精神工学研究所

がんばっている人へ、がんばりたい人へ

*

恐ろしい「肩こり」 頭痛・高血圧・めまい・腰痛 うつ病も?

   

あなたが不思議に思わない

 

不思議なことが人体にはあります。

それは「肩の骨」です。

よく考えると、人間の骨はおかしいところがあるのです。

その骨は「肩甲骨」です。

肩甲骨の秘密がわかれば、肩こりはなくなります。

 

人体はロボットと違う?

 

 

 

1・不思議な骨

 

もしあなたがマジンガーZのような巨大ロボットを設計するとしたら、肩のところはどういう仕組みにしますか?

ほとんどの人は、腰の関節のように骨盤と脚の骨のような形にすると思います。

ボールジョイントという形ですね。

しかし人間の肩の骨はそうなっていません。

ロボットの肩はボールジョイント

 

上腕の骨の関節は「肩甲骨」というあの平たい三角形の骨につながっているのです。

ところが基本的に肩甲骨は、肋骨や背骨のような大きな骨につながっていません。

ほとんど、骨格的にはフリーな状態で、筋肉や腱により支えられています。

普通の設計をしたら、巨大ロボットのような骨格になると思いますが、そうなってはいません。

「肩甲骨」っていったい何なんでしょうか?

 

その答えは人間型ロボットからの発想では出てきません。

人間は哺乳類ですが、犬や虎や熊のような動物を考えてみましょう。

四足歩行動物の場合、胴体の上部と頭の重さをすべて前脚(人間では腕)が支えることになります。

人間はこの重さを脚で支えているのでわかりにくいですが、胴体の上部と頭の重さはけっこうな重量があります。

しかも犬や虎や熊のような動物は、時に前脚を腕のように使わなければならない場面があります。

そのため後ろ足より可動範囲が広くなくてはいけないのです。

・前足でけっこうな重量を支えなくてはいけない

・しかも可動範囲が広くなくてはいけない

このために前足の骨の上部に肩甲骨という平たい骨を造って、重さを分散させているのです。

さらに他の骨からフリーな状態で筋肉や腱で支えられているから、可動範囲が広くできます。

ところが人間は猿から進化していて、猿の場合樹上生活をすることになります。

その結果、前脚にかかる重量は少なくなり、頭より上の木の枝をつかむ必要にためさらに肩甲骨の可動範囲が広くなりました。

そういう猿の骨格を人間が引き継いでいるために、あのような「肩甲骨の不自然さ」が残るようになったのです。

 

チーターの肩甲骨

 

 

 

 

2・人間の失敗

 

動物の場合、肩甲骨は胴体の背中の筋肉群と筋肉でつながっています。

そうなっているから、チーターのようにしなやかでダイナミックに動きができるのです。

しかし人間になって(特に文明生活をするようになって)から、指先だけを動かして作業するような場面が増えてきました。

パソコンのキーボード入力など、まさにそういう作業です。

そしてそういう作業は前腕と指先を動かすだけで行えます。

本来、胴体が動き、肩甲骨が動き、上腕が動いた後で前腕と指先を動かすのが動物的(哺乳類的)自然な筋肉の使い方です。

 

こんなに動く肩甲骨

 

ところが人間は、前腕と指先だけ動かすという「間違った使い方」をするようになりました。

筋肉が動くと疲労物質ができて、それらは静脈血管により運ばれて処理される仕組みです。

静脈は筋肉の動きで血液が動く仕組みです。

ところが前腕と指先だけ動かすという「間違った使い方」をすると、肩甲骨や背中の筋肉が動きません。

そのため、「間違った使い方」をすると疲労物質が排出されにくくなります。

また本来動くべき肩甲骨が使われないことが多くなります。

これが肩こりや背中の痛みの原因になるということは、容易に想像できます。

 

 

 

 

 

3・不思議な骨「肩甲骨」を動かそう

 

寒くなると背中に力がはいって、ますます肩甲骨が使われないことが多くなります。

しかも背中の筋肉は、「感情」とも関係があるのです。

特に恐怖です。

動物は外敵に襲われそうになると、背中の毛を逆立てます。

あれは体を大きく見せようとする、恐怖心が起きた時や攻撃の必要を感じた時の反応です。

ですから背中の筋肉や肩甲骨に力が入っている状態は、「恐怖」や「怒り」や「憎しみ」を想起しやすい精神状態になります。

親に対する「怒り」や「憎しみ」が潜在意識にある人は、背中に力がいつも入っているので、そういう人は肩こりや頭痛持ちになります。

こういう症状も、動くべき肩甲骨が使われないことが原因だと考えることができます。

 

さらに!

背中の毛を逆立てる仕組みは、寒さに対する防衛反応を流用しています。

その結果、私たちの潜在意識では「寒さ」と「恐怖」は、似たようなものだと認識されています。

寒さが体にコタえる季節になると、「恐怖」や「怒り」や「憎しみ」を想起しやすい精神状態になっても不思議ではありません。

 

解決策

・不思議な骨「肩甲骨」を動かそう

 

前腕と指先だけ動かすという「間違った使い方」のために肩甲骨が働いていません。

これを動かすエクササイズをすることで、肩甲骨が大きく自由に動くようにすることができます(最後に動画で説明)

背中の筋肉は「恐怖」や「怒り」や「憎しみ」と関係していますので、ここが固く凝っているとうつ病にも関係してきます。

 

特に寒い時期は危険です。

肩甲骨を動かして、不健康なからだからおさらばしましょう。

 

 

 

まとめ

 

日本人は2歳ぐらいから、箸を使う練習をします。

その後ずっと食事の時、箸を毎日使います。

箸を使う運動は、指先だけを動かして作業することになりやすいのです。

つまり、前腕と指先だけ動かすという「間違った使い方」になりやすいのです。

もしかしたら、これが日本人だけが肩こりになりやすい原因かもしれません。

動画 

肩甲骨を大きく自由に動くようにする

 

昨日の歩き方の記事 追加情報があります

たった一つのステップで不安を取り除ける方法「ギューストン体操」一分間瞑想

寒くなった時にするといいこと 三つ

マジすか?【除霊】セミナーに潜入調査した話

 

新しい必読記事特別付録

今だけ

【神】絶対願望実現できる!正しい目標設定の方法(誰でもできる)

あなたの中の気づけない恐怖心が願望実現を妨げています




 

 

※メルマガのバックナンバー読みたい方は、メルマガ倉庫をご覧ください

メルマガ倉庫

 

※特別付録 年金が心配な方へ 無料または低コストで起業できる方法【しかも安全でかんたん】




すぐにお読みください(完全無料)

特別情報
髪の毛で悩む男性だけお読みください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログは深い内容をお伝えしているので、一通り読めば相当な力がつきます。
ただ記事数が多いので、全て読むのは大変です。

下記よりメールアドレスをご登録頂ければ、最新記事セミナーの優待案内をお知らせします。

不定期メルマガにご招待

 




 

 - メルマガ倉庫

  関連記事

日本人の一番コタエル質問とは?

答える?堪える? 恥ずかしい! ライブドアに掲載されていた記事です↓ 「解けない …

現在完了とは何か?

have+過去分詞 中学生のとき、英語が嫌いになる原因のトップが「文法」です。 …

ついに中国で恐ろしいことが始まりました

中国共産党大会ですが、 習近平が三期目の国家主席をやるという掟破りの結果になりま …

なぜフジテレビだけがダメになったのか?

若者の間では、テレビの代わりに   YouTubeがすっかり定着してい …

あなたが統一教会の理論に「洗脳」されないか?調べ方です

安部元首相銃殺事件をきっかけに、 統一教会がいかに危険で悪辣であるかがわかりまし …

簡単な分数の問題だけど、あなたには解けない?

中学生の分数の問題ですが、 あなたには解けません。 なぜ解けないかというのは、第 …

無料記憶術で資格試験にバンバン合格できる裏ワザ「お得」

読者からのご質問   「記憶術、山西さんの参考にします。 質問ですが、 …

ラーメン屋を開業するとき絶対失敗しない方法とは?

「失敗しないお店」? あなたが10坪のラーメン屋を開業するとして、なるべく安く出 …

TV局の醜い裏側 ジャニーズ醜聞を報じることができないシン・事情

赤裸々 ジャニーズ喜多川の醜い夜の顔を週刊文春が暴きました。 元ジャニーズJr. …

乱交パーティーで逮捕はおかしいぞ!日本の警察

6月13日、120人規模の乱交パーティ が摘発されました。 場所は静岡県浜名湖の …