精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

おばあちゃんに「死んでほしかった」と言う娘

   

自慢の孫娘。

 

読むと

サイコパス的人格?と

考えさせられます

ヤフー知恵袋にあったご相談です↓

「娘の恐ろしい一面を見ました。

私は主婦です。

夫、中学生の娘、姑との4人暮らしです。

姑は息子と孫娘を溺愛しておりますが、私に対しては非常に冷たいです。

娘は誰に対しても優しく、姑には自慢の孫娘。

娘は祖母に対しても、いつも笑顔で接していました。

姑は気難しいので、私も夫も「〇〇ちゃん(娘)は、我が家の潤滑剤だよ」と言って育ててきました。

そんなある日、入浴していた姑があまりに長時間出てこないので、

様子を見に行くと、浴室で倒れていました。

慌てて救急車を呼び、この時は事なきを得たのですが…。

私が気付く少し前に、娘も浴室のほうに行っていたはずなのです。

後で「〇〇ちゃんは、気付かなかったの?」ときいてみると、なんと「気付いてた」と。

「なんで、知らせなかったの ?!?」と問い詰めたのですが、「死んでほしかったから」と。

いつもどおりの笑顔で答えられました。

娘にどう接して良いかわかりません。

夫にも言うべきか、それもわかりません。

そもそも、娘は祖母に溺愛されていたので、嫌っているとさえ、思った事はありませんでした。

今後、どうするべきでしょうか?」

これはサイコパス的人格なのでしょうか?

正解は中学3年生の未熟な人格が、苦労して(無理して)

優しい人を演じていたと解釈すべきでしょう。

母親と祖母の中が悪いことを知っていて

自分が仲立ちとなって、微妙なバランスを維持していたと

考えるべきだと思われます。

この少女は事件が起きたとき、なぜ母親に

「本当のこと」を言ったのか?

「死んでほしかったから」と本当の気持ちを

言ったのか?

それは

「お母さん、私はいつも無理しているんだよ

無理してばあちゃんとお母さんの仲立ちをしているんだよ」と

訴えたかったのではないでしょうか?

むしろ、これは良い事件だったとも考えることができます

もし、少女が偽りの仮面を脱ぐことなく大人になったなら・・・・

本当にサイコパス的人格を持ってしまったかも知れません

そう言えば、人が死ぬところを見たかったと

同級生を毒殺した女子高生がいました

『私も夫も「〇〇ちゃん(娘)は、我が家の潤滑剤だよ」と言って育ててきました』

これは本来母親や父親が向き合うべき嫁姑問題を、娘に押し付け逃げてきたことから起きた「事件」です。

 

動画をご覧ください↓

中学三年生娘のことで相談


読むべき記事

なぜ怖い女になってしまうのか?怖い妻の造り方

 

長野県で猟銃殺人事件 3人が犠牲に

 

※特別付録 年金が心配な方へ 無料または低コストで起業できる方法【しかも安全でかんたん】




すぐにお読みください(完全無料)

特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 




 - メルマガ倉庫

  関連記事

知らないとまずいかも?逆パワースポットがあなたの人生をダメにする

パワースポットなんて、スピリチュアルか?   そうお思いのみなさん。 …

榊英雄、俳優の木下ほうかに続いて映画監督園子温の性加害がバレて、三人の他にも?

映画監督の榊英雄、俳優の木下ほうかによる「性暴力」が   明るみに出て …

甘えを断ち切る必要はない!

自分はこんなにも不幸 本日のメルマガを読むと 依存症の意外な犯人がわかります 瞑 …

有名俳優の反乱 有名俳優とは誰?

香川照之さん 「人間よ、昆虫に学べ!」カマキリ先生の熱い昆虫授業 昆虫マニアとし …

人口減少する田舎であの業界が消滅危機 ほっとくと大変なことに

2023年の12月に     母親が亡くなりました。 といっ …

大学生をガマガエルに変える?恐ろしいアメリカの実験

おとぎ話のように   王子様がガマガエルになってしまうのではありません …

知らないと危険!新興宗教にハマるパターンは3種類

新興宗教にハマる3パターン     1.人生の不幸から逃げる …

(超簡単)記憶力を良くする方法とは? 歩くだけで!

読むと あなたの脳が一瞬で、激変します。 自分が頭が悪いと思っている人の特徴 『 …

次の戦争が始まることが確実という情報

2022年5月20日、スリランカが デフォルトしました。 国のデフォルトとは国際 …

日本人の99.8%が知らない「布団がふっとんだ」の意味、じつは悲しい

小学生が考えたと言われる 日本一有名なダジャレ「布団がふっとんだ」の意味。 じつ …