精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

国連事務総長、ロシア核戦争警告「可能性が高い」発言の怖ろしい理由

   

プーチン大統領の本意がわからない

という人が大勢います。

彼を理解できないという人は、評論家やコメンテーターに多いのですがそれには理由があります。

プーチン大統領が理性ある一貫した態度を取るはずだ、という暗黙の前提があるのです。

しかしその前提は、日本人の常識的な判断基準から出たもので、国際的に見ると間違っています。

まさか核攻撃まではするまいと多くの日本人は思っていますが、それが日本人の常識的な判断基準なのです。

国連事務総長が、ロシアによる核戦争を警告したことの恐ろしさを分かっていません。

1・プーチン大統領こんな人

彼はソビエト連邦の政府職員として生きてきた人です。

そしてソビエト連邦は、共産主義国家でした。

冷戦終結したことで、今では共産主義が間違っていたことが明らかになっていますが、それでも共産党の旗を降ろさない人は世界各国にいます。

日本にも、日本共産党が厳然とした力を持って、政治政党として活動しています。

多くの人が「共産主義が間違っていたことが明らかになった」と思っていても、共産主義を信奉する人はいなくならないのです。

それほどまでに「共産主義の毒」に犯された人は、狂信的な思想を持ち続けるものだということがわかります。

中国が香港で行った政治弾圧を見れば、それが理解できます。

そしてその本家本元で生まれ育ったのが、プーチンという人なのです。

彼の心の中に一貫してあったのは、強いソビエト連邦を再び建設するという野心だと見て間違いないでしょう。

そういう気持ちがあるからこそ、NATO加盟しようとするかつてのソビエトの一部だった兄弟国、ウクライナが許せないのです。

少し考えれば誰でもわかりますが、プーチン大統領は経済合理性から今回の戦争を始めたということではありません。

この戦争の動機は、合理的に説明できません。

プーチン大統領が、「メイク・ソビエト・グレート・アゲイン」という強い気持ちを持つことがこの戦争の原因です。

2・感情的動機

ウクライナが我がソビエト連邦を離れて、NATO諸国に行こうとすることが許せないのです。

かつての同士を裏切って敵側につこうとするその気持ちがどうしても許せないのです。

そう考えないと、プーチンが破滅的行動に出た理由は説明できません。

今、戦争が始まって3週間が過ぎようとしています。

この20日を、彼はどういう気持ちで過ごしたのでしょうか?

おそらく西側の報道にあったように、最初は二日でウクライナは降参するという情報部からのリサーチを信じて行動にでたのでしょう。

しかし思った以上にウクライナの抵抗と、NATO諸国の嫌がらせがひどくて、まったく思ったように進展していません。

ロシア経済はガタガタになるし、ロシア国民からの突き上げも日に日に強くなっています。

ロシアのテレビ局で、女性職員が戦争反対のプラカードを映し出すという醜態もありました。

こういう状態で、プーチン大統領が毎晩ぐっすり眠れているということはあり得ないでしょう。

彼の心中にあるのは、どういう気持ちでしょうか?

3・ブルータスお前もか!

プーチン大統領は純粋に国を思い、国民を思っているだけなのかもしれません。

少なくとも彼には、そういう気持ちがあると推測できます。

彼は理想の共産主義国家、強いソビエト連邦を再興して、憎いNATO諸国に匹敵する国力を持ちたいだけなのかも知れません。

その純粋な気持ちを、かつての仲間であるウクライナが裏切ろうとすることが、兄弟国であるだけに許せないのかも知れません。

痴話げんかというのは、だいたいが泥沼化するものです。

あんなにラブラブだった夫婦が離婚するとき、裁判まで起こして憎しみしか残らないというのはよくあることです。

感情的いさかいは、国家感でも同じ経緯なのです。

ひとりぼっち


プーチンは今、孤独を感じているはずです。

ロシア国民のために、ソビエト連邦国民のために、自分が必死で始めたことがまったく理解されないことに、絶望を感じ始めても不思議ではありません。

軍にも反対派がいる、国民はデモを始める、テレビ局でも自分を公然と批判し始める、ましてや世界では自分は世界一の悪者にされている。

日本の共産党にしても同じような傾向があります。

共産党排除の動きが広まると、わが党だけが科学的に正しい主張をしていると頑な姿勢を強めるのです。

共産主義者は、必ずこういう姿勢になります。

共産主義を捨てようという発想にならないことは、明らかなのです。

共産主義を捨てようというかつての仲間を激しく憎むのが、共産主義者の特徴です。

まとめ

プーチンは、今孤独を感じているはずです。

その孤独を無くす方法があるのでしょうか?

孤立無援と化したプーチンは、どうしたら世界一の悪者をやめられるのでしょうか?

どう考えても、それはありません。

そういう行き場のない状態で、日に日にロシア経済と戦況は悪くなって行っています。

彼に残された手段は、核の発射ボタンしかないと考え始めるのは時間の問題だと思います。

※共産主義者の特徴は裏切り者を許さないこと

そして裏切り者に復讐するためには自分の破滅もいとわない

関連情報

なぜ旧共産主義国家は戦争をやりたがるのか?

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 




 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

成人の日に起きた困った問題とは?ヤンキーはもう暴れない

法律的に成人年齢が 18歳に引き下げられることで、成人式に大問題が起きています。 …

第二回絶望的な未来、経済成長はもう来ないことがわかりました

2022年6月衝撃的なニュースがありました。 24歳の国税局の現役職員がコロナ対 …

なぜ統一教会に騙されて入信してしまう人がこれほど多いのか?意外な理由とは

悪徳宗教だと叩かれた統一教会に、 いまだに入信する人がいることに驚く人は多いです …

必ず彼女にできる「魔法の三つの質問」暴露、ヤンキーが意外に得意?

ホストたちに 店外厳禁の技として、れんめんと伝えられた技です。 次の三つの質問を …

地方局アナが政治的発言で凹叩きされた。どこの地方?

徳島県です 徳島県の四国放送は2021年12月23日、特定の政党や政治家を誹謗中 …

2023年賀状

  バーチャル初詣

普通の人が意外と知らない「お金儲けの秘密」があります

普通の人が起業しようとして失敗する 最大の原因は、サラリーマン(ウーマン)を長く …

韓国は戦争を始める!相手は日本?

韓国の朴槿恵大統領が 2017年3月10日金曜日に、罷免されました。 これの原因 …

香川照之大丈夫と思われたスキャンダルやっぱりダメそう

銀座のクラブでブラジャーを はぎ取るという蛮行が暴露された香川照之。 一時はこれ …

本当にあった怖い話 5○歳男性が18以上年下美女と結婚した結果!

若い女性が好きな 婚活しようとしている男性は、これを読まずに結婚するのは危険です …