせてジャイアンに立ち向かうか?というとそんなことはありません。

いじめられ始めた一人を見捨てて、ジャイアン側についてしまうのです。

つまり残り4人は、のび太からスネ夫になってしまうというわけです。

この思考実験からわかることは、「3.私はOKじゃない あなたはOK」の性格の人たちは何の理由もなく、いじめられる運命だということです。

ジャイアンはどののび太をいじめるかというと、それは偶然で決まるからです。

そしてジャイアンは、「のび太的性格を持つ集団は、同じのび太どうし力を合わせてジャイアンに立ち向かうことはない」と知っています。

質問者がなぜこの質問をされたのかはわかりませんが、自分が「ホットポテト理論」に引っかかりやすい性格だと感じているのかもしれません。

3・私の経験から

 

30年以上前にある人から次のような話を聴きました。

その人が中学校を卒業してある全寮制の高校に進学した時のことです。

なぜ全寮制なのかというと、かなり広範囲から生徒を募集していたからだそうです。

ですから地元の生徒はほとんどいなくて、その学校にきて初めて知り合った人ばかりだったそうです。

その中の一人にジャイアンのような男がいました。

名前を田渕と言いますが、柔道の有段者で非常に乱暴者だけど力が強いので誰も逆らえなかったそうです。

ある時、その人が寮で田渕からいじめられた時のことです。

当時、その人は大型のカッターナイフを常に持ち歩いていました。

そして絡んできた田渕に対して、カッターナイフをシャキーンと取り出して田渕の心臓の当たりに刃先を突き出しました。

もちろん、脅すだけですので突き刺しはしませんでした。

そういうことをすると、いじめっ子の田渕は何の反撃もせずにビビっているのがわかったそうです。

この人はのび太タイプのいじめられっ子的性格だったのですが、そうやって反撃してみると案外いじめっ子というのはもろいものだと分かったと言っていました。

つまり、いじめられっ子はこういうことができないから、いつまでもいじめられっ子なのだと思います。

同じのび太どうし力を合わせてジャイアンに立ち向かうなら、いじめっ子を撃退できると知るはずだと思います。

 

まとめ

 

ボス猿理論

人間は群れを造る猿から進化したので、群れという社会を造る本能があると思われます。

その猿社会の群れはボス猿を頂点とするピラミッド型をしていると考えることができます。

猿の本能はピラミッド構造の下部のものが上へ這い上がろうとすると、上位のものがそれを攻撃する性質を与えるのではないかと思います。

ピラミッド構造を維持しようとするホメオスタシス現象です。

これが「いじめ」の原因になっているのではないかと、私は考えています。

つまりいじめられないようにする根本的解決は、いじめられそうになったら反撃する、そういう勇気を持てる性格になることではないでしょうか?

勇気がある性格になるということは、「私はOKじゃない」から「私はOK」の性格に変わるということです。

 

特に読むべき記事

アンケート結果発表(やる気を出す方法の話)

「つい私は、物事を先送りにしがちです。

これは、ホメオタシスのために変化したくない現れでしょうか?

今年は、そのクセを改めたいと思っています。

どのような事に 気をつければ、よろしいでしょうか?」

いじめられっ子のぬるま湯的人生から逃れる方法です。

特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 




 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

あなたがお金持ちになれない原因はこれかもしれません

「ある病気」が原因かも お金持ちになりたい、夢をかなえたいと誰もが思うものですが …

こんな女と結婚すると人生が終わる話と、そこから逆転できる方法

営業の達人と言われる人がいます     その人がなぜ営業の達 …

AI、怖い話 あなたにも「悲惨な未来」が駆け足で来ている!

IT企業GAFAMが大規模なリストラ ブームとは、chatGPTのことです。 急 …

京都の舞妓さんに大変なスキャンダルで祇園が大揺れ

京都の舞妓だったという女性が ツイッターで、客と未成年飲酒や混浴を強いられたなど …

人の心を揺さぶる言葉の創り方・信頼されない人からの脱出方法

「そうだ京都、行こう。」       この言葉を聴 …

ビートたけし坂上忍上沼恵美子引退の本当の理由とは?

30年続いた 大御所がどんどんテレビから消え始めました。 まずは、ビートたけし( …

新形コロナ肺炎・オミクロン株・ロシアウクライナ侵攻で知らないとヤバイこととは?

非常に短い記事ですが、知らないと 本当にヤバイです。 当時は武漢肺炎と呼ばれた、 …

第八回新興宗教の洗脳の手口(薬物を使う強力な方法)

本日はかなり強烈に洗脳できる方法の説明です。 それは薬物、具体的に覚せい剤を使う …

甘えを断ち切る必要はない!

自分はこんなにも不幸 本日のメルマガを読むと 依存症の意外な犯人がわかります 瞑 …

あなたは正解?試着室でのこの質問

期待して読んでも 試着室での質問というわけですが エロイ話題ではありません。 エ …