精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

え!「you」はあなたたちには使えないって?英語教科書のヒドすぎるウソ

   

ケヴィンが日本に来て驚いた

ことは「you」が「あなたたち」という意味であると教えられていることだそうです。

最近YouTube動画で帰国子女や外国人が、やたらと英語に関する動画を挙げています。

ケヴィンという日本人の男性がYouTube動画で英語を解説しています。

この人は、両親が日本人ですが生まれも育ちもアメリカで、ネイティブな英語使いだそうです。

日本に来て驚いたことは、「you」が「あなたたち」という意味であると教えられていることだそうです。

これには私たち日本人の方も驚きです。

中学校で英語を習ったとき、ジスイズアペンの次に習うぐらい、当たり前のことがこれだったからです。

私たちは、『「you」は「あなたたち」という意味である』とウソを教えられていたのでしょうか?

そして日本人のほぼ100%がこのウソを信じていたのでしょうか?

1・では「あなたたち」は英語でなんて言うの?

ケヴィンによると、「あなたたち」は英語で「you all」とか「you guys」だそうです。

他に相手が二・三人だと「you two」とか「you three」というのだそうです。

そして相手が複数(つまりあなたたち)の時は、「you」単独では絶対に使わないと言い切っています。

だったら私たちが習った英語の教科書ってなんだったの?と思いますね。

どうしてこういうウソが訂正されずに、ずっとまかり通ってきたのでしょうか?

理由 現実と教科書のシチュエーションが違うから

よく考えると日本における人生でも「あなたたち」という言葉を使う場面って、ほとんどありません。

学校だったら校長先生が朝礼で、「あなたたち」という言葉を使う場面はあるでしょう。

会社でも社長が一年の始めに社員を前に、「あなたたち」という言葉を使う場面があるでしょう。

しかし学生や平社員にはそういう機会はめったにありません。

あるとしたら、生徒会長ぐらいです。(「あなたたち」と言う生徒会長は嫌な奴です)

ましてや日本人がアメリカに初めて旅行に行くとき、「あなたたち」という言葉を使う場面は想像できません。

相手は「あなた」であって、その時使うのは「you」です。

私たちは、「「you」は「あなた」と「あなたたち」を意味する英単語」だと習っていますが、「あなたたち」という言葉を使う場面は人生で多くないのです。

それが英語の「あなたたち」だったら、ほぼ100%ありません。

だからウソを教えられてもそれを使う場面がないから、ウソだと見抜けなかったのです。

2・他にもあるおかしなこと

英語の授業って、英語自体をよく知らないから先生の説明を聴いても「ふんふん、そうなんだ」としか感想を持ちません。

しかしよく考えると「you is」とは言わずに「you are」って変です。

「are」って主語が複数の時に使うbe動詞じゃないですか!

そして「you」に「あなたたち」という意味がないのだとすると、「you are」っていうのはますますおかしなことになります。

でも中学一年の英語ではそれが当たり前のように教えられ、私たちも何の疑問も持ちませんでした。

なぜ「you is」とは言わずに「you are」って言うのでしょうか?

じつは答えを聴くと、かんたんにその謎が解けます。

知りたいですか?(YES!)

3・答え

驚くべき答えです。

もともと「you」には「あなた」という意味がなかったのです。

「you」は「あなたたち」という複数形の時にだけ使われる言葉だったのです。

じゃあ、「あなた」という意味の英語は何だ?って思いますね。

それは「thou」と言う言葉です。(ザーオみたいな発音です)

これが複数になると、「you」です。

だから「you are」ってしか使わないのだと言うと、そこは納得できますね。

どうしてザーオは廃れてしまったのかと言うと、今でも一部では使われています。

それは聖書の中です。

つまりザーオって古臭くてダサいイメージが付きまとうのです(日本語で「汝」みたいな感じです)。

それで中世のイギリス辺りで「ザーオってダサ!」みたいに言う若者が、「you」を単数の時も使い始めたのでしょう。

それが定着して、もともと複数形にしか使われなかった「you」が単数形にも複数形にも使われるようになったのが真実です。

あれ?

だったら、教科書、正解じゃないですか?

ケヴィンはウソつきなの?

ケヴィンの友達である日本人がこういう疑問を思い出しています。

「中学校の時、「you」に「あなた」と「あなたたち」という意味があると教えられて俺思ったんだけどさ。

これって不便じゃない?って。絶対混乱して使いにくいよね。

アメリカ人はそうは感じないのかな?」

まとめ

なぜケヴィンは、「you」に「あなたたち」という意味はないと言ったのでしょうか?

日本の教科者はウソなのか、正解なのか?

答えは、「you」に「あなたたち」という意味はないでのしょう(ただし現在)。

私が英語を習った30年前以上には(おそらく)アメリカで「you」が「あなたたち」という意味で使われていたのしょう。

ところがそれだとやはり不便なので、別の「you all」とか「you guys」とかが次第に使われるようになったのだと思われます。

だから今のアメリカ英語では、「you」に「あなたたち」という意味はないのしょう。

イギリスとかでは、ケヴィンの意見とはちがうところもあるそうです。

これは面白いですね。

英語と言う言語で、言葉が進化する「歴史的場面」があって、私たちはそれを目撃しているのです。

「you」に「あなたたち」という意味が30年ぐらい前にはあったのですが、それがなくなって「you all」とか「you guys」が使われるようになったのです。

そういう「英語の歴史」を目撃しているのです。

※「べつにへんじゃなくね?」これを30年前の自分に言ったら変に聞こえるだろうな

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 




 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

日本人の100%が解けなかった問題あなたにも絶対解けません

日本人が解けない問題があります。 なぜ解けないのかという理由を知ると、あなたは怒 …

たつき諒「私が見た未来」を信じる前にこれだけは読んでください

たつき諒という女性漫画家が自分が見た予知夢が的中した と評判になっています。 彼 …

マインドコントロール法規制はできません、やったら大変なことが起こります

統一教会問題で野党が 「マインドコントロール」を定義して、その上でマインドコント …

5時間以上ジャニーズ事務所で詰問SMAPの悲劇

年間1000億円を 稼ぎ出すと言うジャニーズ事務所 ある雑誌記者の証言です。 「 …

参議院選挙「週刊女性の記者が驚いた」政党はどこ?

2022年の参議院選挙で驚くべきことが 起きています。 この選挙が、これまでの選 …

電気代、ガソリン代高くて困っていませんか?

明日は関東地方も大雪だ と予報官が言っていました。 電気代が心配な方はお読みくだ …

他人の心の中を一発で覗き見する方法とは?遠隔でも!

知っていると役に立ちます あなたの目の前の人がどういう考え方をする人なのかは、○ …

どうして香川照之は徹底的に叩かれたのか?意外な原因とは

銀座のクラブでホステスに 性的な嫌がらせをしたとして、俳優で歌舞伎俳優の香川照之 …

貧乏人が唯一金持ちになれる方法とは?

サラリーマンでも金持ちになれる唯一の 方法「蟻の食物連鎖の法則」とは? あなたは …

闇が深い?北朝鮮金正男暗殺の深層とは?

北朝鮮金正恩氏の兄 2017年2月に書いたメルマガですが、興味深いです。 昨日の …