精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

私が生涯一度だけ経験した「大事件」とは?

      2023/04/03

日本対アメリカ

今日2023年3月22日はワールドベースボールクラッシックの優勝戦。

日本対アメリカの試合です。

このメルマガが配信される頃には、どちらが優勝したかわかっていることでしょう。

そういう日ですので、本日は私の「生涯一度だけ」の話です。

私はこれまで一度だけ野球で、ホームランを打ったことがあります。

ソフトボールもしていましたが、そちらではホームランはないので「生涯一度だけ」です。

しかし結構なさけない話ですが、お読みください。

 

1・弱小チーム

 

私は子供時代に野球をしたことはなく、20過ぎてから近所の人たちと草野球チームを作って参加していました。

ほとんど野球経験がない人ばかりでしたので、すごく弱かったです。

どれぐらい弱いかというと、試合の時ピッチャーがフォアボールばかり出して仕方なくど真ん中に投げるとそれが長打になることが多かったです。

それで大量得点され負けるパターンばかりでした。

試合はだいたい真夏の炎天下で行われていたので、守備時間が長いとぐったりします。

それは審判も同じで点数をつけるカウンターを審判は持っているのですが、カウンターの数字を超えてしまうと足で地面に「正」の字を書きだすのです。

ある時塁審がこっちのチームのボークを指摘しようとしましたが、主審がそれを見て言いました。

「それ言ってたら試合が終わらんから、もう言うな!」

 

2・私がホームラン?

 

ホームランを打った試合も夏の暑い日でした。

時間は正午前後で暑い陽が照り付け、こっちもへばっていましたが相手のピッチャーもよれよれでした。

草野球は7回が最終回で、7回裏のこっちの攻撃です。

ノーアウトで私が打席に入るとよれよれピッチャーの放った球に、私はぽっこーんという感じで当てました。

打球はレフト方向に伸びていったので、私はボールも見ずに全力疾走。

そして二塁上で止まりました。

すると塁審が言うのです。

「何しとんじゃ。はよ帰れ」

私は訳が分からず「???」状態でした。

そしてもしかしてホームラン?と気付いたのでした。

これが生まれて初めてのホームランです。

だから私は飛んでいくボールを見ていません。

試合はその後、後続のバッターがフォアボールや相手のエラーで満塁に。

そして驚くべき結末を迎えました。

驚きの決末

 

そして登場したバッターが再びホームランを放ったのです。

その結果、私のソロホームランはすっかり忘れられてしまったのでした。

試合は同点になって延長に。

延長戦は設定ゲームで負けてしまいました。

※あの時の審判団、お疲れさまでした。

 

読むべき記事

NHKが報じないジャニー喜多川氏の醜聞、どうするNHK?

黒船来航

日本は昔から外国から来たものに弱いですが、今回も来ました!

「イギリスのBBCがジャニー喜多川氏の性スキャンダル特集を放送」

紅白歌合戦や大河ドラマでジャニーズ事務所とべったりのNHKですが、このニュースにもだんまりです。

しかし、一介の芸能事務所に忖度するようでは、巨悪を暴くような報道は出来ないと思うのは私だけでしょうか?

特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 




 - メルマガ倉庫

  関連記事

なぜ逞しい男を太ももで泣かせることができるのか?

筋肉記憶 あなたの人生がうまくいかない理由は、あなたの「筋肉」に原因があるのかも …

卑弥呼って本当にいたの?どうして教科書に?この謎完全解明! 

邪馬台国の卑弥呼     日本史の授業で最初に習ったのは、邪 …

安倍晋三元首相銃撃犯と統一教会の関係とは?

2022年8月8日午前11時30分ごろ 安部元首相が選挙応援の演説中に銃撃され、 …

第一回ヨーロッパではなぜ戦争がなくならないのか?日本人にはわからない事情

戦争したくてしょうがない病気       ロシアが …

金持ちになれる「考え方」大公開、これを知らないとお金儲けはできません

金持ちの思考法は 普通の人が想像するのとは全く違います。 それがわからないから、 …

【絶対確実】死ぬまでお金が入ってくる!超現実的方法(誰でもできる)

椅子からひっくり返って落ちる   躰道(たいどう)という聞きなれない武 …

客を騙してコントロールする、恐ろしいレストランの手口

心理学の技術を   使って、客を思いのままに動かしているレストランがあ …

絶望的な未来、経済成長はもう来ないことがわかりました

21世紀は情報化社会       なのですがその前 …

日本人はなぜ英語が下手なのか?本当に下手なのか?

日本人はどうして英語が 読者の方からご質問いただきました。 「日本人はどうして英 …

水原一平氏の騒動 大谷翔平球界追放に発展するか?

大谷翔平選手の     通訳として人気者だった水原一平氏です …