精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

日本は凶悪犯罪増加から逃れられない!「危険な国」へ

   

大変なことが起きています。

90歳の女性宅に男数人が侵入して、強盗殺人をしています。

この事件の裏に、大変なことがあるとわかりました。

 

1・事件の内容

 

「昨年12月、東京都中野区の不動産業の男性(49)宅に数人が押し入り現金が奪われた事件で、強盗致傷罪で起訴された男が「この強盗をするために集まった。元から面識があるわけではない」と供述していることが22日、捜査関係者への取材で分かった。

この事件で21日に強盗傷害容疑で警視庁に逮捕された金沢市の職業不詳永田陸人容疑者(21)が持っていたスマートフォンには、東京都狛江市の大塩衣与さん(90)=19日に遺体で発見=の住宅での強盗に関するメッセージが残っていた」

「司法解剖の結果、大塩さんの死因は素手で激しく暴行を受けた多発外傷によるものと判明。捜査本部は強盗などに慣れたグループによる犯行とみて調べている。

捜査本部によると、現場検証などの結果、室内からは複数の種類の足跡や指紋が見つかった。

大塩さんは左腕を骨折しており、顔や体に素手で殴られたとみられる複数の打撲の痕があった。凶器が使われた形跡はないという。

事件を巡っては、千葉県大網白里市で12日に起きた強盗傷害事件で逮捕された陸上自衛官の男(23)の携帯電話から、大塩さん宅の住所と「強盗に入る」という趣旨の記載が見つかった。

捜査関係者は「ピンポイントで(大塩さん宅を)狙っている」と指摘。

大塩さんの両手を縛り激しく暴行する一方、地下1階と地上1~2階の住宅を広範囲に物色後、逃走しており、強盗などの犯行に慣れているとの見方を強めている」

このような事件がこれから繰り返されることが予想されます。

なぜそういえるのでしょうか?

2・なぜ日本の警察は優秀「だった」のか?

 

犯罪には追う方と、追われる方がいます。

追う方は警察で追われる方は犯人ですが、これまでの犯罪捜査では圧倒的に「追う方」が有利でした。

それはなぜかというと、犯罪を犯す方はそれが重大事件になるほど「初めての犯行」になります。

殺人を何件も犯す人物は、めったにいませんから

常習的に盗みを犯す人も、やり方はその人のオリジナルな方法だと思われます。

なぜなら犯罪を教えてくれる専門学校はないからです。

ほとんどの場合、犯罪を計画し実行するのはそれが最初で最後であることが多いものです。

つまり犯罪というのは情報や技術の蓄積ができないので、発展できない技術体系だとも言えます。

それに対し捜査機関である警察は、毎日の捜査により犯罪に対するデータベースにどんどん情報が集まる仕組みになっています。

人のすることは平凡なことが多く、奇妙なことはめったに置きません。

推理小説のような殺人事件は現実にはほとんど起きないのです。

ということで、膨大な数の犯罪の資料を集め、分析すれば犯罪者の傾向がつかめるので逮捕に至りやすくなります。

これまでの警察が優秀だった理由のひとつこがれです。

犯罪データベース

3・新しい犯罪

 

新しい犯罪と書きましたが、新しい犯罪が起きるのではなく犯罪者に「ある傾向」が増えるのです。

それはネットの発達で起こります。

これまでは犯罪の情報が入手できないので、犯罪を犯そうとするものは自分独自のものを一から造る必要がありました。

そのため犯罪初心者の犯行になり未熟な部分が必ずあるので、それでしっぽをつかまれやすくなっていたのです。

しかし現在ネット上には、犯罪者向けの闇のネットワークが生まれ急速に成長していると思われます。

その結果、これまで犯罪情報は警察が独占していたのですが、犯罪者にとっても手に入れやすくなっています。

そして犯罪の手口がデータベース化することで、発達する仕組みが作れます。

昔はオレオレ詐欺と言われた特殊詐欺が、このような進化する犯罪の典型的な例です。

そればかりではなく、犯罪でもいいから簡単に大金を手にしたいという人物をリクルートできるようにもなっています。

90歳の女性宅に押し入り強盗殺人を犯したグループはそういう集まりだと思われます。

まとめ

 

・これまで犯罪情報入手に関して警察が圧倒的に有利だった

・犯罪を犯そうとするものは情報が入手しがたいので未熟なことが多かった

・しかしネットの発達で闇の犯罪データーベースが出来つつある

・犯罪者はこれまでの犯罪の情報から高度な犯罪計画を練ることができるようになった

・そればかりでなく、共犯者をリクルートしやすくなった

これらのことから、日本でも計画的凶悪犯罪が増えてくるでしょう。

そしてそれを取り締まる警察の力が相対的に落ちることが確実です。

しかも盗撮のような電子技術の発達が引き起こす犯罪もますます増えるでしょう。

ヤバイぞ、日本!

特に読むべき記事

ひどい!顧問の体罰で女子高生のあごが外れた

他人のこころを理解できない人が増えているのでしょうか?

それが学校教師にも広がっているのなら、とても問題が大きいです。

 

特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 


 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

なぜ逞しい男を太ももで泣かせることができるのか?

筋肉記憶 あなたの人生がうまくいかない理由は、あなたの「筋肉」に原因があるのかも …

なぜプーチンはウクライナ戦争を始めたのか?戦争の終わりの始まり

ロシアがウクライナに攻め込みました。 なぜプーチンはウクライナに攻め込むという暴 …

販売されている「お金儲けの方法」の正体をバラします。

「販売されている金儲けの方法」に本物は存在しない   前回の記事で「販 …

【特異能力】を使って成功したマクドナルド兄弟の秘密とは?(あなたにも作れる味の)

マクドナルドを創ったのはマクドナルド兄弟 ですが、彼らの「特異能力」についてはあ …

眠れぬ夜をどう過ごすか?

怖ろしいことです! コロナが怖くて寝不足になる人も大勢いました。 コロナ以前は、 …

最近いらだつ人が増えて事件も増えています。対処法は?

弔問に来た医師を人質に 立てこもり、果てには医師を猟銃で殺害する悲惨な事件が起き …

宝くじあたった人、大金入った人が破滅するのはなぜか?

急に大金が入った、 具体的には宝くじに高額当選した人などが、結局最後にはすっから …

絶望的な未来、経済成長はもう来ないことがわかりました

21世紀は情報化社会 なのですがその前の時代は何かというと、工業化社会です。 工 …

貧乏人が唯一金持ちになれる方法とは?

サラリーマンでも金持ちになれる唯一の 方法「蟻の食物連鎖の法則」とは? あなたは …

蟹人間ではなぜダメなのか?

カニ人間とは何でしょうか? ショッカーの改造人間ではありません。 蟹は人間と骨格 …