精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

ギャンブル依存症は病気です

   

怖ろしいことです!

ギャンブル依存症とは病気です。

脳が変質する病気なのです。

どのぐらい脳が変化するかというと、大根がたくあんになるぐらい見た目が変わるのです。

怖ろしい病気です。

以前、日本のカジノ法案に関してこのメルマガに書きましたところ、ご連絡いただきました↓

「カジノですが、トランプ氏にあった時によろしくといわれて速攻で通したんでしょう(笑)

カジノやるんならパチンコは、当然廃止するべきです。

カジノで負けた人のお金の取り立て会社が増えるのでしょう。

大阪のある競艇場の近くの池では、自殺が多いと聞いたことあります」

安倍首相がアメリカべったりで、トランプ氏に会いに行ったからこうだという意見を時々見かけます。

しかしそれは「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」ではないでしょうか?

アメリカにはラスベガスという一大カジノがありますので、日本でカジノができることはむしろアメリカのカジノ産業に打撃になると思います。

アメリカのカジノのスロットマシンはほぼ日本製だとか、たしかコナミ製らしいです。

もうひとつ↓

「昨日のメルマガのギャンブル依存症について
ちょっと思ったのですが。

私はパチンコより
競馬や宝くじなどの方がそれならば納得がいきません。
競馬や宝くじは一流芸能人などを使ってCMまでして購買意欲を掻き立てていますからね。

還元率も見ていくとパチンコが一番高く良心的ではあります。
それなのに何故パチンコだけやり玉に挙げられるのでしょうか?
しかも日本のギャンブルの還元率は世界的に低いものとされています。

蓮舫さんもネットもなんか根本的に的外れで
本質は全然違うところにあるようでなりません」

ここより山西筆

でもカジノはダメとか、パチンコはダメとか、○○はダメとか、そういうのが多いほど住みにくい国だと思います。

だから本質的には、「もう今日はこれだけ遊んで楽しかったね!」とやめることが出来る人間になることだと思います。

ギャンブル依存が問題なのではなく、「なぜギャンブルに依存しなければならないのか?」が本質的質問ではないでしょうか?

以下、引用です↓

「ギャンブル依存症になると、脳が変わる。

番組では、京都大学が正常な人の脳とギャンブル依存症患者の脳を調べた画像が紹介された。

正常な人の脳は周囲の刺激に対し、赤く活発に活動している様子が示される。

ところが、依存症の患者の脳はまったく反応していない。

ギャンブルにだけ過剰に反応するようになり、脳のバランスが崩れてしまったのだ。精神科医の森山成彬さんがこう解説した。

森山医師「ギャンブル依存症は、なまやさしい病気ではありません。

正常な人の脳が大根だとすれば、依存症患者の脳は漬物の沢庵のように変わるのです。

『沢庵になった脳みそは、二度と大根に戻らない』と患者自身が言っています。

それぐらい大変な病気で、一生の闘い、治療と思った方がいい」

ギャンブル依存症に取り組んでいる北海道精神保健福祉センターの田辺等所長に聞いた。

「どんな人がギャンブル依存症に陥るのでしょうか」

田辺所長「8割はごく普通のサラリーマン、公務員、主婦、学生、年金生活者です。残りの2割はうつ症状の人です。

たとえば、妻がパチンコであちこちに借金を作り、立ち直ると約束してもまだ陰でコソコソやっている。

そこで、夫が相談に来る。

私がギャンブル依存症のことを説明し、『病気だから受け入れるしかない』と話しても、夫は『先生の言うことは信じられない!』と認めない。

そのくらい普通の人が多いです」

「脳が変わるといいますが、具体的にはどう変わるのですか」

田辺所長「ギャンブルで勝った体験が、強烈に脳に刻印されてしまいます。

そのため、繰り返し勝った時の刺激を求めていく。結果として、ほかの娯楽やゲームでの快感を受け付けなくなっていきます。

ギャンブルに特異的に反応するよう脳が機能変化を起こしてしまうのです」

脳内麻薬

「ギャンブルで勝った体験が、強烈に脳に刻印されてしまいます。」

これが問題の核心です。

学校でいじめにあったり、いじめがあっても見て見ぬふりをして過ごす。

そういう人が大きくなって社会に出ても、リストラにおびえたり、派遣の仕事しかなくて悶々と日々を過ごす。

こういう人は、現実生活で「勝った経験がほとんどない」人です。

だから、勝つという経験に心奪われてしまうのです。

勝つという経験で、普通の人には理解できないほど脳内麻薬物質が分泌されてしまうのです。

これほど、スマホでゲームに興じる人が多いことを、疑問に思わない社会こそが問題です。

なぜ人々がスマホゲームにハマるかと言うと、簡単に勝てる経験ができるからです。

逆に言うと、今の現実社会は「勝てる経験ができない社会」なのです。

これがバーチャル世界での勝つ経験が、依存症にまでなってしまう真の原因なのでした。

現代社会は一握りのボスザルと、数多くの奴隷猿を産みだすことで成り立っている構造です。

奴隷猿がなぜスマホゲームにハマるかと言うと、簡単に勝てる経験ができるからです。

関連情報

運を良くする簡単な方法 知って驚いた!

 

大腸がんも防げる↓

※無料 おなら止まらない人多い人のための方法 電車・職場・学校・人前で

 

特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 




 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

他人の批判が気にならない鋼のメンタルを身に付ける方法(コロナにも効く)

誰かに少し批判されただけで、 すごく気に病む人は読んでおくと良い記事です。 チキ …

【オウム真理教】テレビ局が巨大組織にした!マスコミの罪

宗教テロ オウム真理教という日本史上類を見ない宗教テロを起こした団体があります。 …

あなたが理解できる、NHK党ガーシーが当選できた理由

参議院議員選挙で暴露系ユーチューバーのガーシー が当選してしまいました。 この件 …

テスラ社イーロン・マスクの腹〇い正体、なぜツィッターを欲しいのか?

イーロン・マスクという世界一の大富豪 の正体は、どういうものでしょうか? 彼は最 …

もうやめた方がいい。海産物・農産物の詐欺

言い換えれば詐欺 毎年恒例ですが、これは偽装です。 言い換えれば詐欺です。 1・ …

誰でも知っている「あの話」一番悪い奴は亀だった?

日本の昔話でいちばん理不尽に感じるのは、 「浦島太郎」ではないでしょうか? じつ …

日本の都道府県でやばいのは沖縄県ともうひとつは?

とても問題が多い 先の衆議院選挙で、米山隆一という人が当選しました。 この人はと …

熊本産アサリ産地偽装事件はまた繰り返される?いつまでも終わらない事が確実

熊本県で名産のアサリが じつは97%が中国産だったことが発覚しました。 この事件 …

ウクライナ戦争の知られざる怖ろしいこととは?

ロシアがウクライナに 攻め込みました。 日本のテレビ新聞が報じない、ウクライナの …

「稼げる頭脳に」なるために知るべきたったひとつのこと

スティーブン・R・コビーの 書いた大ベストセラー「七つの習慣」という本にその答え …