精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

(第二回)日本はなぜ素晴らしい国なのか?誰も知らないその理由

   

日本の神社の宗教

 

「神道」には教義がないと言われています。

神主さんは祝詞を奏上しますが、それならあれはいったいなんなんでしょうか?

ほとんどの神主の奏上は「大祓の祝詞(おおはらえののりと)」だと思います。

意味は、

高天原に住んでおられます八百万の神々さま

人間の犯した様々な凶事(まがごと)、罪汚れを神の力で洗い流し、すがすがしくしてください

というような意味です。

神道には、このお祈りの言葉しかないそうです。

これはいったいどういうことなのでしょうか?

 

 

1・神社の神主さん

 

あるところに神社があって、そこに住みつきの神主さんがいました。

神社には大きなイチョウの木があって、秋には美しく色づきます。

しかしながらそれが大量の落ち葉になって、神社の庭に降り積もります。

神主さんは、毎朝それを掃除します。

掃除しても次の朝には同じように降り積もっています。

それを毎日飽きもせず掃除することが、神道の修行だと思って飽きもせずに掃除を繰り返します。

ある朝、異変に気が付きました。

とんでもないことが神社の庭に起きていたのです。

 

 

2・貧乏大学生カップル

 

朝いつものように掃除しようと神主さんが行くと、白いものが落ちていました。

ティッシュです。

しかもただのティッシュではなく、コンドームが中に入っていました。

もちろん使用済みのやつです。

どうやら近くの貧乏大学生カップルが夜中にセックスして捨てていったらしいです。

神主さん腹が立ちましたが、それを片付けました。

ところが次の朝も、その次の朝もコンドームが落ちています。

夜中見張って、怒ってやろうかと考えましたが、そこでふと思いました。

「イチョウの落ち葉を片付けるのも、カップルのコンドームを片付けるのも、掃除することは同じ。

イチョウの木が神の化身なら、貧乏大学生カップルが神の使いでないとなぜ言える?

神様はカップルを使って私を試しているのかも?」

と思いました。

そこで毎日毎日イチョウの葉もコンドームも掃除をすることにしました。

 

 

 

3・年末

 

やがて冬になり、落ち葉もなくなりカップルも来なくなりました。

ところが今度はお賽銭がなくなることに気が付きました。

ある夜、神主さんは賽銭箱を見張って再選泥棒を見つけることができました。

掃除に使う竹ぼうきで泥棒をぼこぼこにし、警察に突き出しました。

でもこれっておかしくないですか?

貧乏大学生カップルが神の使いかもしれないなら、賽銭泥棒も神の使いかもしれませんね。

それでも神主さんは、賽銭泥棒はどうしても許せなかったので、竹ぼうきでぼこぼこにしてやったのです。

スッキリしました。

これが神道のやり方です。

神主さんは神ならぬ人間なので、腹が立ったり過ちを犯すことがあります。

しかし神道の神は、人の祈りを受けて、人間の犯した様々な凶事(まがごと)、罪汚れを神の力で洗い流してくれるのです。

そういう思想であるからこそ、神の怒りを気にすることなく人はのびのびと生きることができます。

つまり日本の神道が、ユダヤ教・キリスト教・イスラム教や仏教と大きく違うところは、「人間の自由意志」を認めてくれることです。

契約の宗教ではこれは絶対にできません。

そもそも旧約聖書では、アダムとイブに始まって人間は放っておくとろくなことはしない、という考えから始まっています。

ですからユダヤ教・キリスト教・イスラム教は、「人間の自由意志」を絶対認めない宗教だと言っていいでしょう。

一見すると、文章で書かれた教義のない神道は弱い宗教に見えますがそうではありません。

地味だけど、世界中の人々に影響を与えることができる可能性を秘めています。

 

神道の総本山は天皇家ですが、日本に仏教が伝来した時、仏像という強力な宗教アイテムを持つ仏教ブームが起きて、神道は危機的状況に陥りました。

そこで聖徳太子は、神仏習合という離れ業を編み出して、神道と仏教を融合してしまいました。

こういうことができるのは、神道には文章で書かれた教義が存在しないからだと言えるでしょう。

そして神道と合体した仏教は本来の仏教とは違ったものになりました。

それは、仏教の姿をした神道なのです。

日本人の心の中には、いつも神道の八百万の神様がいます。

これと同じで、キリスト教が伝来して戦国大名の間で流行しましたが、あれもキリスト教ではありません。

キリスト教の姿をした神道なのです。

長崎県に残っているキリスト教文化も、あの本質は「神道的なもの」です。

神道には八百万の神様がいますので、キリスト一人ぐらい増えたってどうということはありません。

 

天草四郎を祀る神社

 

まとめ

 

 

野球やサッカーの国際試合があったとき、いつも話題になるのが日本選手の使った後のロッカールームです。

きれいに掃除されていると評判になります。

選手だけでなく、応援団もきれいに掃除して帰ります。

なぜ日本人は掃除するかというと、神の庭を毎日掃除する精神と同じだからです。

野球の神様、サッカーの神さまはきれいなところが好きだから、きれいに掃除するのだと日本人はなんとなく感じているのです。

もし神道に文字で書かれた教義があって、それには「野球の試合の時にはロッカールームをきれいにしないといけない」と書かれていたらどうでしょうか?

そう書かれると、「人間の自由意志」で掃除しているのではないことになります。

ただ義務感だけでやっているということになりがちです。

「人間の自由意志」で自発的にやっているから、やらないのも自由です。

「人間の自由意志」で自発的にやって、きれいになるとその場所がすがすがしくなるというのが神道の考え方です。

ほんとうは考え方ではなく、感じ方というべきでしょうが・・・

ただし、「人間の自由意志」で自発的にやることを尊重する宗教には、「高い民度」が絶対必要です。

西洋人にはまだまだ難しいと言わざるを得ません。

世界から戦争をなくすには、ユダヤ教の形をした神道・キリスト教の姿をした神道・イスラム教の姿をした神道

仏教の姿をした神道・その他の宗教の形をした神道に、世界中の人が改宗することです。

 

第一回の記事はこちら

 

おすすめ記事

第一回ヨーロッパではなぜ戦争がなくならないのか?日本人にはわからない事情

【絶対確実】死ぬまでお金が入ってくる!超現実的方法(誰でもできる)

お金儲けの秘密は全部、山口百恵に教わった!

 

新しい必読記事特別付録

今だけ

【神】絶対願望実現できる!正しい目標設定の方法(誰でもできる)

あなたの中の気づけない恐怖心が願望実現を妨げています




 

 

※メルマガのバックナンバー読みたい方は、メルマガ倉庫をご覧ください

メルマガ倉庫

 

※特別付録 年金が心配な方へ 無料または低コストで起業できる方法【しかも安全でかんたん】




すぐにお読みください(完全無料)

特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 




 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

【見ないと危険!】ChatGPTが破壊する日本の姿がわかりました

禁止する     ある大学ではChatGPTを使って論文を書 …

再現性100%!コンビニ・カフェの店員さんを彼女にする方法

コンビニ・カフェで     出会ってしまったかわいい娘と知り …

洗脳研究する人(その手口とは)

洗脳されない人になるには、   洗脳技術を理解することが大切です。 以 …

なぜアイドルは巨乳になったのか? 恐ろしい理由とは

昔の日本人女性は     貧乳でした。 そしてそれが普通であ …

あなたの記憶力が良くなる方法/記憶力と頭の良さは関係ない?

サヴァン症候群 トム・クルーズとダスティン・ホフマンが兄弟役で出演した映画「レイ …

no image
公的機関が認めた発癌性のある除草剤が野放し?

ニッポン大丈夫?  精神工学研究所不定期メルマガ     公 …

テレ朝玉川徹氏のウクライナ戦争分析はどうして的はずれなのか?

玉川徹氏がテレビ番組で、 ウクライナ政府ははやくロシアに降伏すべきだと発言し、批 …

【お得!】わずか三分で頭が良くなる方法大公開

なぜ三分で頭が良くなるかというと、 この記事を読む時間が三分だからです。 ここに …

女性は性を商品化してはいけない/あなたは賛成しますか?

黒いワンピース スキャンダルというハリウッド映画があります。 ハーレイクイン役で …

平賀源内 本当はすごいゴルファーだった!

YouTube動画で突然   おすすめに「書道のやり方」の動画が出てき …