精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

現代人がこころの不調に悩むのはこれが原因かも?

   

21世紀になって

 

 

 

ますます心の不調を訴える人が増えてきたように思います。

それは大人だけでなく、子供にも言えることで

例えば、小中の不登校児は増加する一方です。

都会だけの問題だけでなく、田舎の小中学校でも不登校児が増えています。

全校児童の10%近い割合のところもあるそうで、いったい何が原因なのでしょうか?

 

 

 

 

1・昔の子供

 

私の子供時代は学校にプールがなかったので、夏になると川で泳いでいました。

川と言っても上流域の川でありながら川幅は40メートル近いところもあったと思います。

水深も深いところは10メートルぐらいあったと記憶しています。

そうでありながら浅瀬は急流で、水流が多かったので危険な川でした。

2年に一回ぐらいは犠牲者がでるような川でしたが、小学生の時からそこで遊んでいました。

今でも覚えていますが、一緒に遊んでいた小学校5年ぐらいの女の子がおぼれたことがありました。

その時は上級生の男の子が助けて無事だったのですが、一歩間違えれば大変な事故でした。

他にも夏の天候の急変で土砂降りと落雷にあったことなどありました。

しかし大きな川なので、夕立ぐらいでは増水することはありませんでした。

 

 

2・子供時代の思い出

 

何がいいたいかと言うと、人生の初期(つまり子供時代)に出会う「敵」の話です。

「敵」というのはここでは自分にとって危険な存在という意味で、昔の子供の場合おぼれる事故とか雷とかでした。

台風も恐ろしい「敵」でした。

現代はそういうものはほとんどなくなって、自然の脅威にしょっちゅう触れることは田舎でもなくなりました。

むしろ田舎の子供の方が車で送り迎えするので、自然を感じることが少なくなっているかもしれません。

子供時代にそういう生活になると、人生の初期に出会う「敵」はどういう存在なのでしょうか?

虎や狼に襲われることが原始人にとっては脅威でしたが、現代ではそういうことはあり得ません。

 

そうなると人生の初期に出会う「敵」は「人間」にならざるを得ません。

そして子どもの数が減って、子供同士の濃密な人間関係が無くなっている現在では、最初の敵に出会うまでに免疫がつくような活動は望めないといっていいでしょう。

免疫がつくような活動とは幼児時代に経験するケンカや諍いです。

そういう体験なしに、いきなりいじめのようなことを経験するのが、今の子供たちの人生で初めて出会う「敵」であることも多いと思います。

 

子供同士助け合わないと生きていけない環境

 

 

3・人間が「敵」

 

 

昔の子供のように人生で初めて出会う「敵」が川でおぼれることだったり自然現象だったりすることの方が、動物としての人間にとって自然なことだと思います。

つまり「敵」が自然現象だったり虎や狼だったりする方が、自然な育ち方になると思います。

それに対し人生で初めて出会う「敵」が「人間」の場合は、その人の情緒に大きなゆがみをもたらすことがあると思います。

人生で初めて出会う「敵」が「人間」の場合は、それ以降の人生で「敵=人間」という構図を常に意識しなければならないということになります。

そういう人生の構えを持ってしまった子供が成長して大人になり、都会という人間が濃密な場所で暮らすというのは、とてもストレスが多いことになりかねません。

そしてそういうストレスを抱えることが多い人が、まさか自分の深層心理に「敵=人間」という構図があるとは夢にも思わないでしょう。

 

 

まとめ

 

 

現代は便利になり、安全になったがそれゆえに、動物としての人間にとって不自然な育ち方になりました。

不登校児の増加は、それが原因になっている可能性もあると思います。

※現代人は皆、「人を見たら泥棒と思え」

 

********************

おすすめ記事

『人生が苦しい人へ』精神科医が長年の診察の結果行きついた人を苦しめる三つの原因とは?

宝くじあたった人、大金入った人が破滅するのはなぜか?

埼玉・郵便局人質立てこもり事件 86歳男の犯行 犯行理由は定期貯金?

なんと86歳

 

今だけ

【神】絶対願望実現できる!正しい目標設定の方法(誰でもできる)

あなたの中の気づけない恐怖心が願望実現を妨げています




 

 

※メルマガのバックナンバー読みたい方は、メルマガ倉庫をご覧ください

メルマガ倉庫

 

※特別付録 年金が心配な方へ 無料または低コストで起業できる方法【しかも安全でかんたん】




すぐにお読みください(完全無料)

特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 




 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

アンケート結果発表(宝くじの話)

恐ろしい宝くじ 新春企画、はぴさぷメルマガで取り上げてほしい話題を募集しました。 …

愕然!ビッグモーター事件が起きる理由とは?

なぜこのような事件が   ビッグモーターが自動車保険を悪用していたこと …

頭をよくする方法の答えはアマゾンの倉庫にあった!

頭をよくする方法がアマゾンの 倉庫にあった? と言っても、アマゾンにそういう本が …

辻本清美氏の珍理論「安倍元総理にプーチン説得に」

比例代表で出馬予定の辻元清美氏が 大阪のヨドバシカメラ前で街頭演説を行い、びっく …

昨夜のNHK7時のニュース、台風と葬式とどっちが大事なのか?

「皆様のNHK」と言いますが、 どうも「NHKが言う皆様」は日本国民ではないよう …

第2回統一教会は韓国政府が創った日本侵略のための組織だった?

安倍元首相襲撃犯の山上徹也が 母親の統一教会被害を暴露したために、この団体に対す …

ついに中国で恐ろしいことが始まりました

中国共産党大会ですが、 習近平が三期目の国家主席をやるという掟破りの結果になりま …

難しいクイズ(友達に質問しよう)鏡はなぜ左右は逆転するのに

左右は逆転する上下は変わらない 読者の方からご質問をいただきました。 「鏡はなぜ …

ぜひ読んでほしい、父から息子への手紙

ちょっといい話みたいな内容です。 昔、私が尊敬する人がいましてその人が書いた「父 …

ウクライナ戦争報道疲れの陰で起きる重大なこととは?

今年の2月に始まったロシアのウクライナ侵略 ですが、膠着状態になっています。 そ …