精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

戦争反対は正論だが、正論が通じない時はどうする?

   

ウクライナ戦争でわかったのは、

左翼主義者の理想論が通じない事態が本当に起きたときどういう反応をするかということです。

彼らの多くはオーストリッチコンプレックスを発症することがわかりました。

オーストリッチとは、ダチョウのことですが、オーストリッチコンプレックスとはダチョウに非常に失礼なネーミングなのです。

1・どういう反応?

ダチョウは、危険や困難な場面にさらされると、頭を地面に突っこむ、といわれています。

この習性を、現代人の心理・行動様式になぞらえたものが、オストリッチ・コンプレックスです。

つまり自分ではどうすることもできない事態に遭遇した時、地面に頭を突っ込んで見ないことにするというのです。

こういう反応をするとき、オーストリッチコンプレックスと言います。

憲法9条がある限り、戦争にはならないと言ってきたのは左翼思想の人たちですが、ウクライナのように一方的に攻め込まれる事態が起きるとこれは間違いだとわかります。

しかも攻め込んだのが、元共産主義国家のロシアなのですから、左翼主義者の困惑は大きいでしょう。

2・左翼の多い業界とは?

それは言うまでもなく演劇の世界です。

昔の演劇の本場がロシアだったこともあり、演劇人はロシアという国に親近感を持つ人が多いようです。

さらに映画監督にも、左翼思想の人が多いのです。

なぜそういうことになりやすいかというと、演劇や映画の世界では「監督は絶対権力者」だからです。

最近、映画監督による女優への性的虐待疑惑が起きています。

「性被害を題材にした映画「蜜月」の榊英雄監督による複数の女優への性加害疑惑が文春に報じられ、大騒動となっていた。

その影響で、映画は公開中止となった。

2人の女優が、新たな俳優による性加害を「週刊文春」に告発した。

俳優は木下ほうか(58)。

本名は、李 鳳華といって在日という噂もある。

木下に叱られるうち、H子さんは悔しくて泣き出してしまったという。

すると、木下は一転、慰めるような優しい声音で「もういいから。こっち来いや」と寝室に連れていった。

そこで木下は自分のパンツを下ろすと、H子さんの顔先に性器を突き出した。

「抵抗したらもっと酷いことをされるかもしれない。要求に応えて済ませた方が安全だと思ってしまった。『早くこの時間が終われ』と」」

他にも

「「私とは親子ほど歳が離れていますし、気持ち悪かった。

でも力では到底勝てないし、顔が広いので、拒んだら悪い噂を流されるかもしれない。

『みんなやってる』『これを断るようなメンタリティじゃこの世界でやっていけない』と言われて洗脳されたというか、断れなかった。

なんで役者として演技をしたいだけなのに、いつも性行為の話が出てくるんだろうって……」(I子さん)」「週刊文春」より

このように芸能界や演劇・映画の世界では、上の言うことは絶対という雰囲気がまかり通る世界です。

そういう監督に強いあこがれを持つ人も多いでしょう。

そんな世界で影響力のある人物が共産主義思想を持つ人であったなら、下の者もそれにすぐ染まってしまうでしょう。

もともと演劇を仕事にしたい若者は、政治的思想などに無垢なのです。

そして共産主義国家はそういう業界を狙ってスパイを送り込んできたのです。

世界中の国で、芸能界や演劇・映画の世界では共産主義思想を持つ人が多いのはそのためです。

こういう人たちばかりなので、日本映画にはエンターテインメントの名を借りた政府に批判的な作品があふれています。

テレビの「遠山の金さんシリーズ」は、いろいろな役者が金さんを演じていますが最初に主役をされたのは中村梅之助(1970年)です。

中村梅之助は、前進座という劇団に所属していたのですが、そこは1949年に劇団員全員(71名)が日本共産党に入党したという左翼集団だったのです。

他に落語家の笑福亭鶴瓶も左翼的言動で有名です。

全国的に有名であろう笑福亭鶴瓶氏は、『戦後70年 樹木希林ドキュメンタリーの旅』のゲストに呼ばれ、安倍内閣の安全保障関係法の制定に対して、

「これ、へんな方向に行ってますよ。

そら変えなあかん法律はいっぱいあってもね、戦争放棄っていうのはもうこれ謳い文句で、絶対そうなんですが9条はいろたら(いじったら)あかんと思うんですよね」と発言しています。

鶴瓶氏のもっとも有名なテレビ番組はNHKの「家族に乾杯」ではないでしょうか?

3・鶴瓶は特別

この春、NHKは人気番組を次々と終了させていますが、「家族に乾杯」だけは続投のようです。

なぜ「家族に乾杯」だけ特別扱いかというと、この番組には特殊な事情があると言われています。

特殊な事情?

それはこの番組のロケ場所が、「NHK視聴料の未払いが多い地区」だとささやかれているのです。

あの有名番組の鶴瓶さんが来るということで、何も知らない住民は自分や顔見知りの人が登場する番組の放送界を見ようとします。

それが結局、「NHK視聴料の未払い解消」になっているというのです。

NHKにとって視聴料は何よりも大事なものなのですが、それに大きな貢献をしているのが笑福亭鶴瓶なのでした。

どうして芸能人には左翼思想の人が多いのでしょうか?

これは旧ソ連・中国・北朝鮮による宣伝工作の結果ではないでしょうか?

これらの共産主義国家からの資金がこういう業界に流れているとは考えられないでしょうか?

笑福亭鶴瓶のような国民的人気のある人物が、共産主義国家の宣伝工作に利用されていると思うと、かなり日本国内に浸透していると見るべきでしょう。

まとめ

泥棒が「泥棒です」と名乗るはずがない

詐欺師は詐欺師の顔をしていない

「憲法第9条」とか「戦争反対」と強調する人物には別の顔があるかも

関連情報

韓国芸能の日本への浸透がやばいです

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 




 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

知らないと危険!全国民の78%が発症するオミクロン株の影響

オミクロン株の影響 新型コロナウイルス肺炎の流行で起きる、知られざる危険がありま …

「言葉を使わない催眠術」存在できる科学的理由があった

テレパシー 苫米地英人博士が広め、一部の人に熱狂的に信じられた「内部表現の書き換 …

日本の都道府県でやばいのは沖縄県ともうひとつは?

とても問題が多い 先の衆議院選挙で、米山隆一という人が当選しました。 この人はと …

本当にあった怖い話 5○歳男性が18以上年下美女と結婚した結果!

若い女性が好きな 婚活しようとしている男性は、これを読まずに結婚するのは危険です …

超能力仙道魔術によるお金持ちになる方法の詳しい説明

1980年代に超能力開発の解説で一躍有名になった、高藤聡一郎 という人がいます。 …

新形コロナ肺炎・オミクロン株・ロシアウクライナ侵攻で知らないとヤバイこととは?

非常に短い記事ですが、知らないと 本当にヤバイです。 当時は武漢肺炎と呼ばれた、 …

小麦不足を引き起こす日本の農業の悲惨な現実とは?

ウクライナ戦争が引き起こした世界的な小麦不足、 価格の高騰が日本の食卓を直撃しま …

高須クリニック医師が看護婦にいじめられた話

高須幹弥医師が看護師さんに いじめられる新米医師の仕組みを解説しています。 それ …

他人の批判が気にならない鋼のメンタルを身に付ける方法(コロナにも効く)

誰かに少し批判されただけで、 すごく気に病む人は読んでおくと良い記事です。 チキ …

ビートたけし坂上忍上沼恵美子引退の本当の理由とは?

30年続いた 大御所がどんどんテレビから消え始めました。 まずは、ビートたけし( …