精神工学研究所

マインドフルネスからの記憶術

*

二十二回目記憶術方法4回連続日本一の池田義博さんの本を超える方法

      2021/05/04

記憶術の方法 科学的に記憶術を考える

頭の良くなる記憶術は海馬の使い方がカギです。

知られざる記憶術の秘伝を明かします。

東大教授池谷裕二博士の本から

「記憶力を強くする」186ぺージ

「巷にあふれているような根拠の薄い記憶術を、この本で書くようなことはしません。記憶の性質・シナプスの性質・LTPの性質から記憶術を実践的に考えます」

記憶法には秘訣がある。それを使った記憶法の説明です。

目次

1.記憶術の方法 東大教授の教える海馬の役割

2.記憶術の方法 自分の覚え方の欠陥

3.記憶術の方法 東大教授池谷裕二博士の科学的記憶術

私が書いています。

・長年のマインドフルネス瞑想を行った

・その結果リアルタイムで脳の動きがわかるように

・それを使った記憶術を開発

 

1.記憶術の方法 東大教授の教える海馬の役割

人は眠っている時に夢を見ます。

夢とは海馬と言う脳の器官が、今日覚えた情報を整理するときに起きる現象だったのです。

記憶は、側頭葉と言うところに収納されますが、毎日あった出来事を全部覚えるわけにはいきません。

そこで側頭葉にいったん仮置きした情報を、海馬が整理して側頭葉に送り返していたのです。

つまりこれを会社で例えると、側頭葉とは出来の悪い上司です。

そしてその上司の持つ情報を整理して必要な情報だけを取り出して記録しているのが、有能な部下の「海馬」ということだったのです。

これが分かると、あなたの記憶力が上昇する秘密がわかります。

2.記憶術の方法 自分の覚え方の欠陥

せっかく勉強したものを忘れてしまう原因は、側頭葉がポンコツ上司だからです。

そして勉強したものを覚えていられるのは、海馬が有能だからです。

だったらポンコツ上司が情報のまとめ方をうまくできるようになれば、海馬の仕事がさらに効率的になって記憶力があがるはずです。

側頭葉がポンコツ上司なのは、見たもの・聴いたものを整理せずにそのまま情報倉庫に放り込むからです。

そこで情報のまとめ方をうまくできるようにする方法を説明します。

仕事がさらに効率的になって記憶力があがる

ここで注意点を

それは上司という例え話で言っていますが、実際は脳の働きに則って改善を考えねばなりません。

その時考える脳の働きとは、動物の脳の働きに準じたものになります。

どういうことかというと、私たちはネズミのような動物から進化しました。

そして猿人から原始人に進化したのです。

その後現代人になってようやく言葉を使うようになりました。

言葉を使い始めても文字はまだ使われていません。

人類が文字を使い始めてから、せいぜい五千年ぐらいしか経っていないと思われます。

つまりここで「ポンコツ上司が情報のまとめ方」を考える時、それは言葉や文字を使わない記憶の方が脳にとってはなじみが深いということを考慮すべきなのです。

 

3.記憶術の方法 東大教授池谷裕二博士の科学的記憶術

ですから勉強で覚えるべきものはほとんどが本に書かれた文字情報ですが、これを動物脳でも扱える形式に変換しなければなりません。

これを文字情報で保存しようとするから、ポンコツ上司だったのです。

では、どういうふうにすれば、動物脳でも扱える形式になるのでしょうか?

ひとつはイメージ(映像)に変換することです。

よくど忘れした時に、起きる現象で説明します。

例えばある人物をど忘れして、名前が出てこない時があります。

そんな時でも、脳裏にその人物の顔は見えているのです。

顔もわからないようであるなら、そもそもそれが誰であるかわかりません。

つまりど忘れとは、映像は見えるが言葉が出てこない現象なのです。

これは言葉や文字が、動物脳でも扱える形式ではないからです。

 

ですから本で読んだ文字情報を記憶する場合、できるだけイメージに変換する必要があります。

実際、絵があると海馬が情報を整理するしやすさが格段にあがります。

もうひとつ、大切なことがあります。

記憶術の方法 まとめ

 

1.記憶術の方法 東大教授の教える海馬の役割

側頭葉にいったん仮置きした情報を、海馬が整理して側頭葉に送り返していた

会社で例えると、側頭葉とは出来の悪い上司

上司の持つ情報を整理して必要な情報記録しているのが、有能な部下である「海馬」

2.記憶術の方法 自分の覚え方の欠陥

人類が文字を使い始めてから、せいぜい五千年ぐらいしか経っていない

これを動物脳が扱える形式に変換する必要があった

 

3.記憶術の方法 東大教授池谷裕二博士の科学的記憶術

動物脳が扱える形式はイメージ(映像)にすること

しかし私たちの祖先は弱い動物だったのでその頃は夜行性

夜行性動物は映像記憶が苦手

その代り聴覚や嗅覚が発達している

ここから考えると聴覚記憶を使うことが有効な記憶になる

イメージに変換したものをさらに自分の声で読み上げる

その自分の声を記憶すれば聴覚記憶を使うことができる

**************

テスト勉強や受験・資格試験に使える記憶術はこちらです。

メルマガ登録 無料!記憶術講座はこちらからご登録ください(精神工学研究所が初めての方)




—————————————————————————-

精神工学研究所不定期メルマガがすでに届いている方はこちらです。




不定期メルマガ読者のご感想はこちらです(アツイ感想があふれています!)

メルマガご感想

 

第一回目の記事はこちら

記憶術方法4回連続日本一の池田義博さんの本を超える方法!?

おすすめ記事

記憶術イメージ変換法は「女性」に変換しないと使えない真実/ノーベル賞理論でわかる

************************************************

精神工学研究所 山西 茂

筆者についてwatashi

長く建設会社に勤めながら瞑想行や神秘業を、科学的に研究する。

建設会社をリストラされたのを機に、中小建設業生き残り研究会を立ち上げ、建設会社の新規事業開発やマーケティングを研究する。

しかし、中小建設業生き残り研究会のDVDの売れ行きに悩み、瞑想中の啓示により変性意識開発のDVDを製作・販売する。

ネット事業に活路を見出し、瞑想による願望実現のホントとウソの研究にシフトしていく。

宗教色を排した、科学的瞑想の研究を勧める。

25年以上の瞑想の結果、自分の脳がどういう機構で動いているのかをリアルタイムで観察できる技術を身に着ける

それを使って記憶術などを分析、これまでの記憶術講師が知らないことを発見した。

脳科学の研究を40年、書籍代は1237万円を超えた

四国の山中に在住、時々東京や大阪でセミナーを開催。

 

 - 記憶術

  関連記事

吉野式記憶術の信憑性はどうなのか?/覚え方のコツ!重要です

吉野式記憶術の信憑性 吉野氏記憶術の秘密は受験・資格試験に使えることだと言ってい …

十三回目記憶術方法4回連続日本一の池田義博さんの本を超える方法

記憶術の方法 記憶にも種類があります。 プライミング記憶と言う、メンタリストダイ …

(続)文章を暗記できる記憶術 長い文章でも楽勝!暗記が劇的に楽になるコツとは?

長文を暗記できる記憶術? 前回の続きです。 前回はこちら 文章を暗記できる記憶術 …

吉野式記憶術 なぜ怪しいのか?効果が疑われるものは怪しい/高価なものは怪しく感じる

吉野式記憶術だから怪しいのか? それとも「記憶術全部」が怪しいのでしょうか? な …

十二回目記憶術方法4回連続日本一の池田義博さんの本を超える方法

記憶術の方法 記憶にも種類があります。 前回は二つの記憶について説明しましたが、 …

大野式記憶術の信憑性はあるのか?弱点はないのでしょうか?

大野式記憶術の信憑性/効果100%、 弱点はないのでしょうか? 大野式記憶術の信 …

記憶術「ゴルゴ式記憶術」 価格高価ですがこちらは無料ですのでお得です

ゴルゴ式記憶術 価格は?効果は? とお探しの方には役に立つ記事です。 ゴルゴ式の …

吉野式記憶術の信憑性はどうなのか?/第13回絶対受験に成功できる

吉野式記憶術の信憑性は 吉野邦明氏の覚えるための「正しい」工夫にあります。 今回 …

十八回目記憶術方法4回連続日本一の池田義博さんの本を超える方法

記憶術の方法 科学的に記憶術を考える 東大教授池谷裕二博士の本から 「記憶力を強 …

記憶術は詐欺ばかり?購入する前に知っておくべき記憶術の真実

結論から言うと○○式記憶術は詐欺 の可能性が高いです。 これは脳のメカニズムの問 …