精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

「ヒット曲の声」の秘密

   

売れる歌というのは、やはり歌手の資質が大きい

と思います。

意外に大ヒット曲というのは、30分ぐらいですすっとできた曲が多いというエピソードを聞きますね!

考えすぎると、左脳の論理脳が働き過ぎるので「売れるためには!」という意識が強くなりすぎて、それが曲を聴く人にも伝わるから苦労して作ってものはヒットしにくいのではと思います。

30分ぐらいで作った曲は、天から降りてきた、みたいな、自分で創ったのではない、という感じがあるそうです。

そしてすごくその曲が好きになって、だから世間に聴かせてやりたいという思いを持つのだそうです。

そういう、商売抜きで自分の一押しみたいな歌がヒットするのでしょうね。

つまりその曲の一番目のファンは、製作者自身という感じがいいのだと思います。

1・耳から離れない声の秘密

さて、最近前川清さんの「長崎は今日も雨だった」という歌が耳について離れません。

どうしてなのかと考えて、デビュー当時の前川さんの歌を聴いてみました。

非常に特徴のある声・歌い方でした。

裏声にひっくり返りそうになる直前でやめるというような歌い方なのです。

癖になる声

なぜこの歌い方が魅力的なのかということを、脳の立場から考えてみます。

前川さんの外見はスーツを着たまじめそうな男性です。

そういう男性が裏声に近い感じで歌う時、脳はその声に女性を意識するのではないでしょうか?

女性の声は高い音質で、前川さんの裏声もそういう音声なのです。

その時脳は、混乱します。

見た目は男で、聴覚的には女性の要素もあるということで、いったいどちらなのだろうかと感じてしまうのです。

そしてその本質を見極めたいと、興味を持つのです。

 

2・好きにさせる秘密

この「興味を持つ」ということが、「好き」になる前段階なのです。

よく言われますが、愛の反対は無関心ですから・・・・

関心を持つ段階があって初めて、好きになることができるのです。

無関心なものを好きになることはできません。

これが裏声すれすれの、前川清さんの歌声の秘密です。

今の前川清さんの歌声を聴くと、同じ曲であっても当時の歌い方はできないようです。

つまり、あの「長崎は今日も雨だった」は今は幻なのです。

 

 

3・混乱させると「好きになる」

このようないったいどちらなのだろうかと脳が感じてしまうテクニックは、NLPでダブルバインドとして有名です。

ギャップがあればだいたいダブルバインドになるので、声に特徴のある歌手は、そうなることが多いものです。

ただし、声の特徴だけで売れることが多いのでそういう声に特徴のある歌手は、ほとんどが一発屋です。

一般には女性のハスキーボイスが、そうなることが多いですが、久保田早紀さんのような例もあります。

この歌の秘密は彼女の声にあるのではなく、イントロの異国情緒(イスラム風)のインパクトにあるのだと思います。

動画探していたら、クリスタルキングもありました↓(これだけは聴いておいてください)

 

まとめ

 

クリスタルキングのまた聴きたくなる「癖になる声」の秘密は、「男性の高音」にあります。

猿は危険が迫っている時、高音のキーキー鳴く声の警戒音を出します。

これが私たちの本能に働きかけるのです。

つまり「癖になる声」の秘密は、「男性の高音」なのです。

男性の高音とは危険を知らせる、猿の警戒音なのでした。

そう思ってクリスタルキングを見ると、エグザイルに雰囲気がよく似ていることに気づきます。

※麒麟の川島のように声だけで人気者になれる時がある

特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 




 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

年収1000万円はウソじゃなかった!けど耐えられない職業(知らないとまずいことに)

「誰でもかんたんになれる」 とだまされて、ひどい職業についたと嘆く人がいます。 …

はたして電気自動車の時代は来るのだろうか?

テスラ自動車の株価が急上昇 したせいで、イーロン・マスク氏が世界一の富豪になりま …

※重要 お金儲けに必要な脳の使い方

金儲けに必要な頭脳の使い方は、 ちょっと意外なところにありました。 それは「抽象 …

アイドルを妻にしたプロゴルファーの秘密とは?

ゴルフの成績より奥さんの方で 横田真一プロといえば、ゴルフの成績より奥さんの方で …

参議院選挙「週刊女性の記者が驚いた」政党はどこ?

2022年の参議院選挙で驚くべきことが 起きています。 この選挙が、これまでの選 …

卑弥呼って本当にいたの?どうして教科書に?この謎完全解明! 

邪馬台国の卑弥呼 日本史の授業で最初に習ったのは、邪馬台国の卑弥呼のことでした。 …

あなたは正解?試着室でのこの質問

期待して読んでも 試着室での質問というわけですが エロイ話題ではありません。 エ …

なぜ学校秀才ではダメなのか?驚きの理由

よく言われるのですが、学校で いくら勉強ができても社会に出てすぐに通用するわけで …

no image
あなたが持つ政治に対する不満の正体とは?

不満の正体とは?   精神工学研究所メルマガ別冊 日本がマフィア化して …

本当にこれだけはヤメテ!女性が確実に嫌いになる男ワースト1!

一番嫌われる男性の タイプがありますが、意外に男たちは判っていません。 逆に言う …