精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

五木寛之の文章がヒドくなった理由とは?

      2021/11/15

一文字125円!

五木寛之という大小説家ですが、最近文章がひどいのを見つけました。

じつは五木寛之氏と松本清張氏は記録を持っていまして、日本でもっとも原稿料が高いのがこのお二人だそうです。

そしてその金額は、なんと!一文字125円にもなります。

その高額作家が、盗○まがいの文章を書いていたとしたらあなたは驚きますか?

1・新聞連載

五木寛之氏が新聞に毎週エッセイを載せています。

テーマは老化なのですが、まさに老化が始まったのか、ひどい文章がありました。

そのひどい文章とは?

要旨を書きますと

1.歳を取ると物忘れがひどい

2.しかし忘れやすいものと忘れにくいものがある

3.忘れやすいのは最近の出来事

4.逆に忘れにくいのは子供時代の思い出

そして忘れがたいものとして、子供時代に覚えた歌があると言います。

最初のフレーズを口づさむと、芋づる式にどんどん思い出してくると言います。

そこまでが文章の前半部分です。

そして後半は!

なんと、昔の童謡とか軍歌の歌詞を連ねているのです。

それでその文章は終わり。

文の半分は昔の童謡とか軍歌の歌詞で稼いでいるのですが、それでも一文字100円はくだらないでしょう。

これは野球でいうと、アウト!

三振ものでしょう。

誰がお金を払って、三振アウトを見たいと思うでしょうか?

2・お金を払いたい人

「誰がお金を払って、三振アウトを見たいと思うでしょうか?」

しかしいるのです。そういう人が

もしこれがそこら辺のヘボバッターだとしたら、三振アウトではお金にならないでしょう。

しかし大谷翔平選手だったらどうでしょうか?

全盛期のイチローだったらどうでしょうか?

イチロー選手の場合、三振はむしろ珍しくて逆に見る価値があったかも!

ですから、あなたが五木寛之の真似をしてもそれは昔の童謡とか軍歌の歌詞の駄作にしかなりませんが、彼は違うのです。

有名作家の三振アウトを見たい人が必ずいるのです。

五木寛之氏であれば、駄作でも原稿用紙三枚にさらっと書いて15万円以上稼げるのです。

何が言いたいかというと、有名であるというだけで一般人と同じことをしても稼げるし、

その影響力は絶大なものがあるということです。

そういう影響力を、あなたは知らない間に受けています。

3・大泉逸郎

「孫」というヒット曲を持つ演歌歌手が、大泉逸郎です。

彼は「やずやの青魚の知恵」という健康食品のテレビCMに出演しています。

このCMが秀逸で、老化の始まった購買層の心に刺さります。

「なんで俺ばっかり病気来るんだろ?」

「俺にすればコレはありだね!」

この二つのフレーズを大泉氏が言うのですが、これが刺さります。

一般消費者がこれを言っても刺さると思いますが、それを「あの大泉逸郎」が言うのです。

有名人の三振アウトを見たい人が必ずいるぐらいですから、ホームラン級に心に刺さるものなら影響力は絶大です。

その証拠にこのテレビCMはロングセラーになっています。

まとめ

大谷翔平選手だったら、三振の場面でも見たいと思うのが一般人。

だから有名作家は駄文でも一文字100円以上稼げるのです。

その理由は、有名人の持つ一般消費者への絶大な影響力にあります。

キツい言葉を使うなら、一般人は有名人だけだというだけで騙されてしまうのです。

これを権威による洗脳と言います。

「自分だけは大丈夫」とお思いでしょうか?

もしあなたのお家に、大谷翔平選手が「やずやの青魚の知恵」を売りに来てもあなたは購入しませんか?

今なら、大谷翔平選手のサイン入りです!

限定30個

今すぐお買い求めください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 




 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

なぜ日本は韓国・中国に負けているのか?これを読むとすぐにわかります!

なぜ日本がバブル崩壊以来、落ち目の一途 で韓国や中国の後塵を拝さねばならないので …

宗教のマインドコントロールの実態と解き方

スピリチュアルで有名な芸能人   を私は批判した文章をネットにあげてい …

死ぬことが怖くなくなる確実な方法

アンケートです。 2023年冒頭のメルマガに以下のように書きました。 「本日は読 …

【役立ちます!】モテる方法お金持ちになる方法のための「ヒント」

人生における二大関心事は、 「モテること」と「お金」です。 身体が健康な人はそう …

ついに中国で恐ろしいことが始まりました

中国共産党大会ですが、 習近平が三期目の国家主席をやるという掟破りの結果になりま …

第三回新興宗教の洗脳の手口(集団で洗脳)

宗教洗脳の技法は多彩ですが、 本日は非常に強力な技法です。 強力であるだけに危険 …

なぜ映画はオワコンになったのか?

黒い未亡人 新型コロナ肺炎の流行の前に、すでに「映画はオワコン」という現象が発生 …

I like dog.この英語のどこが間違いか?わかりますか

I like a dog.I like the dog.いったいどれが 正しい英 …

統一教会の一番の敵は誰か?

統一教会とTBSの間で、 「戦争」が勃発しました。 24時間テレビの時は日本テレ …

知らないと人生を損する「女のウソ」の見抜き方

女性の方がウソつきである ということの、本当の理由を知らない男がいます。 そうい …